東京2020大会に向けアルゼンチン人アーティストが東京の高齢者とともに「東京」を描く

2019.07.25 Vol.Web Original
65歳以上の東京在住の高齢者を募集中
 オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向けて東京を文化の面から盛り上げるために多彩な文化プログラムを展開している「Tokyo Tokyo FESTIVAL」がアルゼンチン出身の演劇/映像作家マルコ・カナーレによる演劇プロジェクト『光の速さ -The Speed of Light-』を制作することを7月23日、発表した。  本作は、マルコ・カナーレが手がける、東京の街を舞台に一般の高齢者と共に作るツアー型演劇作品を中心としたプロジェクトで、2020年春に短編動画の公開と演劇公演、夏にはプロジェクトのドキュメンタリー映像を公開するという3つのアプローチで進行する。 『光の速さ -The Speed of Light-』は2017年にアルゼンチンのブエノスアイレス国際フェスティバルで初演され、2019年6月にはTheaterformenフェスティバルでドイツ版を発表。  今回新たに東京で制作される本作は、東京で暮らす高齢者にインタビューをし、彼らの記憶や体験を基にした物語や、土地に根付いた歴史に焦点をあてて「東京」という都市を多様な角度から見つめ、その先にある未来をも想像させる内容となる。  制作に向けての第一歩として、高齢者に向けたワークショップ「プロジェクト紹介&演劇体験」を9月14日と17日の2日間で計4回、開催予定。現在、65歳以上の東京在住者を募集している( http://tsol.tokyo/ws201909/ )。

渋谷の街づくりを考える産官学民連携プロジェクト、2期目が始動。今年度は5Gやナイトタイムエコノミーも

2019.06.13 Vol.Web original
 渋谷に集うさまざまな人のアイデアを生かし、街の課題解決や未来を考える産官学連携プロジェクト「渋谷未来デザイン」の2019 年度事業計画発表会が12日、渋谷EDGEofで行われ、渋谷区長らが出席した。  2018年に発足した「一般社団法人渋谷未来デザイン」は、「ダイバーシティー(多様性)&インクルージョン(受容)」という考え方を軸に、渋谷に住む人、働く人、学ぶ人、訪れる人など、渋谷に集うさまざまな人のアイデアや才能を生かし、オープンイノべーションによって社会的課題の解決策と可能性をデザインする、本格的な産官学民連携組織。  事業発表会に出席した長谷部健渋谷区長は、「初年度ということで、手探り状態ではあったが、中国・深圳市南山区との連携など、大きなプロジェクトも実施できた。区長として感じるのは、それぞれの取り組みが着実に実を結んでいるということ。これからさらに前に進んでいけば」と初年度を振り返った。

聖火リレーのルート決まる

2019.06.10 Vol.719

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は6月1日、五輪聖火リレーのルート概要を発表した。来年3月26日にサッカー施設「Jヴィレッジ」(福島県)を皮切りに、全体の約半数に当たる計857市区町村を121日間かけて回る。世界遺産や東日本大震災の被災地、自然豊かな景色を巡るのが特徴で、7月24日に新国立競技場(東京都)で行われる開会式で聖火台に点火される。  聖火ランナーは平成20年4月1日以前に生まれた人で、来春、中学1年生になる年齢から応募が可能。国籍・性別は問わない。原則として、走行を希望する都道府県での居住経験など、その地域にゆかりがあることが条件。車いすでも参加でき、単独走行が困難な場合、介助者も受け付ける。概要は近く発表され、8月31日に応募が締め切られる。

6月の東京は楽しい|ビール、音楽フェス、味覚、楽しいイベント7選

2019.05.01 Vol.Web Original
6月は梅雨の季節だけに、せっかくの休日が雨に見舞われることも少なくありません。東京でも、例年6月初旬から7月下旬(平年値)の間は雨天が多いため、特にアウトドアには不向きであり、どうしても行動範囲が狭くなってしまうものです。ただ、東京にはインドアの催しができる大型施設をはじめ、体育館や劇場が多いので、雨を気にせず、展覧会や各種企画、スポーツ、ライブなどを楽しむことができます。またバーベキューといったアウトドアのイベントを都内で手軽に行える施設もあります。

