E-GirlsこれEな! Vol.23

2011.12.05 Vol.533

ph_column9501.jpg


今回のお話担当

FLOWER 坂東希




EXILE系ガールズユニット Dream・Happiness・FLOWERが教えちゃう、
イマドキの女子事情


E-Girlsとは、先輩で同じ事務所に所属するEXILEのDNAを引き継ぐガールズユニットのこと。
現在は、Dream、Happiness、FLOWERの3組で構成されている。



JCだって美を極める! リンパマッサージに夢中です



 毎日寒くなってきました。みなさん、体調など崩していませんか? FLOWERのパフォーマー、坂東希です。5月からスタートして、現在はDream、Happiness、FLOWERからなるE-Girlsのメンバーが順番に登場してきたこのコラムですが、私でついに21人目。1周しちゃいました。約半年ですが、この間に、E-Girlsもずいぶん変わりました。なんといっても、EXILEさんのツアーにサポートメンバーとして参加しているんですから! 今まさにツアーの真っ最中なんですが、ステージに立って、たくさんのお客さんの前でパフォーマンスするたびに、大きな刺激をもらっています。それと一緒に、反省や改善点もたくさん出てきます。FLOWERでは、E-Girls SHOWや作品を作ったあとなどに、みんなで集まって意見を交換しあうので、みなさんがこのコラムを読んでくれているこの瞬間も反省会が行われているかもしれません! 反省会は、自分では分からない率直な意見をもらえるので、すごく貴重なんですよ。



ph_column9500.jpg


 それでは、私のこれEな!について。アイテムとは違うんですが、リンパマッサージです。メイクさんに教えていただいて毎日やっています。マッサージローラーなど器具を使ってもいいですけど、自分の手だけでも大丈夫。すごく簡単なもので、一度覚えれば誰でもできると思います。例えば、私たちが美人マッサージと呼んでいるのは頬骨の下のところにあるツボをグッと押すだけ。これで顔のむくみをとる効果が期待できるそう。もう1つ、私がよくやっているのは、あごの下に親指を当てて、ぐっと押しながら奥の首のほうまで行き、そのまま耳の下まで持っていって、リンパ液を流すというもの。......文章で分かるかな? 分かりづらいようだったら、インターネットや本などで調べるとすぐ出てくると思うので挑戦してみてください。あごから首のラインがすっきりしますよ! こんなマッサージを、毎日テレビを見ながらやってます。



 なぜマッサージにはまったのかというと、やっぱりもっときれいになりたいから。FLOWERとして活動をし始めてから、周りはスタイルが良くてきれいな人ばかりじゃないですか。自分もそうなりたいという気持ちが強くなっちゃって、ここもあそこもって気になるところばかり。でも、一番は足かな。足がきれいな人を見るとついつい見とれちゃいます。もっともっとがんばらなくちゃ!



 さて、私たちはツアーに一生懸命な毎日ですが、みなさんはクリスマス気分が盛り上がってきているころでしょうか。予定は決まっているのかな? 私たちはというと......札幌でライブしています。だからきっと、E-Girlsのメンバーでクリスマスですね。みんなで鍋パとかたこパしたいねってずっと言ってたので、実現のチャンスかもって思っています。



三代目J Soul Brothersが次に目指すもの

2011.12.05 Vol.533


三代目J Soul Brothersが7日、セカンドアルバム『TRIBAL SOUL』をリリースする。オリジナルアルバムとしては前作からわずか半年のスパンでリリースされる本作は、エネルギーで満ちあふれている。この作品が生まれた背景を7人に聞く。




ph_inter0100.jpg



 昨年11月にシングル『Best Friend's Girl』でデビューしてから1年と少し。EXILEの直系グループとして、三代目J Soul Brothers(以下、三代目)は精力的に活動してきた。シングル5枚、最新作『TRIBAL SOUL』を含めてアルバム2枚をリリース。ライブを加えると、動き方は半端じゃない。しかしメンバーは、「すごいって言われますけど、そうじゃないペースを知らない(笑)」と苦笑する。



