EXILEが被災児童にダンスレッスン

2011.06.06 Vol.512
ph01

 EXILEのUSAとTETSUYAが5月30日、岩手県大船渡市の市立蛸ノ浦(たこのうら)小学校を訪問した。著名人が講師となり授業を行う「DREAM21夢の課外授業・希望プロジェクト」(二十一世紀倶楽部主催)の一環。この日は、在校児童と同小学校で授業を行っている市立赤崎小の児童をあわせた193人が参加した。
 これまでに何度か夢の課外授業に参加しているUSAは、打ち合わせ段階から子どもたち喜んでもらえる授業となるようにアイディアを出し、ヒット曲「Choo Choo TRAIN」に合わせメンバーと一緒に体を動かす授業となった。
 津波から必死で逃げた子どもたちは、家屋を流失したり、家族を失ったりしており、本当に多くの悲しみを背負って生活していた。校長先生はダンスを楽しんで踊る子どもたちの姿を見て、「あんなに子どもたちが喜んだのは、震災後初めてだ。本当にうれしい」と、涙を浮かべていた。




ph02

 まずは、メンバーへの質問が行われ、児童は「どうしたらダンスが上手く踊れるか?」などを聞いていた。続いて、上級生を対象としたダンスのレクチャーを実施。。初めはぎこちない動きをしていた児童も、やさしい指導のおかげで最後は曲にあわせて踊れるようになった。
  閉会式ではUSAが手掛けるプロジェクト「DANCE EARTH」(http://www.dance-earth.com/swf_intro_nomal.html)のTシャツやポストカードなどを児童全員にプレゼント。最後は児童全員による「I Wish For You」の大合唱に送られながら体育館を後にした。





RESTART JAPAN PJ始動

2011.05.30 Vol.511


夢の課外授業 希望プロジェクト



人気ロックバンドTUBEが手掛けた東日本大震災の復興応援歌『RESTART』がついに6月8日に発売される。これはTUBEが3月11日に起きた未曾有の大震災直後「音楽人として出来ること、1人の日本人として出来ることは何なのか?」と考え、被災された方々と被災地へのエールをこめて作ったもの。この『RESTART』という楽曲のもと「RESTART JAPAN」と銘打ったチャリティープロジェクトをスタート、同じ事務所のアーティスト・タレントや、企画に賛同したTUBEの仲間たちら多くの著名人がレコーディングに参加した。6月1日から「着うたィ」「着うたフルィ」で配信、6月8日にはCDとして発売。その収益は被災地の復興のために寄付される。









「RESTART JAPAN」
参加メンバー(五十音順)




赤坂 泰彦

秋沢 淳子

アシガルユース by the courtesy of Victor Entertainment, Inc.

Ananda Jacobs

虻川 美穂子(北陽)

あべ かすみ

天宮 良

アントキの猪木

飯島 健二郎

飯島 直子

石川 遼

石橋 保

一木 広治

井上 公造

芋洗坂係長

上野 広治

梅若 靖記

Eliana

王 貞治

大久保 佳代子(オアシズ)

大黒 摩季

太田 哲也

大友 さゆり

小倉 優子

小沢 仁志

織田 哲郎

片岡 愛之助

片山 晋呉

ガダルカナル・タカ

上川 徹

川合 俊一

川藤 幸三

北島 康介

木下 あゆ美




Casey Patterson

ギャル曽根

久保谷 健一

古賀 淳也

小谷 和彦

小錦

許斐 剛

駒井 千佳子

紺野 まひる

坂本 美奈

佐々木 博之

佐藤 寛之

沢田 知可子

ザ50回転ズ

柴田 亜衣

嶋 大輔

白石 康次郎

白川 裕二郎

Jennifer Perri

ジェロ by the courtesy of Victor Entertainment, Inc.

菅山 かおる

SQUAREHOOD by the courtesy of WARNER MUSIC JAP

AN INC.

鈴木 亨

瀬戸 早妃

薗田 峻輔

高知 東生

貴水 博之

立石 諒

田中 秀道

谷原 秀人

玉川 美沙

千葉 真子

ちめいど

塚原 直也

勅使川原 郁恵




<東北楽天
ゴールデンイーグルス>

田中 将大

星野 仙一



戸室 政勝

ドロンズ石本

永井 秀樹

中嶋 朋子

中野 大輔

中野 英雄

中村 桃花

中村 礼子

夏川 りみ by the courtesy of Victor Entertainment, Inc.