吉祥寺で待ち合わせ|カフェ巡りにも便利なわかりやすい7カ所

2019.04.01 Vol.Web Original
住みたい街ランキングにも毎年上位を記録している吉祥寺。雑誌やテレビなどで特集されることも多い話題の街です。最新のチェーン店から隠れ家的な喫茶店まで、若い女の子に人気のカフェも数多くあります。しかし、池袋のいけふくろうのような、これぞ、といった待ち合わせ場所が吉祥寺には無いのが困りどころ。そこで今回は、カフェ巡りにも便利な待ち合わせができる場所を、近くのカフェや人気のスポットの情報と合わせて7カ所ご紹介します。

8月の東京のイベント|花火、祭り、フェス、ひまわり!夏満喫の7選

2019.04.01 Vol.Web Original
 8月だからこそ楽しめるイベントが、東京にはたくさんあります。「暑いし日焼けするから、外に出る気が起きない」、「何か面白いことあったっけ」と思われてはいませんか? この記事では8月の東京だからこそ楽しめるお祭りや花火大会、夏限定の涼しい屋内でのイベントを7つ紹介します。ぜひ友達、家族、恋人と一緒に、忘れられない夏を過ごしてください。

平井大「東京は僕にとっての田舎。帰ってくるとホッとする」【ワタシの東京】

2019.03.06 Vol.Web Original
 気になるあの人、あこがれのアーティストの東京への想い……ストレートに聞いてみました。

【いまライブで聴くべきバンド】「立川BABEL」編

2019.02.23 Vol.Web Original
今日もまた、都内のライブハウスではたくさんのバンドやアーティストがライブを行っている……けれど、数も種類も多すぎて、誰を見に行ったらいいのか分からない!!! だったらプロに聞きましょう! 今月登場していただくのは、「赤い公園」や、オバ犬と呼ばれ愛される「OverTheDogs」など、数々の有名バンドを輩出してきた西東京の有名ライブハウス、立川BABEL。300人という東京の中では比較的大きめなフロアを持つオールジャンルライブハウスならではの、多彩なネクストバズアーティストを教えてもらった。

東京タワーがサッカー日本代表を応援! SAMURAI BLUEのライトアップ点灯中

2019.02.01 Vol.Web Original

 東京タワーでは1日、アラブ首長国連邦(UAE)で「AFC アジアカップ UAE2019」の決勝戦に臨むサッカー日本 代表を応援するために、特別ライトアップ「東京タワー SAMURAI BLUE ライトアップ」を点灯している。日本代表のイメージカラーである青と白に輝くライトアップで、23時まで点灯する。  日本代表が優勝した際には、あす2 日も日没から23時まで点灯する。

全国の中小企業、小規模事業が集まる「組合まつり in TOKYO」が31日まで

2019.01.30 Vol.Web Original
 全国の中小企業組合が集まる「組合まつり in TOKYO-中小企業の魅力発信!-」が30日、有楽町の東京国際フォーラムで開幕した。  

東京で美味しいつけ麺って?濃厚な魚介系・豚骨系おすすめ人気12選 ♬

2019.01.12 Vol.web Oliginal

つけ麺の魅力って?

つけ麺の魅力①麺の素材そのものの味を堪能出来る

つけ麺の魅力その1は、麺の素材そのものの味を堪能出来ることです。ラーメンとつけ麺の大きな違いの一つが、「つけ麺は麺がメイン」だということです。まずはお店自慢の麺を、スープをつけずに味わいます。麺そのものの味わいが口の中いっぱいに広がり、スープを付けることでその美味しさが増し、ハーモニーが生まれます。

つるっとしたのど越しと、スープが麺にしっかりと絡みつく、何度でも食べたくなる「つけ麺」は、昨今は老若男女に大人気のメニューになっています。何よりも普通のラーメンのように麺がスープに浸かっていないので、麺が最後まで伸びず、麺本来の味や歯ごたえ、のど越しの良さのすべてのおいしさを最後まで堪能できます。

つけ麺の魅力②スープの濃さや麺の味わい方を自分で調節できる

つけ麺の魅力その2は、スープの濃さや麺の味わい方を自分で調節できることです。まずは2~3本の麺をスープにサッと浸し、一口ずつ食べる味わって食べ方です。スープも冷めにくくて食べやすいおすすめの方法です。味が単調になってきたら、店員に頼んで豆板醤や胡椒、お酢、ラー油、生にんにくなどで味変も楽しめます。

自分の好きなだけ麺にスープをつけて食べられるので、味の変化もその都度楽しめます。つけ麺なら通常の「ラーメン」のように熱々スープに麺の組み合わせではないので、夏の猛暑の時「ラーメンが食べたい!」と思ったとしても、つけ麺なら「ふーふー」しながらラーメンを食べなくていいので、気軽にラーメンが楽しめますね。