 夏のライブ『二代目 J Soul Brothers vs 三代目 J Soul Brothers〜EXILE TRIBE〜』が、ひとつの転機になった。



「技術や見せ方というのもそうだけど、大きかったのは応援してくれる人に直接会えたこと。パフォーマンスを見て喜んでくれる人たちがいることが分かったことだと思います。その経験がアルバムに跳ね返ってきてますね」(NAOTO)



「個人的な感覚になりますけど、最新作はより聞いてくれる人を意識しています。レコーディングしていても応援してくれる人たちの顔が浮かんで、こう歌ったらもっと伝わるんじゃないか、もっとよく届けられるんじゃないかって考えていたので」(今市隆二)



「いい意味で、責任感です。特に、アルバムを"聴いて"もらう場合、自然とボーカルの負う部分って大きくなるので、まずはボーカルがいい形で歌を届けなくちゃならない。初めて三代目を聴くという人にも届くように。だから、もっと歌えるはずだって欲も出たりして、何度も歌ったんですよ」(登坂広臣)



「その点は、パフォーマーも同じです。あのライブがあって、誰かのためにダンスを踊りたいっていう気持ちが強くなりましたね。今年は、3.11の東日本大震災もあって、自分がダンスをする意味を考えたりもしたなかで、見てくれた方が何か感じてもらえるダンスをしたいと思うようになったので」(ELLY)



「聴いてくれる人に何かプラスになるものを残す。そうなるようにがむしゃらにパフォーマンスをする。それが今、三代目がやるべきことだっていうのは見えてきたよね」(NAOTO)



「だからかもしれませんが、これだけ毎日一緒にいるのに話すことは三代目のことばかりなんです(笑)」(山下健二郎)



「もともといいパフォーマンスを追求する姿勢は持っていたけれど、さらにそれが加速した気がしますね。それは最新アルバムにも現れている」(岩田剛典)



 ライブをきっかけに気持ちも新たに臨んだ最新アルバムには「三代目の今が詰め込まれている」。シングル曲を中心に全11曲を収録。そのなかでも、冒頭の『I Can Do It』は「今の三代目のテーマ曲的な存在」だとNAOTOは言う。



「最初に聴いたとき、7人全員がビビッときました。みんなも言ったように、ライブがあり、一周年を迎え、僕らが三代目として何ができるのかを教わりました。この曲はその次の行動を起こす際の原動力となる勇気を与えてくれるんです。僕らもたくさんの人にとって、そんな存在になりたいと思ってパフォーマンスしたい」(NAOKI)



 この曲のほかにも、初のウインターバラードや、挑戦的なR&Bチューンにもトライ。パフォーマンス面でも精神面でもパワーアップした三代目が聞ける。



 リリース日を控え、「まだまだ無限の可能性も感じる」と、いつも以上に意気込む。次に目指すのは、単独ツアーだ。



「来年、すべてはそこに注がれると思います。三代目として常に攻め続ける姿勢を忘れずにスケールの大きいグループを目指したいですね」(NAOTO)



(本紙・酒井紫野)







ph_inter0102.jpg
ph_inter0101.jpg


New Release『TRIBAL SOUL』



rhythm zoneから12月7日(水)発売。シングル『リフレイン』『FIGHTERS』など全11曲。[CD+DVD]3980円、[CDのみ]2980円、[CD+DVD3枚組]5980円(すべて税込)。詳細は公式サイト(http://jsoulb.jp/)で。





E-GirlsこれEな! Vol.22

2011.11.28 Vol.532

ph_column9501.jpg


今回のお話担当

FLOWER 市來杏香




EXILE系ガールズユニット Dream・Happiness・FLOWERが教えちゃう、
イマドキの女子事情


E-Girlsとは、先輩で同じ事務所に所属するEXILEのDNAを引き継ぐガールズユニットのこと。
現在は、Dream、Happiness、FLOWERの3組で構成されている。



