令和初のダービー馬は12番人気の伏兵ロジャーバローズ

2019.06.07 Vol.719
 競馬の「第86回日本ダービー」(東京競馬場、芝2400メートル)が5月26日行われ、浜中俊騎乗の12番人気、ロジャーバローズが2分22秒6のレースレコードで優勝した。  断然の1番人気サートゥルナーリアは観衆の大声援が影響してか、メインスタンド前のスタートで痛恨の出遅れ。最後の直線では外に持ち出し、一度は3番手まで上がったが最後はヴェロックスに差し返され4着に終わった。  ロジャーバローズはハイペースの大逃げを打ったリオンリオンから離れた2番手を追走。ばてたリオンリオンが下がったところで先頭に立つとそのまま押し切った。  浜中はデビュー13年目でのダービー初制覇となった。

Copyrighted Image