SearchSearch

Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第6回「LDH TVのロケ現場に潜入!」

2018.01.19 Vol.Web Original

2018年がスタートして19日。

遅めのご挨拶になります。

皆様、新年明けましておめでとうございます。

昨年末からこのコラムがスタートしたくさんの方に見ていただいているとの事で、本当に嬉しいです。

今年も現場からフォトバイアヤをお届けしていけるようにシャッター押しまくっていきますのでよろしくお願いします!

さて、2018年の幕開けといえば!

LDH TVも幕開けをしました!!パチパチパチ〜〜。

LDH TVとは!?(知らない方もいらっしゃると思いますので)

ファンクラブ会員限定のアプリ動画配信サービスで、LDH JAPAN所属のEXILE TRIBE、DEEP、DOBERMAN INFINITY、E.G.familyのオリジナル番組をご覧いただけます。

E.G.familyの番組も配信スタートしていて、メンバーの書き初めやYURINOとスダンナの接客研修ロケなどなど、既に楽しい番組が見られるのですが、今回はE.G.familyのMIYUUと川本璃のロケ現場へ私も行ってきました。

ペットショップでアルバイト体験!!!

小さい頃からデビューしていた2人はもちろんアルバイト経験はなし。

初めてのことにドキドキワクワクそしてソワソワしていました(笑)。

まずは品物を棚に並べたり、掃除やゲージのガラス磨きなどからスタートし、ワンちゃん達とのコミュニケーションも忘れていませんでした。

ワンちゃん達のブラッシングも!

MIYUUのワンちゃんは…少し不安げな表情(笑)。

みんなから愛されているワンちゃん達以外にもカピバラやミニロバ、ミニチュアホースなど普通のペットショップにはいない動物たちがたくさんいました。

そしてお散歩の時間。

これがまた大変そうでしたが2人も頑張っていました! 散歩が大好きなワンちゃん達に引っ張り回される2人(笑)。

ミニチュアホースのお散歩にも挑戦。

都会の街中に突如として現れたミニチュアホースに道行く人たちはみんな驚いていました。

ほかにも動物たちにご飯をあげたり、水槽の掃除をしたり…。時にハプニングもありました(笑)。

写真だけではお届けできない現場の空気感を是非 LDH TVの映像で見て欲しいです!

それにしてもふわふわのワンちゃんが可愛すぎたなぁ…。

友達になったオウムちゃんがいるのでまた会いに行ってきます。

E-girls Ayaさんの母校で夢の課外授業

2017.02.27 Vol.685

ラジオで日本を元気にする番組『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』
毎週土曜日21時30分〜 TOKYO FMで放送中!

E-girlsのAyaが地元、大阪・松原市の初代「ドリームアンバサダー」に就任

2017.02.10 Vol.684

 

 E-girlsのAyaが9日、自身の出身地である大阪・松原市の初代ドリームアンバサダーに就任した。「松原の子どもたちに夢や希望を与え、松原市を応援していく」のが目的で、松原市役所で行われた「松原市ドリームアンバサダー就任式」では、澤井宏文市長から直々に委嘱状を授与された。

 式典に出席したAyaはまさか自分がこのようなかたちで、ドリームアンバサダーという大役をいただけるとは思っていなかったので、とても嬉しいです」と喜びを口にした。

 地元・松原市について聞かれると「人柄が温かい街というイメージがあり、大好きな場所がたくさんあります」とコメント。Aya自身は中学3年生の時にオーディションに合格して上京。「今でも地元に帰ってくると温かい気持ちになり、友人も大人になってお店を開いていたりと帰ってくるのが毎回楽しみです」と故郷への想いを伝え、「私の住んでいた近くの商店街のホルモン焼きや、いか焼き、たこ煎などは上京してみて初めて、地元でしか味わえないんだなと実感したこともあるので、是非松原市以外の方にも食べて頂きたい」と早速松原市をPR。

 就任式を終えたAyaは「私の活動は音楽やエンタテイメントを通じてみなさんに夢を与えるお仕事なので、引き続き自分の活動を頑張って、松原市のみなさんに夢を与えられるような存在になり、少しでも松原市に貢献し、恩返しできるように頑張りたいと思います」と決意を語った。

E-girlsのAya、Shizuka、山口乃々華が大阪で「夢の課外授業」

2017.02.10 Vol.web

 E-girlsのAya、Shizuka、山口乃々華が9日、大阪府・松原市立天美南小学校で開催された「夢の課外授業」にサプライズゲストで登場し、先生として小学生にダンスの授業を行った。

 イベントには1年生から6年生の全校生徒467名が参加。何も知らされていない生徒らの前に、「おどるポンポコリン」の楽曲に合わせてメンバーが登場すると大きな歓声が湧き上がった。そのままステージに登った3人が楽曲に合わせてスペシャルダンスパフォーマンスをすると、体育館はさらなる熱気に包まれたのだった。

Dreamの14年間の軌跡「私たち4人は、これからもDreamとして生きていく」

2016.11.30 Vol.679

 

 E-girlsのンバーとしても活躍する、女性ダンス&ボーカルグループDreamがグループとして初となる書籍「dreamはDreamの夢を見る」を11月30日に発売した。ここにはデビューしてから14年間の軌跡があますところなく描かれている。

 今でこそE-girlsの中心メンバーとして活躍し、Dreamとしてはもちろん、それぞれの個性を活かして幅広く活動している彼女たちだが、2002年に中学生でデビューしてから現在に至るまでの道のりは、決して順風万帆とはいかなかった。当初はグループとしての活動の停滞や所属事務所からの移籍、さらにメンバーの脱退、ついに解散の危機を迎えるなど、現在の彼女たちからは想像できないほどの困難の連続であったという。だからこそ、「ピンチはチャンス!」を合い言葉に夢を追い続けてきた4人の絆をつづった本書は真に迫り、笑いと涙の溢れる書籍となっている。

 夢は、絶対に終わらせない――。
「私たち4人は、これからもDreamとして生きていく。Dreamであり続ける限り、希望の光は消えないのだ」

 うまくいかない時、落ちこんだ時、読む人それぞれが日々生きてく中で壁を感じる瞬間に優しく背中を感動の1冊!夢を諦めずに歩み続け、これからも進化しようとする彼女たちの想いを感じてもらいたい。

未来への道 1000km縦断リレー リポート
灼熱の台場にみんなでゴール!

2015.08.22 Vol.649

 青森から東京まで、東日本大震災の被災地をランニングと自転車でつなぐ『未来(あした)への道 1000km縦断リレー』の最終ランナーたちが7日、お台場に設けられたゴールに笑顔で到着した。震災の記憶の風化を防止するとともに全国と被災地との絆を深めることを目的とした取り組みで、アスリートやアーティストら著名人を含む約1200人のランナーが15日間をかけて、全長1272.7キロメートルに及ぶ全167区間をたすきリレーで走破した。ゴールでは舛添要一東京都知事が出迎え、各区間のランナーたちの汗が染みこんだたすきを、車いすテニスプレイヤーの国枝慎吾選手から受け取った。

Copyrighted Image