全世界がガクブルな“ゲキメーション”【読プレ】

2019.05.24 Vol.718
 世界各国の映画祭から絶賛を受けた映画『バイオレンス・ボイジャー』が5月24日より公開。監督・脚本・編集・キャラクターデザイン・作画・撮影の6役を担当した孤高の天才作家、宇治茶が放つ。アニメーションと漫画(劇画)を融合した史上初の“ゲキメーション”長編映画。公開を記念して「〈バイオレンス〉トートバッグ」を読者10名にプレゼント(係名:「バイオレンストートバッグ」)。

Copyrighted Image