SearchSearch

昼はウキウキ&夜はドキドキのプールが夏限定でお台場に登場

2017.06.07 Vol.691
 昼と夜で表情や遊び方が変化する「お台場ウォーターパーク by ハウステンボス」が7月15日、お台場に登場する。ハウステンボスが7日、長崎と都内をつないで会見を開き発表した。ハウステンボスの夏の人気コンテンツを東京で初めて展開するもので「お台場みんなの夢大陸」内に設けられる。  パークの広さは約2500坪。そのなかに、プールが4種、水上アスレチック、スライダーと10のコンテンツを擁する。スライダーは5種あり、長さ約100メートルを滑り抜けるウォーターロングスライダーや、滑り下りるスリルと跳ね上がるスリルが楽しめる高さ約10メートルの巨大ふわふわ滑り台ジャンピングスライダーなどがある。    18時になると幻想的なナイトプールに変化する。プールには約5万個以上のボールが浮かべられ、最新のプロジェクションマッピングを投影。8月8日には、DJやさまざまなパフォーマーが登場して本格的なビーチパーティーも行うという。  「昨年大阪で展開して大好評。ぜひ東京でも展開したいと思った」と、ハウステンボスの澤田秀雄代表取締役社長。また「(来てくれる人に)楽しんでもらうためには、大阪でもやった入場制限も必要と考えている」とも話している。  営業時間は、昼の部が10~17時、夜の部が18~21時。料金は大人(高校生以上)が2300円、小人(4歳~中学生)が1800円。当日料金はそれぞれ200円増し。また通常料金に追加料金が発生する日や期間がある。8月31日まで。

ニコニコ超会議が29日開幕

2017.04.27 Vol.689
 動画サービスのニコニコが主催する『ニコニコ超会議2017』が29、30日に幕張メッセで開催される。ゲームや音楽ライブに歌舞伎舞台や大相撲、コスプレイヤーから政治家までもが登場するイベントで、来場者数はリアル会場とインターネットともに年々上昇している。今年もさまざまなゴールデンウイークの催しのなかで最も盛り上がりを見せるイベントのひとつになりそうだ。   “この景色の中に、あたらしい「いま」。”のテーマのもと、さまざまな企画が集結。「超歌ってみた」「超踊ってみた」「超囲碁・将棋」といったニコニコの象徴的なコンテンツを始め、結婚式や料理、小池百合子都知事も登場する超トークステージ、さまざまな企業ブースなどがあり、子供から大人まで一日中楽しめる内容だ。   料金は、2日通し券が2500円、1日券が1500円(当日は2000円)。29日は10~18時、30日は10~17時まで。両日とも最終入場は終了時間の30分前。  イベントの詳細は公式サイト( http://www.chokaigi.jp/ )で。

GWはクラシック音楽、ラ・フォル・ジュルネで「ラ・ダンス」!

2017.04.26 Vol.689
 東京のゴールデンウイークの定番イベントとして定着した、クラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン『熱狂の日』音楽祭2017」が5月4~6日に開催される。今年のテーマは「ラ・ダンス 舞曲の祭典」。東京国際フォーラムを中心に大手町、丸の内、有楽町エリアに設けられた会場で、さまざまなコンサートが同時多発的に行われる。  宮廷音楽や民族舞踊を取り入れた作品、和太鼓やジャズも取り込んで、さまざまなプログラムが用意されている。打楽器が活躍する曲、スペインや中南米の作曲家の作品も多く演奏される。  チケット料金は1500円からで公演によって異なる。無料コンサートも多数行われる。  イベントの詳細は公式サイト( http://www.lfj.jp/ )で。

フジロック、クラーク、アヴァランチス、レキシらをラインアップに追加

2017.04.21 Vol.689
 人気夏フェスのフジロックフェステイバルが21日、新たに9組の出演アーティストを追加した。  発表されたのは、クラーク(28日)、エヴィアン・クライスト(28日)、mouse on the keys(28日)、アヴァランチス(29日)、PUNPEE(29日)、リアルエステート(30日)、LOVE PSYCHEDELICO(30日)、トクマルシューゴ(30日)、レキシ(30日)。  新潟・湯沢町苗場スキー場にて、7月28~30日で開催。現在、一般価格より割安にチケットを手に入れられる第2次先行販売を6月2日まで実施中。 ※()内は出演日。

Copyrighted Image