SearchSearch

恋に潜むのは、胸キュン、涙、笑い、そして恐怖!? “ラブストーリー”に没入するエンターテインメント3作品【オススメDVD】

2020.09.01 Vol.732

話題の映画や気になる海外ドラマ、チェックしておきたかったあの音楽に、話題のコミックス――。TSUTAYAのレンタルなら気軽にたっぷり楽しめます。さて今月のおすすめは……?

太田博久さん&‎近藤千尋さん が“近未来のステイホーム”を体験してみた!

2020.08.15 Vol.Web Original 【PR】

メルセデス ミー 東京(六本木)で電気自動車EQCと近未来のライフスタイルを体験できる施設EQ Houseを貸し切り体験

 メルセデス・ベンツの多彩なモデルに試乗できるだけでなく、開放的なカフェやこだわりのレストランも人気のメルセデス ミー 東京(六本木)にやってきたのは、お笑いトリオ・ジャングルポケットの太田博久さん&人気モデル‎近藤千尋さんの仲良し夫婦。人とクルマがつながる未来の暮らしを体感できる〈EQ House〉では、いつもと違う“未来のステイホーム”を疑似体験。さらにメルセデスの電気自動車EQCでドライブを満喫。育児に奮闘する日々が続く中、久しぶりの2人きりのドライブ、そして初めて体験するEQCの乗り心地にクルマ好きの2人も大感激!

【写真ギャラリー】太田博久&‎近藤千尋の仲良しペアショット!

2020.08.15 Vol.Web Original 【PR】

人気インスタグラマーのX’mas女子会は「メルセデス・ベンツ」テイストで!

2019.12.19 Vol.Web Original【PR】

「インスタにX’mas写真を上げるなら“特別感”が大事!」人気のインスタグラマー4人が特別なX’mas体験を求めてやってきたのはメルセデス ミー 東京 (六本木)。メルセデス・ベンツのブランドが醸すラグジュアリーさと、X’masならではのキラキラ感が融合した「撮っておき」の瞬間を、人気インスタグラマーならではの視点でチェック。スペシャルな期間限定メニューを堪能しちゃいました!

人気インスタグラマー×メルセデス・ベンツのキラキラX’mas

2019.12.17 Vol.Web Original 【PR】

「インスタにX’mas写真を上げるなら“特別感”が大事!」人気のインスタグラマー4人が特別なX’mas体験を求めてやってきたのはメルセデス ミー 東京 (六本木)。メルセデス・ベンツのブランドが醸すラグジュアリーさと、X’masならではのキラキラ感が融合した「撮っておき」の瞬間を、人気インスタグラマーならではの視点でチェック。メルセデスの上質さが一層「映え」るX’masデコレーションを満喫!

マギーがメルセデスの100%電気自動車EQCでドライブ「電気自動車のイメージが…!」

2019.11.15 Vol.Web Original【PR】

クルマ好きで知られるモデルのマギーが、メルセデス・ベンツの情報発信拠点メルセデス ミー 東京 (六本木)で“近未来”を体感。メルセデス・ベンツの100%電気自動車「EQC」のハンドルを自ら握り、その走りをチェック!

マギー「こんな家で暮らすのが夢」クルマが家の中に…! 近未来の“家”にワクワク

2019.10.24 Vol.Web Original【PR】

 クルマ好きとしても知られるモデルのマギーが、メルセデス・ベンツの情報発信拠点メルセデス ミー 東京 (六本木)で“近未来”を体感! “人・家・クルマがつながる空間”を実現したEQ Houseで、人と車がもっと近くなる近未来にトキメキ!

マギー、新型Aクラスにメロメロ 「1人ドライブも好きだから、こんな“相棒”が欲しいな(笑)」

2018.12.19 Vol.713 【PR】

スポーツカーも運転できてしまうマギーが選ぶならやはり大きな車?

「実はそうでもないんです(笑)。私の中で“好みのタイプの車”と“日常の中で乗りたい車”の2つがあるんです。もちろんGクラスやSクラスも乗りたいけれど、今の私のライフスタイルを考えると日常で乗るなら、都内の狭い路地にも楽に入って行けたり立体駐車場も確実に利用できたりするサイズの車がベストかな、と。都会で車を乗っている人にとって駐車しやすいというのはけっこう重要ですよね。駐車が大変だったりすると、それだけで車で出かけるのが嫌になっちゃうこともあるし。私も自分で運転していくときは、きちんと停められる駐車場があるか確認してから出かけるようにしています。新型Aクラスなら、立体駐車場でも入るかどうか気にしなくていいし、そのストレスが軽減されるのはかなりポイント高いんですよね」

実際、乗ってみての印象は?

「メルセデスの車って、どのクラスもレベルがどんどん上がっていますよね。この新型Aクラスは特にすごいと思いました。まず運転席に乗り込んだ瞬間、メルセデスのラグジュアリー感を感じました。内装のデザインもそうだし、2画面の大きなディスプレイがついたコックピットが、カッコよくてラグジュアリー。実際に運転席に座った感じも狭いという感覚はなかったです。シートも細かく調整できるから座りやすいですね」

マギー、ドライブの相棒は…「ハイ、メルセデス!」

2018.12.18 Vol.713 【PR】

「ハイ、メルセデス」とクルマに話しかけると起動する、自然対話式音声認識がコマーシャルなどでも話題の新型Aクラス。でもすごいのはそれだけじゃなかった! スポーツカーも乗りこなしてしまう車好きのマギーが新型Aクラスを絶賛する理由とは?

新型 E-Classで“未来”へ、ドライブ!

2016.08.08 Vol.672

 それは、未来を感じさせてくれる車。メルセデス・ベンツが生み出した最新の部分自動運転システムの数々が搭載された新型E-Classが登場。車をこよなく愛する、俳優・平山浩行が新型E-Classで“未来”のドライブ体験!

Copyrighted Image