【4DX特別招待券プレゼント企画】GWは「時空を超えた大冒険」を4DXで体感せよ!

2019.04.26 Vol.Web Original

ゴールデンウイークは4DXで別世界旅行を疑似体験! ユナイテッド・シネマで上映される、好きな4DX作品を鑑賞できる4DX特別招待券を読者3組6名にプレゼント!

【使用可能館】ユナイテッド・シネマ豊洲、ユナイテッド・シネマ札幌、ユナイテッド・シネマ前橋、ユナイテッド・シネマ春日部ほか 【有効期限】2019年5月31日 【応募方法】応募方法は下記の2ステップ。 <応募条件> ステップ1:TOKYO HEADLINEのTwitterアカウントをフォロー ステップ2:対象ツイートをリツイート 【締め切り】5月6日(月)23時。当選者の方々にはTwitterのダイレクトメッセージでご連絡します。 https://twitter.com/TOKYO_HEADLINE

【明日何を観る?】『シャザム!』『柄本家のゴドー』

2019.04.19 Vol.717

『シャザム!』

 身寄りのないイマドキの悪ガキ、ビリー・バットソンは、ある日ナゾすぎる魔術師から「選ばれし者よ…」とかなんとか言われ、スーパーパワーをゲット。悪ガキ仲間のフレディと一緒に、スーパーパワーをムダづかいしまくっていたが…。
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ 出演:ザッカリー・リーヴァイ他/2時間12分/ワーナー・ブラザース映画配給/4月19日(金)より全国公開 shazam-movie.jp

佐藤二朗、福田雄一監修ハリウッド映画吹き替え版出演で「また怒られるかも」

2019.03.26 Vol.web original

 映画『シャザム!』のイベントが26日、都内にて行われ、日本語吹き替え版の監修・演出を担当した福田雄一監督と、吹き替えに参加した俳優・佐藤二朗が登壇した。  ひと言唱えるとスーパーヒーローに変身できる魔法の言葉を手に入れた少年の、ヒーローらしくない活躍を笑いとアクション満載で描くハリウッド映画。 「中二病でアメコミ好きの僕としては断ることはできず、絶対やりますと答えちゃいました」という福田監督。メインキャストの人選を相談され、直感で答えた人気俳優が思いもよらず快諾してくれたと明かすと、そこへ福田作品ではおなじみの佐藤二朗が登場。主演声優を佐藤が務めるのかと思いきや佐藤は「僕はメインキャストではないですよ。なぜここに呼ばれたのかも分からない。収録も7分くらいで終わった」。さらに「言っちゃっていいのかな。(配給の)ワーナーさんから言われて“俺も出せ”というツイートをしたんだけど、そうしたら“福田監督が監修するからってムロツヨシや佐藤二朗が出るのは許せない”と怒っている人がいて…。でも僕はそんなに出ていないですから」と話してしまい“主役の声優キャストを緊急発表会見”という設定がなし崩しに。

『シャザム!』試写会に10組20名 

2019.03.12 Vol.716
 見た目は大人、中身は子ども。最強のギャップヒーローが登場! DCユニバースを背景に展開しつつ、独特のユーモアとファミリー向けのトーンをもつ異色のヒーローの活躍を描く笑いとアクション、そして悪ノリも満載の話題作がいよいよ日本上陸。 「シャザム!」という魔法の言葉を唱えれば、筋肉ムッキムキ、稲妻バッキバキの“シャザム”に大変身!(ただし顔はおっさん)。身寄りのないイマドキの悪ガキ、ビリー・バットソンは、ある日ナゾすぎる魔術師から「選ばれし者よ…」とかなんとか言われ、スーパーパワーをゲット。悪ガキ仲間のフレディと一緒に、スーパーマンにも負けない怪力をあちこちで試したり、稲妻パワーをスマホの充電にムダづかいしたり。ところがビリーの前に、これまたナゾすぎる科学者 Dr.シヴァナが現れ、せっかく手に入れた魔法のチカラを狙われることに。さらには“7つの大罪”と呼ばれるクリーチャーも出現。相棒のフレディがさらわれてしまう。はたしてビリーは“ヒーローらしく”仲間と世界を救うことができるのか?  4月19日より全国公開。

Copyrighted Image