事故物件の見分け方から魅力まで!? 大島てるが特別動画で徹底解説

2020.08.26 Vol.web original
 亀梨和也主演の映画『事故物件 恐い間取り』公開に合わせ、“事故物件公示サイト大島てる”の運営をしている大島てる氏による事故物件解説動画が解禁された。  映画『事故物件 恐い間取り』は、殺人・自殺・火災による死亡事故等があったいわくつきの部屋、いわゆる“事故物件”に住み続けている芸人・松原タニシのノンフィクションを原作とした注目のホラー映画。ホラー映画の巨匠・中田秀夫監督のもと、主人公の売れない芸人・山野ヤマメ役でホラー映画初出演をはたした亀梨を筆頭に、奈緒、瀬戸康史、江口のりこ、木下ほうか、MEGUMI、真魚、瀧川英次、宇野祥平、高田純次、小手伸也ら豪華俳優陣に加え、有野晋哉、濱口優、団長安田、クロちゃんら松竹芸能の芸人も多数出演。  今回、“事故物件公示サイト大島てる”で知られる大島てる氏が事故物件について徹底解説する特別動画を公開。動画では、事故物件の種類や件数のほかに、告知義務のない事故物件にまつわる話や、そんな隠れ事故物件の見分け方を徹底解説。さらには、ネガティブなイメージの多い事故物件の魅力まで語っている。  自分の家が気になる人、心当たりのある人はぜひ“大島てる”サイトと合わせて動画をチェックしてみては。  映画『事故物件 恐い間取り』は8月28日より全国公開。

亀梨和也、超常現象のせいで?「健康ランドに泊まった」

2020.07.21 Vol.web original

 映画『事故物件 恐い間取り』完成記念イベントが21日、都内にて行われ主演の亀梨和也をはじめ豪華キャスト陣と中田秀夫監督が登壇した。  殺人・自殺・火災による死亡事故等があった“いわくつき”の部屋「事故物件」に住み続ける芸人・松原タニシのベストセラーノンフィクションを映画化した話題作。  事故物件に住むことになった主人公の売れない芸人・山野ヤマメ役でホラー映画に初挑戦した亀梨は「どうやったら頑張っているけど空回りしている感じを出せるか、監督とディスカッションしながら演じていきました」と振り返りつつ、漫才シーンについて「ああいう(冷ややかな)視線を浴びることがあまりなかったので、自分はすごくラッキーだったんだなと改めて思いました。何をやってもお客さんに響かないというのは一番ホラーですよね」と会場を笑わせた。

亀梨和也に忍び寄るのは…?「恐怖の日」に主演ホラーの劇中カットを初公開

2020.06.06 Vol.web original
 話題のホラー映画『事故物件 恐い間取り』の場面写真が、6月6日の「恐怖の日」に合わせ初公開。亀梨和也が演じる主人公に、不気味な気配が忍び寄る劇中カットがお披露目された。 “事故物件住みます芸人”松原タニシの実体験ノンフィクションン「事故物件怪談 恐い間取り」を、亀梨和也主演で映画化。亀梨が演じる売れない芸人・山野ヤマメがプロデューサーから「テレビに出してやるから事故物件に住んでみろ」と無茶ぶりされ、殺人事件が起きた事故物件に住むが、思いもよらない事態に直面していく姿を描く。  今回、6月6日の「恐怖の日」を記念し公開されたのは、劇中でヤマメがTV番組への出演を条件に住むことになった事故物件1軒目での1コマ。一人暮らし の女性が殺されたという“いわくつき”の部屋でカメラをセッティングしたヤマメの元に、プロデューサーの松尾(木下ほうか)から電話が。しかし松尾は電話の向こうのヤマメに奇妙な違和感を感じる。はたしてヤマメに忍び寄る恐怖の正体とは…。  何かを感じ取っているかのような亀梨の表情が、いっそう恐怖をかき立てる。今年の夏、背筋を凍らせる1本となること間違いなし!  映画『事故物件 恐い間取り』は8月28日から全国公開。

亀梨和也ホラー初出演!“事故物件”に住む売れない芸人役でリアルな怪奇現象に遭遇!?

2020.01.21 Vol.Web Original
 前の住人が自殺や殺人、孤独死、事故などで死んでいる部屋や家=「事故物件」を転々としている芸人・松原タニシによる、ベストセラーノンフィクション「事故物件怪談 恐い間取り」が映画化されることが決定。KAT-TUNの亀梨和也が、5作品目の主演作となる本作でホラー初出演をはたす。今回寄せられたコメントで亀梨は、移動車が突然、故障するという奇妙な体験をしたと明かしつつ「普段自分を応援してくださっている方々にとっても初めての姿をお見せできると思いますし、ホラーファンの方々にとっても自分は初めましての存在だと思うので、いろんな方に楽しんで頂ける作品にできるよう撮影に励みたい」と意気込みを語っている。  原作は、読むと「恐すぎて部屋に入れない」と話題沸騰のベストセラー。2012年よりテレビ番組「北野誠のおまえら行くくな。」(エンタメ~テレ)の企画により事故物件に住み始め、以降、大阪、千葉、東京、沖縄で実際に9軒の事故物件に住んできたタニシ氏の体験をそれぞれ間取り付きで紹介したもの。  物語は、タニシ氏の実話をベースに、売れない芸人・山野ヤマメが先輩から「テレビに出してやるから事故物件に住んでみろ」と無茶ぶりされ、殺人事件が起きた事故物件に住むところから始まり、しだいに番組からの期待が高まる中、事故物件を転々とするヤマメがさまざまな怪奇現象に遭遇していく。そしてヤマメを待つ“最恐”の事故物件とは…?  本編では実際にタニシ氏が体験した怪奇現象をリアルに再現し、ノンフィクション原作ならではのリアリティーを最大限に映像化する。メガホンをとるのは『リング』『スマホを落としただけなのに』の中田秀夫監督。撮影は1月下旬にクランクイン。都内近郊での撮影を経て2月末ごろにクランクアップの予定。  映画『事故物件 恐い間取り』(仮) は8月28日より全国公開。

Copyrighted Image