RADWIMPSの野田洋次郎が『午後の紅茶』CMに楽曲書き下ろし

2020.03.16 Vol.Web Original
 RADWIMPSの野田洋次郎が『キリン 午後の紅茶』のCM楽曲として「猫じゃらし」を書き下ろしたことが分かった。

RADWIMPS・ツアー2019のライブ映像を4日間限定で劇場上映!

2019.12.22 Vol.Web Original
 新海誠監督の大ヒットアニメーション映画『君の名は。』の主題歌「前前前世」や、『天気の子』の主題歌「愛にできることはまだあるかい」が空前の大ヒットを記録し、幅広い世代から注目を集めるRADWIMPS。2019年6月から3カ月にわたって行われたRADWIMPS「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」のライブ映像が、全国47都道府県の劇場にて、2020年1月23日から1月26日の4日間限定で上映されることが決定した。  映像には、サプライズ出演で会場を沸かせた「あいみょん」をゲストとして迎え、野田洋次郎との絶妙な掛け合いを魅せた“泣き出しそうだよ feat.あいみょん”のライブの模様を含めた20曲に加えアンコール3曲も収録され、必見の内容となっている。  さらに1月23日、24日の2夜限定で、初のドルビーアトモス上映も実施。天井からも音のシャワーがあふれだし、RADWIMPSの音楽に360度包み込まれた環境の中で、熱狂のライブを体感してみては。  また、劇場上映される映像を収録したLIVE Blu-ray&DVD「ANTI ANTI GENERATION」も3月18日に発売される。

クリスマス「前前前夜」に開催の『M-1グランプリ』 RADWIMPS楽曲使用のPV公開

2019.12.20 Vol.Web Original
 令和になって初めての漫才日本一を決める『M-1グランプリ』の決勝が22日に開催される。当日がクリスマスの「前前前夜」であることから、ロックバンドRADWIMPSの楽曲「前前前世」を使用したプロモーションビデオが注目を集めている。

【オススメCD 3選】2019年の最後に響きわたり、2020年へと放つ音

2019.12.11 Vol.725
話題の映画や気になる海外ドラマ、チェックしておきたかったあの音楽に、話題のコミックス――。 TSUTAYAのレンタルなら気軽にたっぷり楽しめます。さて今月のおすすめは……?

新海誠監督「夢のよう」最新作『天気の子』舞台あいさつ

2019.07.20 Vol.Web Original
 新海誠監督による3年ぶりの最新作『天気の子』が19日に公開、同日、都内で行われた舞台あいさつに、新海監督始め、醍醐虎汰朗、森七菜、吉柳咲良、本田翼、小栗旬の主要キャストが登壇した。  完成は公開11日前だったという本作。鑑賞後の客席から拍手を浴びながら、監督は「ちょっと嘘のような気がします。完成させるつもりで作っていたんですが本当に完成するのかという瞬間がずっと最後まであった。見ていただけて夢のようです」とあいさつ。さらに「まだ不安なんです。この映画って、とても自分勝手な映画かもしれない。すごく大事な人と、もっと多くの人たちの幸せのどちらを選ぶだろうかってときに、少しわがまままな選択をする話でもあると思う。これからたくさんの意見を浴びることになると思いますが、少し怖くもあり、何よりも楽しみにしています。みなさんが何を感じたかをたくさん聞いていけたら」と、続けた。

メロディーと一緒に気持ちがあふれ出す 6月のあなたに寄り添う作品はこれだ!【TSUTAYA MONTHLY UPDATE ― JUNE.2018 ―】

2018.06.21 Vol.707
 話題の映画や気になる海外ドラマ、チェックしておきたかったあの音楽に、話題のコミックス――。 TSUTAYAのレンタルなら気軽にたっぷり楽しめます。さて今月のおすすめは……?

Copyrighted Image