お笑い芸人がANNをジャック!『オールナイトニッポン お笑いラジオスターウィーク』

2020.09.14 Vol.Web Original

 深夜の人気ラジオ番組「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)をお笑い芸人たちがジャックする! 21~26日のあいだ、深夜1時からの『オールナイトニッポン』と、深夜3時からの『オールナイトニッポン0(ZERO)』のすべての番組のパーソナリティをお笑い芸人が担当する企画『オールナイトニッポン お笑いラジオスターウィー ク』を放送する。この企画が行われるのは2年ぶり。   『オールナイトニッポン』は、レギュラーパーソナリティのナインティナイン、三四郎、オードリーに加えて、21日は単独でのオールナイトニッポン初挑戦となる東野幸治、22日をくりぃむしちゅー、そして23日は中川家とサンドウィッチマン、ナイツの3組が「漫才サミット」として担当する。 『オールナイトニッポン0(ZERO)』はレギュラーパーソナリティの霜降り明星に加えて、 21日がマヂカルラブリー、22日がゾフィーとハナコ、ザ・マミィ、かが屋・賀屋の新世代コント師たちのユニット「コント村」、23日がフワちゃん、 そして24日にオズワルドが、それぞれ初となるオールナイトニッポンのパーソナリティを務める。大トリとなる26日はアンガールズが16年ぶりとなるオールナイトニッポンを担当する。  爆笑の1週間は21日スタート。

ナイツが新ラジオスタートで2局合わせて月~土で昼間にトータル15時間半の生放送

2020.09.07 Vol.Web Original

ライバル番組とは一風変わった新番組「ナイツ・ザ・ラジオショー」

 9月7日からスタートしたニッポン放送の午後の新番組「ナイツ・ザ・ラジオショー」でパーソナリティーを務める漫才コンビのナイツ(塙宣之、土屋伸之)が、第1回目の放送となるこの日の午前、ニッポン放送で会見を行った。  同番組は13時~15時30分の生放送。月~木曜をナイツ、金曜を中川家が担当する(金曜の番組名は「中川家 ザ・ラジオショー」)。  月~木は女性芸人が日替わりアシスタントを務め、月曜:平野ノラ、火曜:山﨑ケイ(相席スタート)、水曜:安藤なつ(メイプル超合金)、木曜:箕輪はるか(ハリセンボン)というラインアップ。金曜はニッポン放送の東島衣里アナウンサーが担当する。  番組は「平日午後に“笑い”を届けるラジオ」をスローガンに芸能、家庭、プロ野球など、さまざまなテーマのトークを展開。リスナー参加型の「ネタコーナー」などお笑い芸人ならではの企画も盛りだくさんとなっている。  ナイツは現在、ニッポン放送では木曜11時30分からの「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」に出演中で、同局では11時間半の生放送を担当。土曜にはTBSでこちらも生で4時間「土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送」でメインパーソナリティーを務めており、今回の新番組で「お昼のラジオ王」ともいえる存在に。

ナイツが語るコロナ禍での漫才

2020.08.15 Vol.732

ラジオから生まれた一冊『ナイツ 午前九時の時事漫才』

 時事ネタ漫才で人気の漫才コンビ「ナイツ」は自らがパーソナリティーを務めるラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送』(TBS系、土曜9時~)のオープニングで毎回、漫才を披露している。2015年10月にスタートし、約5年。この度、膨大な数のネタから厳選した77本を集めた一冊『ナイツ 午前九時の時事漫才』が発表された。番組が終わったばかりのナイツに本のこと、最近の漫才のことについて聞いた。

ナイツと田中史朗で新トリオ? オヒツが「ごはんバーガー」で漫才

2020.01.28 Vol.Web Original
 お笑いコンビのナイツとラグビー日本代表の田中史朗が28日、都内で行われた日本マクドナルドの「夜マック」新メニューPR発表会に出席した。  新メニューの 「ごはんバーガー」は、人気メニューの具材をごはんではさんだバーガー。「ごはんてりやき」「ごはんベーコンレタス」「ごはんチキンフィレオ」の3種があり、「マクドナルドの味をお米で楽しめる」ことをコンセプトに開発されたもの。

