SearchSearch

東京都、23日の新規陽性者は2025人、重症者は4人

2022.05.23 Vol.Web Original

 東京都は23日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに2025人確認されたと発表した。重症者は都基準で4人。

 陽性となった人の年代で最も多かったのが、20代367人。以下順に、30代359人、10歳未満345人、40代300人、10代288人、50代189人、60代66人、70代47人、80代41人、90代20人、不明3人だった。65歳以上の高齢者は137人だった。
 
 病床の使用率は17.3%。オミクロン株の特性を踏まえた重症者用病床使用率は2.2%、入院患者のうち酸素投与が必要な人の割合は13.0%(5月23日時点)だった。

 60代から80代までの男女6名の死亡も報告された。

東京都、22日の新規陽性者は3317人、重症者は3人

2022.05.22 Vol.Web Original

 東京都は22日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに3317人確認されたと発表した。重症者は都基準で3人。

 陽性となった人の年代で最も多かったのが10歳未満で622人。以下順に、20代609人、30代567人、40代517人、10代467人、50代257人、60代119人、70代70人、80代57人、90代26人、100歳以上6人だった。65歳以上の高齢者は206人だった。
 
 病床の使用率は16.9%、オミクロン株の特性を踏まえた重症者用病床使用率は1.9%、入院患者のうち酸素投与が必要な方の割合(5月20日時点)は16 .6%。

 70代から90代までの男女6人の死亡も報告された。

東京都、21日の新規陽性者は3464人、重症者は3人

2022.05.21 Vol.Web Original

 東京都は21日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに3464人確認されたと発表した。重症者は都基準で3人。

 陽性となった人の年代で最も多かったのが20代で672人。以下順に、30代で663人、10歳未満で619人、40代491人、10代429人、50代266人、60代119人、80代84人、70代80人、90代40人、100歳以上1人だった。65歳以上の高齢者は260人だった。
 
 病床の使用率は16.8%、オミクロン株の特性を踏まえた重症者用病床使用率は1.9%、入院患者のうち酸素投与が必要な方の割合(5月20日時点)は16 .6%。

 70代から90代までの男女7人の死亡も報告された。

東京都、20日の新規陽性者は3573人、重症者は3人

2022.05.20 Vol.Web Original

 東京都は20日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに3573人確認されたと発表した。重症者は都基準で3人。

 陽性となった人の年代で最も多かったのが、20代769人。以下順に、30代688人、10歳未満565人、40代537人、10代440人、50代310人、60代96人、70代82人、80代59人、90代23人、100歳以上4人だった。65歳以上の高齢者は210人だった。
 
 病床の使用率は15.7%。オミクロン株の特性を踏まえた重症者用病床使用率は2.0%、入院患者のうち酸素投与が必要な人の割合は16.6%(5月20日時点)だった。

 70代から90代までの男女7名の死亡も報告された。

東京都、19日の新規陽性者は4172人、重症者は2人

2022.05.19 Vol.Web Original

 東京都は19日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに4172人確認されたと発表した。重症者は都基準で2人。

 陽性となった人の年代で最も多かったのが、20代860人。以下順に、30代815人、10歳未満629人、40代624人、10代537人、50代361人、60代159人、70代106人、80代60人、90代20人、不明1人だった。65歳以上の高齢者は262人だった。
 
 病床の使用率は15.9%。オミクロン株の特性を踏まえた重症者用病床使用率は2.2%、入院患者のうち酸素投与が必要な人の割合は20.8%(5月18日時点)だった。

 20代から90代までの男女5名の死亡も報告された。

 

東京都、18日の新規陽性者は4355人、重症者は1人

2022.05.18 Vol.Web Original

 東京都は18日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに4355人確認されたと発表した。重症者は都基準で1人。

 陽性となった人の年代で最も多かったのが、20代926人。以下順に、30代779人、10歳未満725人、40代633人、10代569人、50代359人、60代154人、70代93人、80代70人、90代45人、100歳以上1人、不明1人だった。65歳以上の高齢者は276人だった。
 
