【インタビュー】THE RAMPAGE、結成5周年を経て目指す、さらなる高み。

2019.10.16 Vol.Web Original
 先日、結成5周年のアニバーサリーを迎えたTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEは、思い出の地でもある代々木公園の野外ステージでスペシャルなイベントを行った。16人でさまざまな経験をし、数えきれないステージを踏み、歌い踊ってきた5年間。それを経て、グループはまた新たな高みを目指す。10月30日にはニューアルバム『THE RIOT』をリリースする。RIKU、神谷健太、浦川翔平にインタビューした。

THE RAMPAGE長谷川慎と後藤拓磨、リル・ジュピターコラボスニーカーに興奮!

2019.10.09 Vol.Web Original
 THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの長谷川慎と後藤拓磨が5日、渋谷ヒカリエホールにて行われたスニーカーセレクトショップ「atmos(アトモス)」主催のスニーカーコンベンション「atmos con(アトモスコン)Vol.7」にて「K·SWISS」ブースに登場。同社とコラボレーションする米ニューヨーク在住のインスタグラマー、リル・ジュピターと初対面した。  現在、THE RAMPAGEと「K·SWISS」はコラボレーションモデル開発を進めており、そのベースとなるモデルが「アトモスコン Vol.7」で発表されたリル・ジュピターモデルと同じという縁で実現したもの。リルに会えた感想を、後藤が「前からインスタグラムでずっとチェックしていて、アイコンのピンクの髪のリルさんが印象的だった。投稿されるスニーカーの画像をいつもチェックしていたし、いま横にいるのが信じられない」と緊張気味に語ると、長谷川も「僕もずっとインスタグラムをチェックしていて、ずっと見てきた方なのでうれしくて。インスタグラムのイメージだと、海外の方なので『イエーイ』みたいなのかと思っていたけど(笑)、すごく気さくな方で」と同調。さらに後藤が「さっき、スタッフさん全員と握手していたので感動しました」と、その人柄を絶賛した。  リルは「(後藤に)彼の髪型はすごく好きです。(長谷川に)着ている『AKIRA』のTシャツがいいですね」と、2人のセンスをベタ褒め。日本のポップカルチャーにも造詣が深く、「学ぶものが多いのでよく知っています。特に『AKIRA』など、日本の漫画には興味がありますね」と明かした。

キッズダンサーたちが品川でバトル!「DANCE CUP 2019 FINAL」

2019.10.06 Vol.Web Original
 小中学生を対象としたストリートダンスコンテスト「DANCE CUP 2019 FINAL」が5日、港区のステラボールで行われた。全国各地で行われた予選を経て集まったチームは全力のパフォーマンスでぶつかり合った結果、優勝は小学生部門がWooster StreetDaytime(埼玉)、中学生部門がeclipse(沖縄)だった。優勝チームには、EXILE賞として「アメリカダンス留学の旅」などが贈られた。

LDH PERFECT YEAR 2020、EXILEのベストライブで本格スタート! 今市登坂、THE RAMPAGEなどの日程も明らかに

2019.09.22 Vol.Web Original
 2020年に開催する「LDH PERFECT YEAR 2020」の詳細が明らかになった。22日、東京ドームで行われた三代目 J SOUL BROTHERSのライブツアー「三代目 J SOUL BROTHERS LIVE TOUR 2019 "RAISE THE FLAG“」で発表された。今回発表されたのは、EXILE、今市隆二と登坂広臣によるドームツアー、E-girls、THE RAMPAGEによるアリーナツアー、そして、BALLISTIK BOYZの初の単独ホールツアー。BALLISTIK BOYZはデビューからわずか9カ月でのホールツアー開催となり、EXILE TRIBEのなかでは最速でのホールツアー実施となる。

【フォトライブラリー】THE RAMPAGEが結成5周年イベント!1万人前に「泣きそう」

2019.09.13 Vol.Web Original

THE RAMPAGEが結成5周年イベント!1万人前に「泣きそう」

2019.09.12 Vol.Web Original
 16人組ダンス&ボーカルグループのTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEが12日、結成5周年記念イベント「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 5th Anniversary Special Event」を代々木公園野外ステージで行った。平日にも関わらず、イベントには1万人が駆けつけ、アニバーサリーを盛大に祝った。  夕方から夜へと変わる時間。メンバーは大歓声を浴びながら登場すると、早速ライブが始まった。10月2日リリースのニューシングル「SWAG & PRIDE」を初披露すると、グループの代名詞ともいえる楽曲「Lightning」「LA FIESTA」。そして「WELCOME 2 PARADISE」「DREAM YELL」と息つく間もなく歌い踊り盛り上げた。

LDH、初のカウントダウンライブの出演アーティスト発表! EXILEら6組

2019.08.25 Vol.Web Original

 大みそかに福岡ヤフオク!ドームで開催される、LDHによる初めてのカウントダウンライブ「LDH PERFECT YEAR 2020 COUNTDOWN LIVE 2019▶︎2020 “RISING”」の出演アーティストが、25日、発表された。出演が決定したアーティストはEXILE、EXILE THE SECOND、三代目J SOUL BROTHERS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZの6組で、「LDH PERFECT YEAR 2020」の幕開けを、カウントダウンとともに盛大に祝う。

