SearchSearch

乃木坂46、東京03、Creepy Nutsが「いただきます!」カップスターにうどんとそば登場で新CM

2021.09.29 Vol.Web Original

 

 カップめんブランドの「カップスター」に、うどんとそばがラインアップに加わった。『サッポロ一番 カップスター 海老天そば 』と『サッポロ一番 カップスター きつねうどん』が27日に新発売、それにともなって、新しいCMのオンエアもスタートした。

「カップスター」といえば乃木坂46のメンバーが出演するCMでおなじみだが、うどんとそばという新たな商品の登場に合わせて、お笑いコンビの東京03、アーティストのCreepy Nutsが新たに加わり、8人で横一列になって麵をすする。

 3組はこれまで、WEB動画カップスターコメディ「しゃべる奴らは、ハラが減る。」で共演している。

松村沙友理に米3.6トン! JAグループが卒業祝い 7月に乃木坂46を卒業

2021.09.22 Vol.Web Original


 松村沙友理が「JAグループお米消費拡大アンバサダー」に就任、22日、都内で行われた任命式&しあわせおすそ分け!キャンペーン記者発表会に登壇した。

 昨年12月から、乃木坂46のメンバーとして、JAの広告や特設サイトで「国消国産」への理解を深めるとともに、日本の食や農業の現状を知ってもらおうと情報発信。お米好きな松村はお米担当してきた。しかし今年の7月13日でグループを卒業、新たに「JAグループお米消費拡大アンバサダー」として活動していくことになった。

 松村は「いま日本ではお米離れが進んでしまっています。ただただご飯が大好きで、いつもたくさんご飯を食べていたので、お米消費拡大アンバサダーに選ばれたからには、その美味しさをみなさんにも再認識していただけるように、ご飯の魅力や美味しさ、そして美と健康にもいいことを、発信していきたいと思いいます。がんばります!」と意気込んだ。

 この日のイベントでは、任命状が渡されるとともに、卒業祝いとして米一生分3.6トン(1年あたり一俵×60年分)も贈呈された。「一生分のお米をいただけるなんて、まったく思ってなかったので、うれしいです。農家さんが心を込めて、丹精込めて作ってくださったお米なので、最後のひとつぶまで大切に大切に食べたい」と、松村。

乃木坂46・齋藤飛鳥「北野日奈子をプロデュースしたい。とにかくキャピキャピ元気な演出で」

2021.09.16 Vol.web Original

 乃木坂46が出演しているスマートフォン向けゲームアプリ「乃木坂的フラクタル」新CM発表会が15日、東京・恵比寿で行われ、乃木坂46から秋元真夏、齋藤飛鳥、北野日奈子、梅澤美波、遠藤さくら、賀喜遥香が登壇。自らが登場しているアプリゲームに挑戦した。

 ゲームアプリ「乃木坂的フラクタル」は、「キミが創る キミだけの乃木坂46 始める――」をコンセプトに、今年8月にリリースされた乃木坂46[公式]プロデュースアプリ。ユーザーは乃木坂46のプロデューサーとなり、歴代衣装や楽曲をコレクションし自由にカスタマイズも可能で、自分の理想の乃木坂46を創る事が出来る。

日本美術と乃木坂46の展覧会『春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46』が上野で開幕。メンバーコメントも到着

2021.09.04 Vol.web Original

 日本美術の古典と乃木坂46という現代のポップアイコンが融合し、過去と現在を結ぶ「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂 46」が東京国立博物館 表慶館で開催した。開幕を記念し乃木坂46メンバーを代表して、賀喜遥香、齋藤飛鳥、梅澤美波からコメントが到着した。

乃木坂46と日本美術を融合した新機軸の展覧会『春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46』

2021.09.02 Vol.web Original

 東京国立博物館 表慶館で、9月4日から『春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46』が開催される。国宝級の日本美術作品と、今年デビュー10周年を迎えたアイドルグループ乃木坂46を融合した意欲的な展覧会。

乃木坂46の掛橋沙耶香が地元・岡山の絶景スポットで弾き語り

2021.08.25 Vol.Web Original


 乃木坂46の掛橋沙耶香が出演する、SUENAGAグループの新CMのオンエアが25日からスタートする。

 新CM『弾き語り』篇は「ジブンに挑戦する人」がコンセプト。掛橋が地元である岡山の瀬戸内海を臨む絶景スポット、王子ヶ岳の山頂付近でギターの弾き語りをする。

 ギターは、掛橋が最近チャレンジしていることで、乃木坂46のライブなどでも披露している。

「オリジナルの楽曲を歌うのは初めてだったので、これが自分の曲なんだというふうに大事にしたいという気持ちで練習を頑張りました。結構練習しましたね」と振り返り、「見てくださった方が少しでも前向きにチャレンジしたくなるような気持ちになってくれたらうれしいです」と、コメント。

 また、CM内でのメッセージに合わせ、自身で「変えたい」と思ったことはあるかと聞かれた掛橋は「高校を卒業して大学に進学したので、これからは物事を判断する時とかしっかり自分で勉強した知識とかを使って自分で判断できるような人になりたいなと思っています」と話した。

