西銘駿が「ダンガンロンパ」最新舞台で主演「すごいヒーローだな」

2018.04.03 Vol.Web Original
 人気の推理アクションゲーム「ダンガンロンパ」シリーズの舞台化第3弾「ダンガンロンパ 3 THE STAGE 2018 ~The End of 希望ヶ峰学園 」の制作発表が3日、池袋・サンシャインシティ噴水広場で行われ、主演の西銘駿をはじめ、岡本夏美、飯田里穂、神田沙也加、竹若元博(バッファロー吾郎)らが出席した。  西銘が演じるのは“超高校級の希望”苗木誠。同シリーズにはゲームから親しんでいたと話し、「苗木誠を自分が演じられることは光栄でした」と本人。また、苗木についての印象を聞かれると「…すごいヒーローだなと思っています。苗木の言葉には重みがありまし、とっさに言葉が出てくる。正義感も……いい役だなと思います」。

本郷奏多が静ちゃんに驚がく質問「スカートの下は何を?」

2016.02.26 Vol.661

 舞台『ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~2016』の制作発表が26日、都内で行われ、主演の本郷奏多をはじめ、岡本玲、中村優一、山崎静代(南海キャンディーズ)、神田沙也加らが出席した。本郷は「今年は舞台のほか、新しいアニメ、ゲームもあるので、ダンガンロンパの年になると思う。楽しみにしていて!」と、PR。また、自身が演じる超高校級の幸運を持つ苗木誠を引き合いに「どのキャラクターよりも心の奥に熱いものを持っているから、みんなが付いてくる。今回もみんなを引っ張っていける苗木君を演じられたら」と、意気込みを語った。  主要キャストが勢ぞろいした制作発表では、山崎が演じる超高校級の格闘家・大神さくらのビジュアルイメージも初公開された。キリリとした表情にセーラー服姿の静ちゃんに、本郷はじめキャストらはため息。本郷は「いいですね」、山崎の「ムキムキなのにパンティーをはいてる」というあいさつをピックアップし、「撮影の時、スカートの下は何をはかれていたんですか……?」と質問。山崎は「もちろんパンティーです!」と笑った。本郷は「山崎さん…静ちゃんさんは、大きくて強くて、でも女の子らしいところもあって…(この役に)ぴったりだと思う。楽しみにしています」とエールを送った。  大人気ハイスピード推理アクションゲームトシリーズ『ダンガンロンパ』を舞台化。超一流の高校生が集まる私立希望ヶ峰学園内に閉じ込められた生徒たちが、脱出するための“コロシアイ”と犯人解明の学級裁判を繰り広げるという物語。同ゲームは、アニメ化そして舞台化もされおり、今回の舞台は、初舞台化となった『ダンガンロンパTHE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~』を、新キャストを加え、新しい演出で再演する。  他出演に、AKB48の石田晴香、岩田華怜、SKE48の佐藤すみれ、ボーイッシュガールズグループ THE HOOPERSの泉貴、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平と松尾駿ら。  東京公演は、6月16~26日までZeppブルーシアター六本木で。名古屋、大阪、神奈川でも公演がある。

Copyrighted Image