つけ麺の魅力③「冷や盛り」「あつ盛り」など種類も味もメニューが豊富

つけ麺の魅力その3は、「冷や盛り」や「あつ盛り」など種類も味もメニューが豊富にあります。つけ麺は今や「麺類における新ジャンルの1つ」ともいわれ、メジャーになりつつあるメニューです。温かいスープのつけ麺が一般的ですが、夏場などは「冷たいスープのつけ麺」など、お店独自のメニューが続々と増えています。

つけ麺の唯一の難点は「つけスープがどんどん薄まっていく」ことですが、もともとつけスープが濃い目に作ってありますので、そんな心配はお構いなしです。ラーメン同様に「こってり系スープ」や「あっさり系スープ」と味のバリエーションは多様です。一年中楽しめる「つけ麺」を多種類たっぷり堪能して下さいね。

つけ麺の魅力④スープの種類が濃厚系からさっぱり系まで豊富で食べ飽きない

つけ麺の魅力その4は、魚介系、豚骨系、味噌系、しょうゆ系など、スープの種類の豊富さです。出汁がしっかり効いたスープに、各お店自慢のこだわり麺をたっぷりつけて食べるつけ麺は、最高に美味しいに決まっています。最近では豚骨スープにデミグラスソースを合わせた「デミつけ麺」など新メニューも開発されています。

毎日の食事って、気にしてはいるもののなかなかバランスよくは取れないのが現実ですよね。ラーメンも食べたいし、つけ麺ももちろん食べたい!そんな日があって当然です。下記でご紹介する関連記事には、毎日食べたい健康に良い食材をまとめた記事となっています。ぜひ合わせ読んでつけ麺との栄養バランスにご活用ください。

東京の美味しい魚介系つけ麺おすすめランキングTOP5

東京都内の美味しい魚介系つけ麺ランキング第5位:TETSU千駄木本店

東京の美味しい魚介系つけ麺ランキング第5位は、「TETSU千 駄木本店」です。特徴は昼は濃厚な豚骨魚介スープと極太麺のメニュー、夜はあっさり鶏ベースに魚介を加えたスープと細いストレート麺のメニューになる珍しいつけ麺店です。つけ麺のスープがぬるくなったら、焼け石を入れてくれるサービスも好評です。

東京の美味しい魚介系つけ麺おすすめランキング第4位:煮干鰮らーめん圓

東京の美味しい魚介系つけ麺のランキング第4位は、「煮干鰮らーめん 圓(えん)」です。煮干の出汁が特徴で、上品ながらも深みと味わいが魅のスープです。麺は国産の3種の小麦をブレンドした自家製麺のこだわり麺で、一言で言えば「和のラーメン」を堪能できます。風味豊かなラーメンのとりこになるファンが多数です。

東京の美味しい魚介系つけ麺おすすめランキング第3位:麺屋武蔵 鷹虎

東京の美味しい魚介系つけ麺ランキング第3位は、「麺屋 武蔵鷹虎」です。鰹節の風味をガツンときかせたスープに、モチモチの麺がよく良く絡みつくガッツリ系つけ麺です。「虎洞つけ麺」や「肉盛り虎洞つけ麺」など、豊富もメニュー食べ飽きることもありません。しつこくないあっさりスープは幅広い年齢層におすすめです。

東京の美味しい豚骨系つけ麺おすすめランキング第2位:らあめん満来

東京の美味しい豚骨系つけ麺ランキング第2位は、「らあめん 満来(まんらい)」です。このお店の名物は圧倒的なチャーシューのボリュームが人気の「ちゃーしゅーらあめん」です。昔ながらのオーソドックスな中華そばで、シンプルながらも出汁の味がしっかりと麺に絡みつき、さっぱりながらも重厚な味わいが癖になります。

東京の美味しい魚介系つけ麺おすすめランキング第1位:真鯛ラーメン麺魚

東京の美味しい魚介系つけ麺のランキング第1位は、「真鯛ラーメン麺魚」です。真鯛ラーメンの魚介系スープではナンバーワンの呼び声が高い、魚介系のつけ麺専門店です。もっちりとした全粒粉の歯ごたえの太いストレート麺が、鯛から出汁を取った濃厚魚介スープにまったりと絡みつき、濃厚な味わいが特徴の人気つけ麺です。