キャメルをテーマカラー化! 身に着けるだけで気分がアガります



 こんにちは! FLOWERでボーカル&パフォーマーをしている市來(いちき)杏香です。



 みなさん、今、E-Girlsがすごい舞台に立ってますよ! なんと、26日からスタートした「EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH〜願いの塔〜」にサポートメンバーとして参加しているんです。このコラムを読んでいただくころには、少なくとも2公演は終了しているんですね......。今日はこれからそのリハーサルの大詰めをしに行くんですが、こんなに大きなステージに立ったことがないので、その時が来たらいったいどうなっちゃうんだろうって、緊張しています。いいパフォーマンスができたと思えていたらいいな。ツアーはクリスマスまで続くので、どこかで見ていただけたらうれしいです。



 では、そろそろ本題に行きましょうか。私の"これE〜な"は何かというと、キャメルですっ! え、誰かとかぶってる? そういえば、FLOWERのメンバーの重留真波もオレンジ色をピックアップしていましたね......。でも、私はキャメルなんです。



 キャメルとの出会いは、今から2〜3カ月前のこと。母親と一緒に靴を買いに行こう!って109に行ったんです。そしたら、このキャメル色のブーツに出会っちゃったんです。それまではキャメルにひかれたことはなかったんですけど、それ以来、半端ないぐらいハマってしまいました。ポーチにベルトにって、買うものはキャメルのものばかり。時々、家を出ようと思ったら、全身キャメル!また着替えたりするようなこともあって、最近は気をつけるようにしています。



ph_column9500.jpg


 次はジャケットが欲しいなって思っているんですけど、この間、FLOWERのメンバーで電車移動をしていたら座席に並んで座った4人が全員キャメルのジャケットを着ていたという事件がありまして、考え中です。



 さて、その母親と一緒に買ったブーツですが、最近買ったものの中では一番のお気に入りアイテムになりました。買ったときはまだ暑かったのにすぐ履き始めてました。いい方向に捕らえると、季節を先取りです(笑)。FLOWERのメンバーになる前は、ブーツを含めてヒールの靴は、転んだりしてケガをしたら踊れなくなるんじゃないかと思って避けていたんですけど、東京に出てきたらみんなヒールで。だから、私も負けないぞと履き始めました。履いてみると、やっぱり疲れるんですが(笑)、それよりも足がきれいに見えるのでうれしいですね。おしゃれには少しの我慢が必要ってことなんだと思います!



 12月28日にE-Girlsとして初のシングル『Celebration!』のリリースも決まったので、これからますますみなさんの前に出ることも多くなると思います。だから、もっともっときれいになれるように、頑張ろうと思います。それでは、また。



E-GirlsこれEな! Vol.21

2011.11.14 Vol.531

ph_column9501.jpg


今回のお話担当

FLOWER 佐藤晴美




EXILE系ガールズユニット Dream・Happiness・FLOWERが教えちゃう、
イマドキの女子事情


E-Girlsとは、先輩で同じ事務所に所属するEXILEのDNAを引き継ぐガールズユニットのこと。
現在は、Dream、Happiness、FLOWERの3組で構成されている。



E-Girls世代は必携アイテム、なんちゃってグッズ!



 みなさんお元気ですか? FLOWERのパフォーマーの佐藤晴美です。デビューシングル『Still』のリリースを記念して、いろんなところに行かせていただいています。やっていくうちに自分たちのことを知っている人が増えてきてるのも分かって、うれしいです。でもやっぱり、10月12日のデビュー当日のラゾーナ川崎でやらせていただいたイベントはすごかったし、楽しかったし、忘れられません。いつもと同じことをやっているのに、なんか雰囲気も違っていて。デビュー前までのこととかいろんなことが一気に爆発して、一区切りつけて新しくスタートできたって感じです。握手会の時には、感極まって泣いちゃって。それから、ずっーと泣いてました。



 そんなときに私を落ち着かせてくれるのが、この「なんちゃってグッズ」なんですね。チョコレートやケーキなどをモチーフにしたグッズで、チョコレートはにおいがついているものもあって、学校でも大人気。HappinessのMIYUUちゃんのところでもそうなんですって。