GENERATIONSの小森隼、初舞台で7年ぶりの黒髪「服着てない気持ち」

2020.01.06 Vol.Web Original
 GENERATIONSの小森隼が主演する、LDHによる新しい朗読劇『芸人交換日記』が6日、恵比寿ザ・ガーデンホールで、初日を迎えた。  舞台化映画化もされた放送作家の鈴木おさむによる人気小説『芸人交換日記~イエローハーツの物語~』を、“朗読劇であり、ただの朗読劇ではない”LDHによる新しいスタイルのエンタテインメント「BOOK ACT」として上演するもの。コンビを組んで10年経っても売れない芸人コンビのイエローハーツの田中と甲本が、言いたいことをすべて言いあおうと交換日記を始めたことで展開する物語で、小森は田中を演じている。

マッハスピード豪速球が『ビートたけし杯 漫才日本一』に!「一生見せられないと思っていた」

2019.01.29 Vol.Web Original
 若手芸人の支援育成を目的に「第2のたけし」を発掘する『ビートたけし杯 漫才日本一』の本選が28日、浅草の東洋館で行われ、マッハスピード豪速球が優勝した。

江戸の“芸”を今に伝える「江戸まち たいとう芸楽祭」

2019.01.02 Vol.713
 ビートたけしが名誉顧問を務める「江戸まち たいとう芸楽祭(げいらくさい)」冬の陣が2019年1月6日(日)〜2月16日(土)まで開催される。  今年8月〜10月に開催した夏の陣に続き、今回も幅広いジャンルのプログラムが目白押し。ビートたけしが認めた若手芸人による「ビートたけし杯 漫才日本一」や林家三平が登壇する「寄席×まちかど映画会コラボ企画」、4つの劇場で公演される「演劇まつり」など下町で親しまれ、脈々と受け継がれる“芸”と“粋”が気軽にたっぷり楽しめる。  また、2月16日の冬の陣クロージングイベントには、歌舞伎俳優の中村勘九郎と中村七之助も登場し舞踊を披露するほか、講談や浪曲、江戸太神楽、ナイツの漫才など多彩なプログラムを用意。江戸から明治、昭和、平成の東京へ。移り行く時代とともに受け継がれる“芸能”と“文化”を今に伝える。詳しいプログラムや出演者などの情報は公式ホームページ( http://www.taitogeirakusai.com )で!

ナイツが「話題の鈴木さん」とトリオ漫才「ボケとして嫉妬する」

2017.09.14 Vol.Web Original
 お笑いコンビのナイツがガム『リカルデント』の新しいキャンペーンでアンバサダーを務めることになり、14日、都内で行われた就任記念イベントに出席した。キャンペーンのために制作した同製品を「ヤホー」で検索した漫才MOVIEをお披露目し、笑いを誘った。  アンバサダー就任ついて、「深い使命感に燃えています。歯は人間においてどれだけ大切かって。歯がなければしゃべることも難しい……漫才協会の半分ぐらいは歯がないんです…」と、 塙宣之。土屋伸之も「もうちょっと早くリカルデントをしりたかった。ちょっと手おくれの人もいますが、残りの半分を守るためにも! ありがたいですね」と噛み締めた。  イベントでは、鈴木奈々を加えたトリオ「リカルデンツ」で漫才も披露。鈴木は手をぐるぐる回すアクションと派手なリアクション、それに「カルシフィケイション(再石灰化)」という言葉を繰り出しながら、ネタをやり遂げた。2人のボケに立ち向かった土屋は「予想していましたが骨が折れました。歯は丈夫になりますが」。塙は「ボケとしては嫉妬する。点取り屋なので」とけん制した。  漫才を終えた鈴木は「いま話題の鈴木さんをですね……」と呼び込まれたことについて「すごい出にくい~! 」と一言。塙は「我々2人は土下座しないと……」と、ホットな話題で会場を苦笑いさせた。 「リカルデント」は、虫歯の始まりを抑制する牛乳由来成分を配合した歯を丈夫にするガム。グレープミント、グリーンミント、ライムミント、そしてトロピカルフルーツ味がある。特定保健用食品。

Copyrighted Image