 病床の使用率は15.3%。オミクロン株の特性を踏まえた重症者用病床使用率は2.2%、入院患者のうち酸素投与が必要な人の割合は20.8%(5月18日時点)だった。

 70代から90代までの男女7名の死亡も報告された。

東京都、17日の新規陽性者は3663人、重症者は2人

2022.05.17 Vol.Web Original

 東京都は17日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに3663人確認されたと発表した。重症者は都基準で2人。

 陽性となった人の年代で最も多かったのが、20代775人。以下順に、30代643人、10歳未満604人、40代538人、10代471人、50代316人、60代138人、70代83人、80代60人、90代35人だった。65歳以上の高齢者は234人だった。
 
 病床の使用率は15.6%。オミクロン株の特性を踏まえた重症者用病床使用率は2.4%、入院患者のうち酸素投与が必要な人の割合は21.9%(5月16日時点)だった。

 70代~100歳以上の男女9名の死亡も報告された。

東京都、16日の新規陽性者は2377人、重症者は3人

2022.05.16 Vol.Web Original

 東京都は16日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに2377人確認されたと発表した。重症者は都基準で3人。

 陽性となった人の年代で最も多かったのが、20代503人。以下順に、30代380人、10歳未満365人、40代346人、10代335人、50代236人、60代93人、70代59人、80代43人、90代17人だった。65歳以上の高齢者は165人だった。
 
 病床の使用率は15.8%。オミクロン株の特性を踏まえた重症者用病床使用率は2.5%、入院患者のうち酸素投与が必要な人の割合は21.9%(5月16日時点)だった。

 40代~80代の男性4名の死亡も報告された。

東京都、15日の新規陽性者は3348人、重症者は4人

2022.05.15 Vol.Web Original

 東京都は15日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに3348人確認されたと発表した。重症者は都基準で4人。

 陽性となった人の年代で最も多かったのが20代で755人。以下順に、30代で567人、10歳未満で519人、10代504人、40代444人、50代244人、60代135人、70代93人、80代63人、90代22人、不明2人だった。65歳以上の高齢者は235人だった。
 
 病床の使用率は15.4%、オミクロン株の特性を踏まえた重症者用病床使用率は3.0%、入院患者のうち酸素投与が必要な方の割合(5月13日時点)は23 .6%。

 80代から90代までの男女7人の死亡も報告された。

東京都、14日の新規陽性者は3799人、重症者は4人

2022.05.14 Vol.Web Original

 東京都は14日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに3799人確認されたと発表した。重症者は都基準で4人。

 陽性となった人の年代で最も多かったのが20代で956人。以下順に、30代で636人、40代516人、10代512人、10歳未満で510人、50代335人、60代149人、70代100人、80代54人、90代28人、不明3人だった。65歳以上の高齢者は240人だった。
 
 病床の使用率は15.4%、オミクロン株の特性を踏まえた重症者用病床使用率は3.2%、入院患者のうち酸素投与が必要な方の割合(5月13日時点)は23 .6%。

 20代から90代までの男女10人の死亡も報告された。

東京都、13日の新規陽性者は4109人、重症者は4人

2022.05.13 Vol.Web Original

 東京都は13日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに4109人確認されたと発表した。重症者は都基準で4人。

 陽性となった人の年代で最も多かったのが、20代1138人。以下順に、30代767人、40代557人、10代487人、10歳未満459人、50代344人、60代144人、70代98人、80代82人、90代27人、100歳以上3人、不明3人だった。65歳以上の高齢者は268人だった。
 
 病床の使用率は15.3%。オミクロン株の特性を踏まえた重症者用病床使用率は3.5%、入院患者のうち酸素投与が必要な人の割合は23.6%(5月13日時点)だった。

 70代~90代の男女4名の死亡も報告された。

Copyrighted Image