 最初に買ったこの板チョコみたいなペンケースに始まって、ケーキ型の時計だったり、たくさんグッズを持っています。お店に行っても、普通のデザインのものよりも「なんちゃってグッズ」ばかりに目が行ってしまって、ついつい買ってしまうこともあります。



ph_column9500.jpg


 一番お気に入りなのがこのカメラ型ポーチ。1年ぐらい前に買ったものなんですが、FLOWERのデビューで上京したとき、「あのポーチがないっ!」って親に送ってもらいました。これがあると気分が落ち着くというか、元気が出るんです。自分にとってそんなに大切なものだったなんて、その時まで気がつきませんでした。もう、自分にとってはお守りですね。



 さて、このポーチですが、最初は携帯電話をこの中に入れて首からぶら下げていました。私はかわいいと思っていたんだけど、他の人はどうだったんだろう。流行は作れませんでした......(笑)。 



 今は、携帯の代わりに大好きな「クリーム玄米ブラン」を2つ入れて、いつもバッグのなかに忍ばせています。ちょうどぴたっと入るんですよ。ちなみに私は「クリーム玄米ブラン」ではローストピーナッツ味が好きです。



「なんちゃってグッズ」ですが、特に板チョコの人気が高いようです。ミラーだったり、iPhoneケースだったり、今度はスマートフォンも出るそうですね! この間お店で板チョコデザインの体重計を売っているのも見て、いいなあって思ってるところです。



「なんちゃってグッズ」は、「かわいい」とか「食べちゃダメだよ」とか、話題づくりにもなります。お勤めの大人の方にもお勧めかも。ぜひ、試してみてください。



EXILEがスマホとタッグ!さらに「日本を元気に!」

2011.11.14 Vol.531

ph_show0200.jpg


 富士通が8日、同社のスマートフォンブランド「ARROWS(アローズ)」のドコモ向け新商品発表会を都内で開き、ブランドのCMキャラクターを務めるEXILEのHIROが登壇した。「"日本を元気に"をテーマにEXILEの活動を続けているので、(アローズと)組み日本中を元気にできるように頑張りたい」と、今回のコラボレーションへの意気込みを語った。CMソングは、EXILEが歌う「This Is My Life」。「僕らの覚悟や想いが反映されている、魂を込めて作った曲」だという。



「夢の課外授業」を世田谷区等々力小学校で開催。

2011.10.24 Vol.528
 21世紀の日本を担う子どもたちが大きな夢を持ち、すこやかに成長することを願い、2000年度より活動をスタートさせた「夢の課外授業」プロジェクト。EXILEのAKIRAとKENCHIが10月18日、世田谷区立等々力小学校に特別講師として訪問。ダンスの授業を通して大切なメッセージを伝えた。

E-GirlsこれEな! Vol.18

2011.10.24 Vol.528

ph_column9501.jpg


今回のお話担当

Happiness MIYUU




EXILE系ガールズユニット Dream・Happiness・FLOWERが教えちゃう、
イマドキの女子事情


E-Girlsとは、先輩で同じ事務所に所属するEXILEのDNAを引き継ぐガールズユニットのこと。
現在は、Dream、Happiness、FLOWERの3組で構成されている。



マンガで想像力磨き!? ただいま三角関係を妄想中



 こんにちは! HappinessのMIYUUです。



 秋になりましたね。急に寒くなってきましたけど、皆さん、体調管理のほうは大丈夫ですか? 最近のHappinessはイベントのリハーサルに力を入れています。今、ダンスだけで見せるパートの振り付けを考えてるんですよ。Happinessはかわいいイメージが強いですけど、かっこいい部分も見せたいなと思ってやってます。近く、それも皆さんの前でパフォーマンスできるかも。楽しみにしていてくださね。



 この秋はいつものE-Girls SHOWだけじゃなくて、学園祭にも出演させていただきます。10月30日に千葉・了徳寺大学の第6回よつば祭、11月3日には立教大学。学園祭って初めてなのでどんな感じになるのかなって、みんなでわくわくしています。チケットは発売中なので、ぜひぜひ見にきてください。



 さて、私の「これEな!」ですが、マンガです! 絵本や本も好きなんですけど、小学生になってからはマンガで、本棚に入りきらないほどあります。基本は少女マンガですけど、『少年ジャンプ』系の男の子が読むようなものをちょくちょく読みます。弟から『ワンピース』を借りたり、メンバーのYURINOとは『浦安鉄筋家族』を一緒に読んでますね。YURINOは男の子っぽいものが好きなんです。少女マンガはKAEDEと。Dreamさんも「これ、好きそうだから」って貸してくれたりするんですよ。......そうそうここだけの話ですが、EXILEさんにも少女マンガを読んでいる人がいます。私、お貸ししたのでちゃんと知ってますよ〜、ははっ!



