マグロ今年は451万円

NEWS HEADLINE[PHOTO OF THE WEEK]2014.12.19〜2015.1.8
 東京・築地の中央卸売市場で5日、「初競り」が行われ、180.4キロの青森県大間産クロマグロが451万円の最高値で競り落とされた。落札したのは、すしチェーン「すしざんまい」の喜代村。同社の落札は今年で4年連続。木村清社長は「今年はマグロの量が多かった。もうちょっと値段が出ても良かったかなと思った」と話した。ちなみに落札したマグロは1キロあたりの値段は2万5000円になるのだが、全国のすしざんまいで、通常の値段で提供された。