 CMでは岡山の絶景スポットを紹介した。自身のお勧めのスポットは倉敷の美観地区とのこと。「岡山県に来たことのない方にまず行ってほしい場所ですね」とプッシュした。

 CMは岡山県と香川県でオンエア。YouTubeでは、CM本編やメイキング、インタビュー映像も見られる。

乃木坂46の山下美月が初めてのウエディングドレス!理想の相手やプロポーズも明かす 

2021.08.18 Vol.Web Original

 

 乃木坂46の山下美月が初めてのウエディングドレス姿を披露する。23日発売のウエディング情報誌『ゼクシィ国内リゾートウエディング 2021 Autumn & Winter』のカバーに登場するもの。

 人生初のウエディングドレス姿について、山下は「魔法の時間でした。いろいろな衣装を着てきたけど『今が一番美しくいたい!』と思いましたね」。

 今回のオファーについて「今はアイドルとして活動していて、結婚とは程遠いと思っていたので本当にびっくりしました。でもいつか自分も素敵な花嫁さんになりたいという願望はありましたし、ゼクシイを読んで式場選びとかもしたいと思っていたので、率直にうれしかった」とのこと。

 撮影のためにブライダルエステに行ったそう。「実際の花嫁さんの行動や気持ちを調べてみて、少しでも同じ気持ちでできたらと思って行ってみましたが、本当に花嫁さんって素敵だなって思いました」と、山下。

乃木坂46の久保史緒里が宮城・仙台を巡る動画シリーズの新作完成! ダイジェスト映像も公開

2021.08.13 Vol.Web Original

 乃木坂46の久保史緒里が宮城・仙台の魅力を届けるWEB動画シリーズ「乃木坂46 久保史緒里の『宮城・仙台 旅しおり』」の新作が完成した。

 宮城県出身の久保が愛する地元を紹介する。動画は、『仙台城ふたたび篇』(8月下旬公開)、『ブルーインパルス篇』(9月中旬公開)、そして『東松島 野蒜篇』(10月中旬公開予定)の3篇。

 まもなく公開される『仙台城ふたたび篇』では、動画シリーズの最初に訪れた仙台城を再訪。あいにくの雨模様だったが、伊達政宗公騎馬像、広がる仙台市の風景などを紹介する。

「乃木坂46 久保史緒里の『宮城・仙台 旅しおり』」は今年で5年目を迎えるシリーズ。これまでに30本の動画を公開し、累計再生回数も170万回を超えている。

 現在、特設サイトでダイジェストも見られる。

乃木坂46の久保史緒里「黒髪の乙女がそこにいたな、というような時間に」舞台『夜は短し歩けよ乙女』開幕

2021.06.05 Vol.Web Original


 舞台『夜は短し歩けよ乙女』の通し稽古が5日、渋谷区の新国立劇場で行われ、歌舞伎俳優の中村壱太郎、久保史緒里(乃木坂46)ら主要キャストが取材に対応した。

 森見登美彦による同名のベストセラー作品を舞台化するもの。京都の大学に通う先輩が、同じクラブの後輩の「黒髪の乙女」に恋をして、彼女に近づくために、「な」るべく「か」のじょの「め」に留まろうとするナカメ作戦を決行する。しかし「黒髪の乙女」は先輩の想いには気づかず……。

 先輩を演じる中村は、すべてが冒険だと語り、「歌舞伎としては常日頃女形が多いです。メガネをかけていたりとか、この感じがちょっとね、甲冑もなく戦場に出ている感じ。そこから挑戦ですね。歌舞伎も緊張するんですが、それ以上の緊張とその分のワクワクがあります」

 

乃木坂46がTOKYO FMを1日ジャック!12人のメンバーが8番組に出演

2021.06.02 Vol.web Original

 乃木坂46がTOKYO FMを1日ジャックすることが発表された。大型コラボレーション企画『TOKYO FM 乃木坂FES ~乃木坂46がワンモからSOLまで1日電波ジャック~』と題して、6月8日に同FM局にて午前6時から放送の『ONE MORNING』から午後10時放送の『SCHOOL OF LOCK!』まで全8番組をジャックする。

 開催予定の翌日9日は、27枚目シングル『ごめんねFingers crossed』リリース日ということもあり、表題曲選抜メンバーから秋元真夏、梅澤美波、久保史緒里、高山一実、樋口日奈、星野みなみ、山下美月、与田祐希、遠藤さくら、賀喜遥香、田村真佑、早川聖来が各番組に出演する。

 詳細は特設サイト( https://www.tfm.co.jp/nogizakafes/ )にて。

【インタビュー】筒井あやめ&秋田汐梨 パルコ・プロデュース『目頭を押さえた』でともに初の舞台主演

2021.06.02 Vol.Web Original

 乃木坂46の次世代を担う最年少メンバーの筒井あやめとSeventeenのモデルとして活躍しつつも女優としても頭角を現す秋田汐梨がW主演を務める舞台『目頭を押さえた』が6月4日から東京・池袋の東京芸術劇場 シアターイーストで上演される。劇作家・横山拓也の作品はある社会問題を架空の土地の文化や因習に置き換え、そこに住む人々の人間ドラマをある時は軽やかに、ある時は喉元に匕首を突き付けられるような重厚な会話劇で描き出す。ともに初めての単独舞台出演にしてW主演を務める2人と横山に話を聞いた。

Copyrighted Image