今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵
東京ドームホテル”北海道フェア 2014″(水道橋)

おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?
 今回は、ちょっと番外編。タレコミではなく、探偵がだ~い好きな東京ドームホテルの“北海道フェア 2014”のレポです。ホテル内の直営レストラン全店舗で行われている北海道フェアは、同ホテルの超人気フェア。中でも探偵は3階の「リラッサ」のブッフェが超だ~い好き! 何が好きって、ブッフェだよ!ってことは食べ放題だよ! どんなに食べても、何回おかわりしてもいいんだよ!しかも北海道の海と山のうまいものばかりなのだから、テンションも上がるというもの。こちらのフェアはそんじょそこらの北海道フェアとはひと味違いまっせ。“北海道? カニとかじゃがいも出しときゃいいんじゃね”なんて投げやりな態度じゃない(ってそんな態度とるところがあるかは不明)。毎回シェフが北海道視察をして、なかなか我々が知ることができない食材が楽しめるのだ。ちなみに今回は…増毛町のたこ、根室市の干物(氷下魚、真鱈)などの新メンバーに加え、人気の愛別町産きのこ(ディナー限定)や宗谷産帆立などなど盛りだくさんの北海道食材を使ったお料理がズラリ。
 そしてなにより今回探偵が楽しみにしていたのが、自分で作る「リラッサ丼」。丼にご飯をよそい、半分にしめ鯖、サーモン、マグロ、イカ、ホタテをたっぷり載せる。そしてもう半分は北海道産いくら(ディナー限定)をこれでもかとオンする。最後に刻み海苔をふりかけて「自分勝手なリラッサ丼 5種の魚のちらし寿司といくらのハーフ&ハーフ」(探偵命名)の完成! あら汁(ディナー限定)と一緒に食べると、北海道の海の味が口いっぱいに広がるぜ(しょっぱいという意味ではない)。しかも、なんてったってブッフェだから、2杯目はいくらだけをてんこ盛りにした「いくら丼」もいただいた。ああ、ブッフェ、その麗しき響き。これからも一生ついてゆきます! もちろん、スープからデザートまで、そして和・洋・中とさまざ
東京ドームホテル 3階 スーパーダイニング「リラッサ」
【期間】11月30日(日)まで【時間】ランチ11時30分~15時(ラストイン14時30分)/ディナー17~21時30分(ラストイン21時)【料金】ランチブッフェ(90分制)2800円、子ども(4歳~小学生)1200円/ディナーブッフェ(120分制)4000円、子ども(同)1200円、シニア(65歳以上)3500円(いずれも税別)※すべてソフトドリンクバー付き【住所】文京区後楽1-3-61【予約・問い合わせ】TEL:03-5805-2277