 過去最大規模で行われる「LDH PERFECT YEAR 2020」は、LDHグループが総力を挙げてさまざまなエンタテインメントを仕掛け、ライブやイベントで年間300万人を動員する。

 2008年から始まった「PERFECT YEAR」は6年に1度開催。2008年の「EXILE PERFECT YEAR 2008」ではEXILEが3枚のベストアルバムをリリースし、370万枚以上の売上を記録。さらには、EXILEとして初のドームツアーを開催し40万人を動員した。2014年には規模を拡大し「EXILE TRIBE PERFECT YEAR 2014」を開催。EXILE TEIBEでの6大ドームツアーをはじめ、さいたまスーパーアリーナで行った10日間連続ライブなど、EXILE TRIBE総出演で様々な興行を行い、年間200万人以上の動員を記録した。

 チケットの一般発売は11月2日。料金は、全席指定1万1000円 (税別)。18歳未満は入場不可。

Jr.EXILE世代の“バトル”を12万人が目撃!「BATTLE OF TOKYO」

2019.07.08 Vol.Web Original
 HiGH&LOWに続くLDHが仕掛ける総合エンタテインメント・プロジェクト「BATTLE OF TOKYO」のライブ「BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~」が7日、幕張メッセで最終日を迎えた。4日から4日間にわたって行われた熱い“バトル”を、トータル12万人が目撃した。

【プレゼント】BATTLE OF TOKYO開幕! 世界、RIKU、砂田将宏の サイン入りチェキを1名様に!

2019.07.05 Vol.Web Original
 GENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、そして、BALLISTIK BOYZ。 4つのグループによる新しいエンタテインメント・プロジェクト「BATTLE OF TOKYO」が本格的にスタートしました。3日にアルバムアルバム「BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~」をリリース、そして現在は7日まで4日連続で、幕張メッセでライブを展開中です。  デビュー時期は前後するも、ともにEXILEの活躍を仰ぎみながら、歌にダンスに研鑽を積んできた世代=Jr.EXILE世代。TOKYO HEADLINE では、FANTASTICSのリーダー世界、THE RAMPAGEのRIKU、BALLISTIK BOYZの砂田将宏にインタビューしました。
■【インタビュー】BATTLE OF TOKYO ついに開幕! 世界、RIKU、砂田将宏に聞く、Jr.EXILE世代■ その際に撮影したチェキをプレゼントします!

「HiGH&LOW」シリーズ最新作に中務裕太と小森隼! 幼なじみ役に白洲迅も

2019.07.05 Vol.Web Original
 中務裕太と小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が、10月14日公開の映画『HiGH&LOW THE WORST』に出演することが決定した。2人は本作で俳優デビューとなる。また、同じくGENERATIONSのグループの数原龍友が歌う初のソロバラード曲「Nostalgie」が劇中歌として使用されることも発表された。  映画は、男たちの友情と熱き闘いをメディアミックスで描く「HiGH&LOW」シリーズと、不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」(原作・髙橋ヒロシ)がクロスオーバーする作品。  中務と小森が演じるのは、マンモス団地の希望ヶ丘団地で育ち、絶大なパワーを持つ兄弟のオロチ兄弟こと、尾々地真也(中務)と尾々地正也(小森)。劇中では激しいアクションシーンにも挑戦。鬼邪高校の絶対的番長・村山(山田裕貴)との共演シーンもあるという。

FANTASTICS 世界が「BATTLE OF TOKYO」への出演を見送り 初日公演で骨折

2019.07.05 Vol.Web Original
 FANTASTICS from EXILE TRIBE の世界が幕張メッセで開催中のライブ『BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~』の5~7日の公演への出演を見送ることがわかった。初日公演中に骨折、5日以降の公演は十分なパフォーマンスができないと判断した。4日、所属事務所のLDH JAPANが公式サイトで発表した。 “『BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~』幕張メッセ公演におけるFANTASTICS from EXILE TRIBE パフォーマー世界の出演に関するご報告”として、世界が、7月4日の「BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~」公演中に足の甲に違和感を感じたこと、病院にて診察を受け「中足骨骨折」と診断されたことを報告。そのうえで、診断結果を受けて、残りの公演は十分なパフォーマンスができないため出演を見送るとした。  公式サイトでは、「本人も悔しく、非常につらい決断ではありますが、FANTASTICSメンバー、本公演に一緒に出演しているGENERATIONS、THE RAMPAGE、BALLISTIK BOYZ、そしてスタッフ一丸となって世界の分まで明日からの公演を盛り上げていこうと心を一つにしております」と、している。 「BATTLE OF TOKYO」は、EXILEにあこがれて夢を追ってきた、GENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BLLISTIK BOYZ=Jr.EXILE世代のグループによる新しいエンタテインメント・プロジェクト。3日に4組がコラボレーションするアルバム『BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~』をリリース。4日から4日間、幕張メッセでライブを行っている。

Copyrighted Image