ph_column9500.jpg


 毎月新しい作品が発表されているなかで、選ぶ基準はというと、たぶん絵かな。優しい感じのものが好きで、例えばこの『スプラウト』は、目が大きくてふんわりしていて、すごくかわいい。内容はというと三角関係なんですけど。こんなこともあるのっていうシーンもあったりして、誰と誰が付き合うんだろうって読みながらドキドキです。だからって三角関係にあこがれてるわけじゃないですよ〜。ただ、妄想しすぎて夢に出てきちゃったりしますけど......。これで想像力が鍛えられてるかも!



 毎日Happinessを頑張ってるかマンガを読んでいるかのどちらかっていう感じぐらい、マンガ大好き。だから、Happinessがマンガになったときは本当にうれしかったな。少し前になりますが、マーガレットさんの別冊みたいなかたちでHappinessの出会いから今に至るまでをマンガ化していただいたんです。親や友人も「感動した!」って喜んでくれました。第2弾を書いてもらえるように頑張ろうと思います。



 さてさて、これからイベントのリハーサルです。それが終わったらマンガですね。あ、明日テストなのにどうしよう!



E-GirlsこれEな! Vol.17

2011.10.10 Vol.527

ph_column9501.jpg


今回のお話担当

FLOWER 鷲尾伶菜




EXILE系ガールズユニット Dream・Happiness・FLOWERが教えちゃう、
イマドキの女子事情


E-Girlsとは、先輩で同じ事務所に所属するEXILEのDNAを引き継ぐガールズユニットのこと。
現在は、Dream、Happiness、FLOWERの3組で構成されている。



イニシャルモチーフの小物で自分らしさをアピール!



 FLOWER でボーカルとパフォーマーを担当している、鷲尾伶菜です。



 いよいよ、FLOWERのメジャーデビューの日が迫ってきました。今週12日に、デビューシングル『Still』がリリースされます。加入が決まってから、レッスンやリハーサルはもちろん、E-Girls SHOWやa-nationでステージを踏んだり、メンバー9人で集まってFLOWERについていろいろ話し合いも持って、一番いい形でこの曲を届けられるように準備を進めてきました。それがデビューシングルという形になって、皆さんの元に届けられることにうれしさを感じるし、緊張もしています。



 この『Still』という曲は、今は別れてしまった大切な人を想う気持ちを歌った切ないミディアムナンバーです。EXILEさんの「Ti Amo」や「Lovers Again」などたくさんの名曲を送り出した、松尾潔さんのプロデュースです。「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 3 〜For Girls〜」の課題曲だったので、聴いたことがある方もいらっしゃるかもしれないですね。ミュージックビデオも素敵な仕上がりになっていますので、楽しみにしていてください。



ph_column9500.jpg


 そんな私が紹介する、E-Girls世代のアイテムはというと、イニシャルがモチーフになった小物です。私は伶菜(レイナ)なので「R」になって、今日も着けているんですが、ネックレスやブレスレットだったり、キーホルダーもありますね。いろんなものがあります。



 イニシャルものが気になりだしたのは、母親がランドセルに「R」のキーホルダーを付けてくれたのがきっかけだと思います。あれが一番最初に持った「R」のアイテムでしたから。後になって自分でキーホルダーを買ったり、アクセサリーを買ったりするときも「R」のデザインを選んだりしているのは、プレゼントしてもらったといううれしさと可愛らしさと、どこかお守りのような安心感をくれるからかもしれないです。だから、お友達にもよくイニシャルの何かをプレゼントしたりもしますね。喜んでくれますよ。



 これまで、「R」やイニシャルのグッズを持ってることについて、こんなに深く考えたことがなかったんですけど、私は、「R」の文字そのものの形も好きなんだろうな。この形が好みじゃなかったら、もっと言うとイニシャルが「R」じゃなかったらこんなに好きにならなかったかも。直感的に感じるものってありますよね。うん、これからお友達にプレゼントするときにも気をつけなくちゃ。みなさんも、ご参考までに。



 それではまた来週!



