2019年のGWはちょっと遠出して「富士急ハイランド」

2019.04.24 Vol.717

 今年3月でグランドオープン50周年を迎えた富士急ハイランドに、暗闇の恐怖を体感するダークライドアトラクション「無限廃坑(むげんはいこう)」がオープン。  同アトラクションは、長い間封鎖されていたとされている“いわくつきの廃坑”が舞台。古びたトロッコに乗り込み、ヘッドホンを付け両腕を拘束され身動きがとれない状態で、怨念渦巻く廃坑の奥深くへ。一寸先も見えない暗闇の中で、体験者を待ち構えるものとは…。  暗闇による恐怖心を最大限引き出すため、坑道内には五感に訴えかける30種類以上のギミックが仕掛けられているほか、ヘッドホンによる“3Dサウンド演出”が体験者の意識を闇の廃坑内に引きずり込む。逃げられない暗闇の恐怖に襲われる「無限廃坑」に挑戦してみよう!

笑って年越し! 富士急ハイランドのカウントダウンライブは入場無料

2018.12.31 Vol.Web Original

 富士急ハイランド恒例のカウントダウンイベント「富士急ハイランドカウントダウンライブ2018」を大みそか12月31日の23時から行われる。  平成最後の年越しを、よしもと芸人たちと笑いで締めくくるイベント。出演は、銀シャリ、チョコレートプラネット、レギュラー、プラス・マイナス、GO皆川ら。MCはFUJIWARAの原西が務める。  カウントダウンの瞬間は盛大な花火と炎の演出。新年の瞬間を華やかに迎えよう。  入園無料、立ち見観覧無料(当日先着)。

トラウマ必至! 富士急ハイランド「絶凶・戦慄迷宮~収容病棟篇~」

2018.07.27 Vol.web Original
 記録的な猛暑となった今年、じわじわと涼しくなれる場所といえばずばり“お化け屋敷”。「そんなもの所詮は子どもだまし、作り物」とあなどるなかれ。昨今のお化け屋敷は、明確なコンセプトと細部に至るまでのこだわりで、リアル感が半端ない。一度そこに足を踏み入れれば、恐怖の鳥肌地獄に引き込まれること間違いなし!

リサとガスパールタウンに春が来た! インスタ映えする「ブルーガーデン」

2018.05.03 Vol.Web Original
 富士急ハイランドに隣接するリサとガスパールタウンでは、5周年を記念し、春のアニバーサリーイベント「ブルーガーデン」が6月29日まで行われている。庭園がアイリスやブルーデイジーといった5種類の2万株の花で青く埋め尽くされるというもので、一面に花を植えるのは初の試みだという。 「ブルーガーデン」の登場に合わせ、リサとガスパールタウン内のカフェには、思わず写真を撮りたくなるブルーメニューも登場している。

かけ声は“そだねー”じゃなくて“そうずらー”!?/3月13日(火)の東京イベント

2018.03.13 Vol.Web Original
 平昌オリンピックで大注目の“カーリング”を体験!  富士急ハイランドでは本年3月に開催される世界女子カーリング選手権大会に出場する富士急行カーリング部「チーム富士急」にエールを贈るため、話題のカーリングを体験できる催し 「1/2カーリング体験イベント」を4月8日まで実施中。

50本のツリーが作る「クリスマスロード」に感動!/11月12日(日)の東京イベント

2017.11.12 Vol.Web Original
 人気のテーマパーク、富士急ハイランドのクリスマスイベント「FUJI-Q X’mas」がスタート。    期間中は、園内に50本のクリスマスツリーが立ち並ぶ「クリスマスロード」が出現。夜になれば、ライトアップされた50本のツリーと、高さ20メートルの巨大ツリーが幻想的な光景を演出する。

執事も絶叫!? アニメ『黒執事』と富士急ハイランドがとコラボ!!

