今この肉が分厚い!?
ANAインターコンチネンタルホテル東京【溜池山王】

極上サンドウィッチはホテルメイドで堪能
 肉上級者は、サンドウィッチやハンバーガーも肉にこだわるべし。ANAインターコンチネンタルホテル東京の炭火焼きステーキダイニング『ザ・ステーキハウス』では、全長3メートルの備長炭炭火焼グリルで調理した極上の肉を堪能するメニューが揃う。本格的なグリルコースも良いが、せっかくならこだわりのサンドウィッチを味わってみては。おすすめは、炭火焼リブアイ(180g)をチャパタに挟んだ『ホーギーサンド・オン・オーク』(ランチタイムのみ)。炭火で焼いたジューシーな肉とチャパタの相性は抜群。サンドウィッチの定番素材に至るまで、ホテルメイドならではの仕上がり。ちなみにこちらのレストランでは毎月29日にランチ、ディナーで、「ザ・ステーキハウス 肉の日キャンペーン」を実施中。この日限りのスペシャルメニューや、特別価格メニューを用意。
ANAインターコンチネンタルホテル東京 3階
『ザ・ステーキハウス』
【住所】港区赤坂1-12-33 【電話番号】03-3505-1111【営業時間】11時30分〜14時30分(L.O.)17時〜21時30分(L.O)【URL】www.anaintercontinental-tokyo.jp