成田 童夢

成田 真由美

西村 晃一



<日テレ・ベレーザ>

岩清水 梓

小林 弥生

原 菜摘子



袴田 吉彦

橋本 清

長谷川 まさ子

羽生 善治

はる

ピストン西沢

ビビる大木

平塚 哲二

廣島 禎数

深堀 圭一郎

藤田 伸二

藤原 紀香

細川 大輔

マギー審司




増田 英彦(ますだおかだ)

松田 丈志

丸山 茂樹

水内 猛

水鳥 寿思

水野 雄仁

道端アンジェリカ

みはる

宮里 聖志

宮里 優作

宮根 誠司

宮本 和知

モエヤン

本木 克英

森下 千里

諸星 和己

山口 香

山本 栄治(アンバランス)

山本 淳一

横尾 要

横田 真一

吉田 秀彦



<読売ジャイアンツ>

原 辰徳 監督 他計33名



ラモス瑠偉

渡部 あきのり

渡辺 裕之



TUBE are

前田 亘輝

春畑 道哉

角野 秀行

松本 玲二






「RESTART」

作詞:前田亘輝/作曲:春畑道哉

RESTART JAPAN with TUBE

【CD発売予定日】2011年6月8日(水) 価格:500円(税込/1曲入り ※収益をチャリティーとして寄付)

【「着うたィ」「着うたフルィ」配信予定日】6月1日〜(PC配信は6月8日〜)

【価格】「着うたィ」105円、「着うたフルィ」420円(税込/※収益をチャリティーとして寄付)

【発売】株式会社ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

【発売期間】2012年1月31日までの期間限定商品



【RESTART JAPAN webサイト】http://www.restartjapan.com/







ph_feature0100.jpg



RESTART



さあ、その顔を上げて 未来へと歩いて行くんだ

もう君は一人じゃない この声が届きますように



昨日の自分の事が 他人に思えてくるほど

長く辛い夜を過ごした事 知ってるよすべて

それでもあなたが見せる静かな笑顔にふれると

逆に僕のほうが勇気をもらうほどさ



ああ希望の光が果てしない道を照らしてる

もう君は一人じゃない この声が届きますように



名前も知らない人と どこかでつながっている事

遠い空の下で感じている わかり合っている

誰かが誰かのために ささげた命の重さを

ずっと忘れないと心に刻み誓う



さあ、その顔を上げて 未来へと歩いて行くんだ

もう君は一人じゃない この声が届きますように



どこまでも どこまでも ただ いつまでも

いつまでも

遠く 遠く 夢に出会える日まで

何度でも 何度でも まだ あきらめない

ためらわない

遠く 遠く 明日に向かって RESTART



ああ希望の光が 果てしない道を照らしてる

もう君は一人じゃない この声が届きますように

さあ、その顔を上げて 未来へと歩いて行くんだ

そう手と手をつなげば 新しい扉が開くよ

ああ希望の光が 果てしない道を照らしてる

もう君は一人じゃない この声が届きますように

ああ希望の光が 果てしない道を照らしてる

もう君は一人じゃない この声が届きますように







この活動が、賛同された各界の皆さんの熱意とともに
さらに大きく高まることを切に願います



前内閣総理大臣 鳩山由紀夫



「私が政治家としてまた人間として最も大切にしている理念、それは『友愛』です。他人の痛みを我が身に起こったものとして、同じ痛みをともに分かち合おうという真摯な気持ち、そこには相手の存在をしっかり認め合うというお互いを尊重し合う気持ちが当然の前提です。このような気持ちを持ち、そうした気持ちに基づく行動を取ることの大切さをいつも感じています。『RESTART JAPAN』の活動が、賛同された各界の皆さんの熱意とともにさらに大きく高まることを切に願います」。



王貞治・福岡ソフトバンクホークス最高顧問/星野仙一・楽天ゴールデンイーグルス監督 他



「この震災を経験して、私達の中で何かが変わりました

その何かがわかるまで、その何かが見つかるまで

決して忘れないように、決して風化させないように

一緒に探したいと思います

一緒に歩きたいと思います

一緒に頑張りたいと思います

一緒に笑える日まで」

(CD冒頭の朗読より)



宮根誠司



「阪神・淡路大震災のときには、大変助けていただきました。今度は関西から恩返しをさせていただく番だと思っています。被災者の方々に元気になって頂けるようお手伝いしたいとおもいます。長いお付き合いになるとおもいますので、宜しくお願い致します。一緒にRESTARTしましょう」



