寄席の空気を映画館で再現(係名:「映画館落語」)

 文化放送が定期開催している「浜松町 かもめ亭」が映画になって全国のワーナー・マイカル・シネマズで公開される。同映画は、林家たい平がプロデュースする「映画館落語 かもめ亭」の第二弾。第一弾は、桂歌丸、三遊亭小遊三らが出演。大好評につき公開される第二弾も三遊亭円楽、春風亭昇太ら当代きっての人気落語家が登場する。普段は見られない舞台裏や噺家の細かい表情を、映画館ならではの大スクリーンと最新の音響施設で楽しめる。公開を記念し、劇場鑑賞券を読者10組20名にプレゼント(係名:「映画館落語」)。
「映画館落語 かもめ亭」第二弾 10月20日(土)より、〈2週間〉全国ワーナー・マイカル・シネマズにて独占公開【配給】マイシアター