妻夫木、昼間からの乾杯に「…幸せだなあ!」

2016.07.14 Vol.670
 妻夫木聡が14日、都内で行われた、サッポロ生ビール黒ラベルの新CM発表会に出席した。  7年間続く「大人エレベーター」シリーズの最新版で、作詞家の松本隆とサカナクションの山口一郎が出演。「松本さんは、一つひとつの言葉の重み、深みがすごくて、一緒に過ごした時間が貴重に感じました。(サカナクションの山口)一郎くんは、今までの中で一番低い階。彼とは同い年なので、時間を楽しむっていう感覚でしたね。質問返ししてくることも多くて、あんなに質問返しをしてくるのは佐野元春さん以来」と、笑った。 「幸せなCMに出演させていただいている」と妻夫木。「僕としてはライフワークになっているので、できるだけ長くやれたら」と、今後についても意気込みを語った。  この日はまた、樽生を自らサーブして、本格的なビヤガーデンシーズンの突入を宣言。パーフェクトかつ見事なサーブに「…来ましたねえ」と自画自賛して、口に運ぶと「こんな幸せな仕事ない!…幸せだなあ」と、幸せそうな笑顔を見せた。

NEXTDOORに 都会のオアシスが出現

2016.07.10 Vol.670
コンセプトは「Drive or Drink」!  MBCに隣接する屋外体験型エリアMercedes-Benz Connection NEXTDOORが、この夏はリゾート空間に変身! ラグジュアリーなウオーターサイドビヤテラス『YEBISU MEISTER inspires Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR The TERRACE』が7月から期間限定オープン。車とビール、という異色のコラボに驚く人もいるかもしれない。実は今回のコンセプトは「Drive or Drink」(飲むなら乗らない。乗るなら飲まない)。ドイツゆかりの極上ビールと、ドイツが生んだ名車が、それぞれのこだわりを日本の夏の風物詩・ビヤテラスで表現。昼はきらめく水面を眺め爽やかに、夜はライトアップされた水辺で涼やかに。MBCのこだわりメニューと、スペシャルなビール・ヱビス マイスター(樽生 750円)のコラボが奏でる、都会の癒しを味わって。

今夏、ビールはシチュエーションで楽しもう!【これぞ“都会のオアシス”!】

2016.07.10 Vol.670
 今やビアガーデンも料理がおいしく雰囲気がいいのは当たり前。この夏は、一緒に行く相手や目的に合わせ店を選んでみない? 自然に癒されたいのか、はたまたスタイリッシュに都会派を演出するのか。今日の気分は、さあどっち?!

今夏、ビールはシチュエーションで楽しもう!【自然に癒されて飲みたい!】

2016.07.10 Vol.670
 今やビアガーデンも料理がおいしく雰囲気がいいのは当たり前。この夏は、一緒に行く相手や目的に合わせ店を選んでみない? 自然に癒されたいのか、はたまたスタイリッシュに都会派を演出するのか。今日の気分は、さあどっち?!

妻夫木聡「お店に行って自分のポスターの前で飲んでました」

2015.04.30 Vol.641
 サッポロビールは5月1日から昨年に引き続き、大手町の東京サンケイビル前にビアガーデン「THE PERFECT 黒ラベル BEER GARDEN 2015 TOKYO」を期間限定オープンする。
 これに先駆け、30日、サッポロ生ビール黒ラベルのTVCMのメインキャラクターを務める俳優の妻夫木聡をゲストに迎え、同所でオープニングイベントを開催した。
 妻夫木は会見で、4月28日から流れている新CMについて、通常はゲストと絡む形だったが、今回は一人二役の特別編とあって、「大変だった」と振り返る。
 そして自らのビールライフについては「仕事のあとの1杯。あれ以上に美味しいものはない。あの一口目のビールの味を美味しいと思えた時に“大人になったな”と思いました。日本では特にだと思うんですが、“取りあえずビール”という文化は大切にしたいと思っています」と語った。
 また“パーフェクト黒ラベル”は飲める店が限られているとあって「CM撮影の時に飲ませていただいたんですが、実際にお店で飲みたいと思って、サイトでパーフェクト黒ラベルが飲めるお店を探して実際に行って、自分のポスターをバックに一人で飲んでいました」と、ビールを飲むシチュエーションへのこだわりも見せた。
 妻夫木はビアガーデンに場所を移しての第2部では、ファーストビールをサーブ。しかし「サーブした後に余計な動きはしちゃダメですね」といまいち納得できなかったようで、フォトセッションなどが終わった後に「もう1回」と再挑戦。見事に成功させて、取材陣からも拍手が送られた。
 好評につき、昨年の6月から1カ月も早いオープンとなったこのビアガーデン。同所では9月18日まで開催の予定。また6月からは大阪でもオープンの予定という。

ルミネ新宿初のビアガーデンがオープン!