ビビる大木



「言うまでもない、『3月11日』がありました。その2日後、ドロンズ石本さんと、何かできないだろうか?と話し、前田さんに連絡しました。『オレはもう動いてるぞ!』というのが前田さんの返事でした。立ち上がるお手伝いをして当然!!という態度でした。さすがです。その気持ちにみんなが集まりました。この歌が被災者のみなさんに届きますように。RESTART JAPAN」



藤田 伸二



「この度、東日本大震災に遭われた方々へ、お悔やみ申し上げます。このCDの作成に当たり、前田さんより声を掛けられ協力出来た事を有難く思い、心を込めて参加させて頂きました。出来上がったCD、『RESTART』は皆の勇気、希望を込めた素敵な曲(詩)です、この曲(歌)を聞いて元気になって下さる事を、心より願っています。多くの方々に"この声が届きますように!"」 



山本栄治



「ドロンズ石本武士に紹介してもらいTUBUさんのプロジェクトに参加させて頂きました。私個人では何も出来ず些細な募金しか出来なかったので協力出来て良かったです。この歌が皆さんの心に届きますように...」



芋洗坂係長



「芋洗坂係長でございます。この度 RESTART JAPANの一員として この復興応援歌に参加させて頂き大変光栄でございます。私自身も、先日 被災地の方に笑いを届けたいと思い、訪問させて頂きましたが、本当に皆さん力強く生き、そして温かく我々を迎え入れて下さいました。そしてその笑顔の中に、荒れ果てたガレキの脇で必死に咲く花たちの様に美しく、力強い『明日への想い』を感じました。これから本当に 長い長い道のりになるかと思いますが、自分に出来ることを精一杯やり続けながら、一日も早い復興を祈りたいと思います。今こそ日本がひとつになって...『RESTART』の時!以上です」



沢田知可子



「誰かが誰かのためにささげた命の重さを...歌い手として「ことだま」に出会えた瞬間、胸がいっぱいになります。 この歌へとご縁を繋いでくれたのは、TBSアナウンサーの秋沢淳子さんです。彼女の熱きボランティア精神に感銘し尊敬し、気づくとTUBEのみなさんの前で『RESTART』を全身全霊で歌わせて頂いてました(実は感動と緊張が入り混じって汗だくでした)。TUBEの温かい想いの吸引力に賛同し集合した、さらに熱きコーラスのシャワーが愛の波動となって、東日本復興への希望の道を拓いて行きますように...。ありがとうございました」



諸星 和己



「Never give up! We sing for Japan」



山本淳一



「東日本大震災で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。そして、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。とても現実とは思えない光景〜想像を超える被害。連日伝えられる被災者の方の涙に、今すぐにでも手を差し延べたい気持ちでいっぱいです。一人の力は小さいけれど今こそ、僕達の力と知恵を合わせ、被災者の方達と心を合わせて、今出来る精一杯をして行きましょう! 自分に出来る事は何でもしたい! まずは笑顔と元気を届けたいです」




「夢の課外授業・希望プロジェクト」〜東北の子どもたちへ夢や希望を〜 5月30日に岩手県大船渡市蛸ノ浦小学校で開催

2011.05.30 Vol.511

 21世紀の日本を担う子どもたちが夢を持って、物事に挑戦する気持ちを持ってもらおうと、2000年度より活動をスタートさせた「夢の課外授業」。  国立青少年教育振興機構による「子どもゆめ基金」からの助成、また、各企業・団体、個人の方々の協力のもと、これまでにのべ110校(2011年3月現在)もの全国各地の小学校に赴き、子どもたちに「夢」を与える授業を実施してきた。  この度、夢の課外授業は東日本大震災により甚大な被害を受けた東北地方の子どもたちに夢や希望を強く持ってほしい。こんな願いのもと「夢の課外授業・希望プロジェクト」を発足。  第一弾として、5月30日に岩手県大船渡市蛸ノ浦小学校にてEXILEのメンバーによる夢の課外授業を展開する。  そして今後も震災復興支援を呼び掛ける「RESTART JAPAN」と連携し、 被災地の子どもたちに継続的に心の支援を行っていくという

被災した子供たちのために

2011.03.21 Vol.502


 (株)ヘッドラインも後援しております、2000年より子供たちに夢を与える活動を実施している夢の課外授業実行委員会では、発起人の一人である前田亘輝氏(TUBE)の声掛けにより、今回の被災地の子供たちのために「希望」となりえるような、取組みを活動していくプロジェクトを立ち上げました。



 今後、政府機関やスポーツ、エンターテインメントに携わる協力者とも連携して取り組んでいきます。



夢の課外授業実行委員会:http://gyao.yahoo.co.jp/p/00816/v09101/



Copyrighted Image