E-GirlsこれEな! Vol.16

2011.10.03 Vol.526
ph_column9501.jpg

今回のお話担当
Happiness MIMU



EXILE系ガールズユニット Dream・Happiness・FLOWERが教えちゃう、
イマドキの女子事情
E-Girlsとは、先輩で同じ事務所に所属するEXILEのDNAを引き継ぐガールズユニットのこと。
現在は、Dream、Happiness、FLOWERの3組で構成されている。


パワー炸裂!アニマルプリントはHappinessの定番!?


 HappinessのMIMUです。9月25日に中国の北京でパフォーマンスしてきました。『三国演義-中日韓風雲音楽祭』という大きなイベントで、会場は北京五輪のメイン会場だった鳥の巣こと北京国家体育場。そこに、中国、韓国、そして日本の3カ国それぞれで活躍しているアーティストが集まりました。日本からは、EXILEさんに倉木麻衣さん、そしてHappiness! あんなステージに立てたなんて今でも夢みたいです。このステージのために中国語をさらに一生懸命勉強したんですが、もっともっと勉強しておけばよかった。また、今度中国に行くときのために、これからもレッスン頑張ろうっと......。


 最近の活動の報告はここまでにして、本題に入りましょう。E-Girls世代が注目しているもの......えーと、それはヒョウ柄です。攻めてますか? でも、私にとってはいつものスタイル。トップスもボトムも、アウターも、カバンも靴も、いろんなものがヒョウ柄なので、家を出ようとしたら全身ヒョウ柄だったりすることもあります(笑)。


ph_column9500.jpg

 なぜヒョウ柄なのかと聞かれても......分かんないんですよ。好きなのは好きなんですけど、気づくと全部そうだったって感じなので。母親もヒョウ柄が好きっていうのは大きいかもしれないです。今、愛用しているベッドまわりのヒョウ柄リネンも母が買って送ってくれたもの。メジャーデビューが決まったときには父がヒョウ柄のファーのベストをプレゼントしてくれたので初心を忘れないよう毎年着ようと思っています。そんな感じでどんどんヒョウ柄に囲まれている影響なのか、自分が選ぶものまでヒョウ柄に。明日からヒョウ柄禁止になったら、すごく困るな。ポーチもペンケースもみんなそうなので(笑)。 


 ゼブラとかダルメシアンとかアニマルプリントは全体的に好きですけど、そのなかでもヒョウは飛び抜けています。これがどこかに入っていないと落ち着かないとかいうほど依存はしていないんですけど、自分はコレというアイテムをどこかに身に着けていると気持ちが引き締まります。


 ただ気をつけないと被るんですよね...。Happinessのメンバーでいると特に。関西から西出身のメンバーはヒョウ柄のファンみたいで、KARENはよく着てます。YURINOちゃんもそうだな。だから現地集合の時は要注意です。意外かもしれないけど、MAYUもそうです。MAYUはかわいいファッションをしているイメージが強いんですけど、ときどきガツンとアニマルプリントだったり、パンクやロックなコーディネートで現れたりするんですよ。メンバーながら「今日はどんな服で来るかな」って注目しています。


 ヒョウ柄はHappinessのパワーの源かも? 元気を出したいとき、オススメです。



E-GirlsこれEな! Vol.15

2011.09.26 Vol.525
ph_column9501.jpg

今回のお話担当
Dream Ami



EXILE系ガールズユニット Dream・Happiness・FLOWERが教えちゃう、
イマドキの女子事情
E-Girlsとは、先輩で同じ事務所に所属するEXILEのDNAを引き継ぐガールズユニットのこと。
現在は、Dream、Happiness、FLOWERの3組で構成されている。


ブリティッシュテイスト再来の秋冬! 足元はラバーソールで


 こんにちは、DreamのAmiです。あっという間に9月も終わりです。つい最近8月も終わり、夏も終わりだなぁなんて言ってたのに。a-nationが終わるなあと思ったら、サマンサタバサのCMソング『Dreaming Girls』があって、神戸コレクションに出演させていただいたり「居酒屋えぐざいる」でライブをしたりと、いろいろあった9月でした。


