アジアの希少な動物が生きる森を再現【ペア入国券プレゼント】

2019.07.21 Vol.720

 栃木県の那須どうぶつ王国に屋内施設「アジアの森」がオープンした。アジア圏に暮らす動物たちが生きる世界をそのまま再現した全天候型施設。愛らしいレッサーパンダをはじめ、近年SNSで人気のコツメカワウソやマヌルネコなどが樹木に登ったり水中を泳いだり生き生きと生活する様子を観察することが可能。王国タウン内の9施設が回廊で結ばれ、雨天でも濡れずに子どもから大人まで楽しめる。7月13日から今年誕生した貴重なマヌルネコの赤ちゃんの一般公開がスタート! この夏休みのご予定にぜひ。オープン記念にペア入国券を5組10名にプレゼント(係名:「那須どうぶつ王国」)。
「那須どうぶつ王国」 【有効期間】~2019年12月2日(月)【URL】https://www.nasu-oukoku.com/
<プレゼントの応募について> 【応募の〆切】2019年8月12日(月) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3718

【プレゼント】亜熱帯の湿地に生息する動物たちの世界

2018.06.26 Vol.707

 那須どうぶつ王国(栃木県那須郡)は、開国20周年を記念し、最大規模となる屋内新施設「ウェットランド」をオープン。ウェットランドは、亜熱帯の湿地に暮らす動物たちの世界を植物、滝、擬木、擬岩等景観造形を交え再現した全天候型の施設。中はできる限り人と動物の障壁をなくし、動物の世界に人が入り込んで探索するような高揚感が体験できる。動かない鳥として人気のハシビロコウは放し飼いされ、すぐ近くまで来ることも。また、王国初展示となるジャガーは、起伏のある展示場で、その生態を間近で観察できる。オープンを記念し、入国チケットを読者5組10名にプレゼント(係名:「那須どうぶつ王国」)。
<プレゼントの応募について> 【応募の〆切】2018年7月8日(日) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3275

Copyrighted Image