EXITが話題のシカスキンケア商品をプロデュース!「日本でもバレ始めてる! EXITがいきなり広めちゃう」

2020.11.21 Vol.Web Original

 お笑いコンビのEXITが韓国スキンケアブランド「TIRTIR(ティルティル)」とコラボ、プロデュースしたスキンケア商品を発表した。21日、オンラインで発表会が行われ、EXITが商品のこだわりやスキンケアについてトークした。韓国発祥の肌を再生すると話題のCICA(シカ)成分を含んだ商品で、クレンジング、マスク、パックなど4アイテムのラインアップ。

安藤サクラが新ミューズ「自分らしい生活のなかでの美容を探したい」

2020.09.16 Vol.Web Original

 安藤サクラが化粧品ブランド「ベネフィーク」の新ミューズに就任、15日、オンラインで開催された発表会に出席した。安藤は「女優としても日常生活でも美容とか美とは遠いところにいるイメージがあったので戸惑ったといいますか……」と照れ笑いしながらも、「自分なりに美容と向き合って、自分らしい生活のなかでの美容を探したい」。また「みなさんと一緒にやっていきたい」と意気込みを語った。

マスク荒れのお肌をレスキュー!シカペア鎮静系韓国スキンケアまとめ【FRONT LINE in 韓国】

2020.08.29 Vol.Web Original
世界中どこでもファッション&ビューティにみんなが夢中。【FRONT LINE】は、モデル、DJ、コラムニストとしても活躍する、一木美里が世界の最前線をリポート。世界からファッション&ビューティのリアルなトレンドを発信します。 

黒木メイサが「新しい日常」公開! 完全リモート撮影でWEB動画

2020.06.23 Vol.Web Original
 黒木メイサが23日、完全リモートで撮影したWEB動画「“#わたしのニューノーマル”ストーリー」を公開した。  ドクターズコスメブランド『タカミ』のロングセラー商品『タカミスキンピール』が15周年を迎える記念企画で、スペシャルサイトで動画を公開している。 「自分と向き合う時間がすごく増えた」という黒木は、 動画で、自身の新しい日常についてトーク。スキンケアや体のこと、食生活を始め、行動について、決断することについてなどさまざまなトピックについて語っている。 「できることから、少しずつ、みんなでこの不安な状況を乗り越えて、新しい自分に必要なこと、新しい自分のスタイルをそれぞれが築きあげられたらいいですね」と、黒木。  28日まで東京メトロ表参道駅構内には、完全リモート撮影で制作した全長6メートルの広告が掲出されている。

春色メイクの肌づくりに2wayトーンアップクリーム

2020.02.19 Vol.727

 シリーズ累計販売本数120万本(※)を突破したトータルケアブランド『Le ment(ルメント)』から「ルメント トーンアップクリーム ラベンダー」が発売。お肌のくすみや色ムラ、毛穴をカバーするトーンアップクリームで、ラベンダーカラーが透明感や血色感を与えてくれる。高保湿成分や10種類の植物オイルや31種類の植物エキスがたっぷり配合され、化粧下地だけでなくスキンケアの最後に保湿クリームとしても使用できる優れもの。 ※2019年3月31日時点

高橋愛、2020年の抱負は「浄化!」美容トレンドを実践

2020.01.21 Vol.Web Original
 高橋愛が21日、都内で行われた資生堂「ベネフィーク」の新商品発売イベントに出席した。

武田玲奈、水着グラビア一旦休止発表も「私は私のままであり続けたい」

2019.10.21 Vol.Web Original
 モデルで女優の武田玲奈が21日、都内で行われた、「ロゼット洗顔パスタ」の90周年を記念したプレスイベントに出席、普段の肌ケアなどについてトークした。

土屋太鳳&横浜流星の“たおりゅう”カップル「2人で頑張っていきたい」

2019.07.04 Vol.Web Original
 土屋太鳳と横浜流星がスキンケアブランド「recipist(レシピスト)」の公式アンバサダーを務めることになり、4日、都内で行われた就任イベントに出席した。  6月19日から、インスタグラムのたおりゅう(@taoryu_recipist)のカップルアカウントで、正体を明かさずに、同棲カップルのラブラブな一コマを切り取った写真投稿をスタート。この1日に土屋が“たおりゅう”の“たお”であることを明かし、“りゅう”が誰なのか話題になっていた。  就任イベントで、「りゅうくん」という土屋の呼びこみで登壇した横浜は「たおちゃんとのカップル役ということで、まあ照れてしまうような撮影も多くて。多くの方に使ってみようと思ってもらえるように2人で頑張りたいと思います」と、意気込んだ。

竹内涼真、3年目のビューネくんでとろける動画

2019.05.31 Vol.Web Original

 竹内涼真が「薬用 ビューネ<医薬部外品>」シリーズのイメージキャラクター、ビューネくんを今年も務めることが発表された。竹内がイメージキャラクターを務めるのは3年目。  6月1日から新企画「聞いてよビューネくん」がスタート。ビューネくんがツイッターを動画で女性が抱える肌の悩みにアドバイスを返すというもの。動画はいくつかタイプがあり、竹内のおすすめは「ちょっと一回ボーっとしてみよっか」というものだといい、「忙しい時に一回ちゃんと深呼吸してボーっとするのは大事だと思うので、あのコンセプトはリアルでいいと思いました」。  アドバイスを返していく動画だが、「最近気づいたのは、僕自身が前向きで、あまり人の相談に乗ることが得意じゃないということ。YESとNOの中間、白と黒じゃなくてその間をとらえた答えを出してあげられるようになりたいな」と、明かした。  ライブ配信も実施予定。

真野恵里菜、スペイン生活は「毎日があっという間」

2019.05.23 Vol.Web Original

 真野恵里菜が仏化粧品ブランド「アベンヌ」の2019年のブランドアンバサダーを務めることになり、23日、都内で行われた就任イベントに出席した。「女性の見本になるようなタイプの人間じゃない」と謙遜しつつ、「これを機に、もっともっと1人の女性として頑張らなきゃなと誓いました」と、意気込んだ。

ミネラルのチカラで紫外線をカット

2019.04.23 Vol.717

 敏感肌のための、肌に優しい日焼け止め乳液「アベンヌミネラルフルイドUV」が発売された。アベンヌ温泉水が配合された同商品は、酸化亜鉛と酸化チタンのダブルミネラルUVフィルターにより、紫外線A波とB波をしっかりカット。さらに持続型安定ビタミンE「トコフェリルグルコシド」が紫外線による肌荒れや乾燥を防ぎ、肌のうるおいを保ってくれる。また、メーク前の化粧下地としても最適。専用クレンジングが不要で石けんで簡単に落とすことができるのもうれしい。顔にも身体にも使用できる。
【価格】3300円〈編集部調べ〉(税別)【問い合わせ】ピエール ファーブル ジャポンお客さま窓口 TEL:0120-171760(9〜17時、土日祝日除く)【URL】http://www.avene.co.jp

Copyrighted Image