 さて今回私が紹介させていただくのはラバーソール!ロックやパンクなファッションでは代表的なアイテムですね。今、このラバーソールが気になって仕方がないんですよね。


 ステージでは高いヒールでパフォーマンスしていますが、実はヒールの靴が苦手。持っているものはバレエシューズやローファーなどのぺったんこのものばかり。ヒールといっても、なんとなくヒールがありますか的な低いものしか持っていないんです。デザインはゴツめのものが好き。そういう私には、ラバーソールは理想の靴なんです。


ph_column9500.jpg

 この秋冬はブリティッシュテイストが流行するそうで、1960年代にイギリスで大ヒットしたこのラバーソールも重要なアイテムになっているみたいです。英国パンクの象徴みたいなところもあるようですし? 私はヒールじゃない靴を追求するなかで行き着いちゃったところがあるのですが、いろんなブランドがラバーソールを出してきているので、他の人とかぶらないようにいいものを見つけて、個性を出していかないと!でもきっと、何足か買ったとしても、結局は同じものばかりを履いてしまうんでしょう。私、靴に限らず、気に入ったものがあるとそればかりになってしまう性質です。靴だど、これ以上は無理ってところまで掃き倒しちゃうんです。ラバーソールは頑丈そうだから大丈夫かな? それに耐えうる良いものを探すというのもポイントかもしれません。


 ファッションは足元からといいますが、HappinessやFLOWER のメンバーの話を聞くとそこまでは至ってないよう。振り返ってみても、私も靴が気になりだしたのは20歳を超えてからだったかも! ちょっと大人になったからこその楽しみなのかも。ふふふ。


 冒頭でお話した「居酒屋えぐざいる」なんですけど、ときどきサプライズライブが行われているのはご存知でしたか? 先日、私たちもライブさせていただきましたが、「誰かのライブが始まるぞ!」って感じでやっています。今後のスケジュールは「居酒屋えぐざいる」(http://izakaya-exile.com/)でチェックしていただくのがいいかもしれません。まだライブはあるのかなあ。Dreamプロデュースの「夢者夢者ポテト」も食べられますし、ぜひ足を運んでくださいね。10月10日までお台場のデックス東京ビーチでやっています。


 それでは、また!



EXILEが被災児童にダンスレッスン

2011.06.06 Vol.512
ph01

 EXILEのUSAとTETSUYAが5月30日、岩手県大船渡市の市立蛸ノ浦(たこのうら)小学校を訪問した。著名人が講師となり授業を行う「DREAM21夢の課外授業・希望プロジェクト」(二十一世紀倶楽部主催)の一環。この日は、在校児童と同小学校で授業を行っている市立赤崎小の児童をあわせた193人が参加した。
 これまでに何度か夢の課外授業に参加しているUSAは、打ち合わせ段階から子どもたち喜んでもらえる授業となるようにアイディアを出し、ヒット曲「Choo Choo TRAIN」に合わせメンバーと一緒に体を動かす授業となった。
 津波から必死で逃げた子どもたちは、家屋を流失したり、家族を失ったりしており、本当に多くの悲しみを背負って生活していた。校長先生はダンスを楽しんで踊る子どもたちの姿を見て、「あんなに子どもたちが喜んだのは、震災後初めてだ。本当にうれしい」と、涙を浮かべていた。




ph02

 まずは、メンバーへの質問が行われ、児童は「どうしたらダンスが上手く踊れるか?」などを聞いていた。続いて、上級生を対象としたダンスのレクチャーを実施。。初めはぎこちない動きをしていた児童も、やさしい指導のおかげで最後は曲にあわせて踊れるようになった。
  閉会式ではUSAが手掛けるプロジェクト「DANCE EARTH」(http://www.dance-earth.com/swf_intro_nomal.html)のTシャツやポストカードなどを児童全員にプレゼント。最後は児童全員による「I Wish For You」の大合唱に送られながら体育館を後にした。





Copyrighted Image