2014.08.10 Vol.623
 ルミネ新宿では、9日よりルミネ1の屋上を『L.TERRACE(エル テラス)』としてオープン。ルミネ新宿のなかでショッピングの合間などに一休みできる、緑に彩られた癒しのパブリックスペースとなる。  オープンイベントの第一弾として、9月30日までの期間限定で、ルミネ新宿初となるビアガーデン『Roof Top Beer Garden 東京小空』が登場。女性にうれしいオシャレな料理やデザート、ドリンクを取りそろえ、働く女性たちのオアシスとなる空間を演出。食べ放題メニューでは、鶏もも肉のローストを1本丸ごと味わえるロティサリーチキン(1人1本まで)などの他、デリや野菜のビュッフェも用意。  22日からは、日本のものづくりを発信するプロジェクト『KOKO LUMINE』と連動し、ビアガーデン内でこだわりの食を提供するイベントを開催する。

こだわりビアガーデンを気軽に楽しむ! 気分をアゲるビアガーデン part.3

2014.06.08 Vol.619
“3つのビアテラス” 小田急百貨店 新宿店  小田急百貨店新宿店ではそれぞれ雰囲気の異なる3つのビアテラスが登場。  本館9階屋上の『ルーフトップビアテラス by カフェプランツ』ではBBQと生ビールやハイボール、ワインに各種サワーやカクテル、梅酒にあんず酒と種類豊富なドリンクを楽しめる。「BBQプレートコース飲み放題付き」は4500円(2時間1名・税込)。本館13階の『ジンギスカンビアテラス』では、和食 膳菜さがみのテラスで本格ジンギスカンを堪能できる。「ラムジンギスカンプレート フリードリンクセット」は5200円(2時間1名・税込)。同じく本館13階の『フェスタ DE テラッツォ リストランテ マキャベリ』はスタイリッシュ派におススメのビアテラス。本格トスカーナ料理とビールやトスカーナ産ワインなどを楽しめる「ビアテラスコース」は5500円(2時間1名・税込。2名より)。 【期間・時間】各店舗ごとに異なる【場所】小田急百貨店 新宿店【URL】http://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/beerterrace/

こだわりビアガーデンを気軽に楽しむ! 気分をアゲるビアガーデン part.2

2014.06.08 Vol.619
『BBQ & BEER TERRACE 130day's』 ルミネエスト新宿  オシャレなルミネエスト新宿ならでは、オシャレなオープンエアの空間で女子も満足必至のビアガーデン。いろいろなお肉が付いて大満足のBBQメニューに、今年はタパス料理もプラス。セットの飲み放題ドリンクでは、ビールやワインの他フレッシュミントを使用した7種類のフルーツモヒートなども女性に大人気。キュートな女性アーティストが出演するライブイベントも昨年からさらにパワーアップ。10名以上のグループにはサプライズサービスが付くので、女子会にもおススメ! 【期間】〜9月30日(火)予定【時間】平日16〜23時、土12〜23時、日12〜22時 ※7〜8月の土日祝は15〜23時【場所】ルミネエスト新宿屋上 ルミネガーデン9【予約】03-6273-2262(13〜23時)【URL】http://www.lumine.ne.jp/est/

こだわりビアガーデンを気軽に楽しむ! 気分をアゲるビアガーデン

2014.06.08 Vol.619
今年は、梅雨前から気温が急上昇。でも素敵なビアガーデンがあれば大丈夫! 会社帰りの会社員たちを癒す“屋上&屋外ビアガーデン”が今、ますます進化。ビールやフードだけでなく、空間演出などの雰囲気にこだわる、ビアガーデンを紹介。

Copyrighted Image