2017.08.06 Vol.695
 富士急ハイランドと人気のアニメ『黒執事』がコラボレーションするイベント「富士急ハイランド×黒執事 Book of the Atlantic ~その執事、 絶叫~」が8月1日より10月1日まで富士急ハイランドにて実施される。  このイベントは、劇場版アニメ『黒執事 Book of the Atlantic』のBlu-ray&DVD発売(8月23日)を記念して実施するもの。開催期間中は、 「絶凶・戦慄迷宮~血塗られた人骨病棟~」横の一帯に“黒執事エリア”が登場。劇場版のストーリーにちなんで、 襲いくるビザール・ドールから逃げながら出口を目指すホラーアトラクションと『黒執事』初となるボイスドラマアトラクションの2施設がオープンする。

富士急ハイランドの「超ド級グルメ」と満喫する3つのワザを伝授

2017.08.05 Vol.695

味も見た目も超ド級の新メニュー!

 おいしいフードメニューもテーマパークのお楽しみ! 富士急ハイランドではおいしいだけじゃなく、ついつい写真に撮って人に教えたくなる超ド級インパクトのフードメニューがずらり。  今年の7月にオープンした新レストラン〈グリルキッチン MEAT×MEET〉では、注文を受けてから鉄板で調理され、熱々のスキレットに盛り付ける「鉄板ハンバーグ」や「鉄鍋カレー」などジューシーで食べ応え満点のメニューが揃う。  この春リニューアルしたメインレストラン〈フードスタジアム〉にも超ド級にユニークなメニューを取り揃える。『ド・ドドンパ』登場に合わせた新メニュー『旨辛チーズビ・ビビンバ』『あつあつシーフード・ド・ドリア』『氷結れもんラーメン』のほか、人気ホラーハウスをイメージした真っ黒なハンバーガー『戦慄迷宮バーガー』などもインパクト満点。  また、富士急ハイランドに隣接するリサとガスパール タウンのスイーツカフェ「レ レーヴ サロン・ド・テ」でも、リサとガスパールをモチーフにしたキュートなスーツメニューがずらり。こちらも写真映え必至!

こちらも見逃し厳禁! 超ド級体験を味わえるこの夏、オススメのアトラクション

2017.08.03 Vol.695

進撃の巨人THE RIDE~トロスト区奪還作戦~

 この春、新登場した『進撃の巨人』のテーマエリア。目玉となるのは、日本初上映「進撃の巨人 THE RIDE ~トロスト区奪還作戦~」の映像を前後・上下・左右に動くライドに乗って楽しむ、スリル満点のシアター型アトラクション。巨人たちに“立体機動装置”を使って立ち向かうというストーリーを迫力の映像&ライドで体感できる。 【チケット】時間指定1000円 ※フリーパス利用不可

SNS用の“ネタ”も満載! 夏の超ド級体験 #富士急ハイランド

2017.08.03 Vol.695
 富士急ハイランドといえば、富士山の絶景、そして個性的すぎるアトラクションの数々。そんな富士急ハイランドに、この夏さらなる“超ド級”のアトラクション『ド・ドドンパ』が爆誕。これまでの記録を自ら塗り替え“加速力、世界一”の座に君臨した話題のマシンを体験してみた!

富士急ハイランドに巨人が襲来!

2017.05.01 Vol.689
 漫画やアニメで絶大な人気を誇る作品『進撃の巨人』をテーマにした新アトラクションが、山梨県富士吉田市の「富士急ハイランド」に期間限定で開催中。 『進撃の巨人』は、原作コミックが累計6300万部を超えた人気コミック。ファン待望のアニメ2期「進撃の巨人 Season 2」も4月から放送が開始され、ますます人気が高まっている。  当アトラクションは、日本初上映「進撃の巨人 THE RIDE~トロスト区奪還作戦~」を楽しめるシアター型のアトラクション。  精密な動きをする座席と、その座席を包み込むような半球体構造の直径20メートルのスクリーン、さらに身体に響きわたるようなダイナミックな音が連動している「富士飛行社」の特別アトラクション。  今回は、巨人の動きに合わせて、上下・前後・左右に動きながら、「立体機動装置」を使い、「進撃の巨人」の世界観を体感できるコンテンツになっている。  さらに、絶叫コースター「ドドンパ」が、最高時速と加速力を高めた「ド・ドドンパ」にリニューアルして7月15日から登場。「ド・ドドンパ」は日本一のスピード、日本一の加速力、日本一のループ(直径)という、“3つの日本一”のエレメンツを装備したアトラクション。“天上知らずのスピードキング”と化し、驚異的なスピードを実現。  この夏、富士急ハイランドが届ける、新たなアトラクションに乞うご期待!

Copyrighted Image