東京の美味しい豚骨系つけ麺おすすめランキングTOP7

東京の美味しい豚骨系つけ麺おすすめランキング第7位:無鉄砲つけ麺無極

東京の美味しい豚骨系つけ麺ランキング第7位は、「無鉄砲つけ麺無極(むきょく)」です。豚骨の出汁に一味唐辛子と柚子のアクセントがきいたスープが特徴で、その日その日ごとに作る自家製極太ストレート麺はもちもちとした触感の麺で、ドロドロの濃厚スープに絶妙に絡みつき、その濃厚な味わいが癖になる珠玉の1杯です。

東京の美味しい豚骨系つけ麺ランキング第6位:つけ麺えん寺吉祥寺総本店

東京の美味しい豚骨系つけ麺ランキング第6位は、「つけ麺 えん寺 吉祥寺総本店」です。「ベジタブル・ポタージュ」略して「ベジポタ」は、じゃがいもやトマトなど数種類の野菜をミキサーで砕き、煮込んでポタージュ状にしたスープと、豚骨スープを合わせた特徴的なスープで、女性に大人気です。麺は3種類から選べます。

東京の美味しい豚骨系つけ麺ランキング第5位:六厘舎(ろくりんしゃ)

東京の美味しい豚骨系つけ麺のおすすめランキング第5位は、「六厘舎(ろくりんしゃ)」です。豚骨や鶏がらをベースに、魚介系や大量の食材を膨大な時間をかけて、形がなくなるまでじっくり煮込んで凝縮されたスープが特徴です。特注の超極太のシコシコ麺と濃厚スープとの組み合わせは絶妙で、やみつきになる美味しさです。

東京の美味しい濃厚豚骨系つけ麺ランキング第4位:MENSHOTOKYO

東京の美味しい豚骨系つけ麺のおすすめランキング第4位は、「MENSHO TOKYO」です。コンセプトは「ラム×豚骨のスープの濃厚らーめん」で、さらに野菜を合わせた「ベジつけめん」や、煮干とたまり醤油を合わせた「ラム煮干中華そば」など、ここでしか味わう事のできない一杯が楽しめると好評のラーメン店です。

東京の美味しい豚骨系つけ麺おすすめランキング第3位:あいはらや

東京の美味しい豚骨系つけ麺のおすすめランキング第3位は、「あいはらや」です。三日間熟成させた豚ガラ、ゲンコツ、野菜をしっかり煮込んで旨みを抽出した超濃厚スープは、太さ・のどごし、歯ごたえに特化した特性麺にしっかりと絡みつきます。少しの麺を、少しのスープにつけて食べると双方の美味しさが堪能できます。

東京の美味しい豚骨系つけ麺おすすめランキング第2位:らーめんなぶら

東京の美味しい豚骨系つけ麺のおすすめランキング第2位は、「らーめん なぶら」です。コンセプトは「子供からお年寄りまで食べられる豚骨ラーメン」で、豚の頭を約1日半強火で煮ることにより、豚骨特有の臭みを抜きうまみとコクだけを抽出したスープです。ツルツル感の中太麺がスープに絡みつく、おすすめの1杯です。

東京の美味しい豚骨系つけ麺おすすめランキング第1位:上を向いていこう

東京の美味しい豚骨系つけ麺おすすめランキング第1位は、「上を向いていこう」です。モチモチの熊本麺を使用し、トロンとした濃厚でクリーミーな豚骨スープがしっかりと絡みつく、定番の「とんこつラーメン」のつけ麺です。「食を楽しむ・とんこつを楽しむ」のコンセプト通り、豊富なメニュー展開が自慢のラーメン店です。

つけ麺はどんな種類のスープでも、美味しく気軽に食べれるおすすめのメニューです。でも気になるのは栄養バランスですね。毎日健康的に過ごすために食べたい健康にいい食材をチェックして健康的な食ライフを満喫くださいね。

東京には濃厚で美味しいつけ麺がたくさんある!

いかがでしたでしょうか。東京都内で美味しいつけ麺店の、濃厚な魚介系や濃厚な豚骨系のおすすめ人気ランキング12選をご紹介しました。お子様からご高齢の方までたのしめる「つけ麺」は、美味しくて食べやすいメニューですね。夏の猛暑でも、冬の寒い日でもどちらでも美味しくいただける新ジャンルのラーメンです。

冷たい麺に温かいスープという組み合わせが、ササっと食べられて、忙しい時でも急いでいる時でも、満足度も満点の魅力的なメニューです。日本独自の文化でもある「つけ麺」を、ご家族や同僚などと一緒に、味わいも種類もたくさん堪能してくださいね。

Copyrighted Image