サッカー女子東アジア杯 なでしこメンバー発表

 日本サッカー協会は21日、都内のJFAハウスで会見を開き、8月1日から中国・武漢で開催される「女子東アジアカップ2015」の代表メンバー23人を発表した。

 今大会は国際Aマッチデーではないため、海外クラブからの招集はなく、国内組で編成。加えて、主力組も外し、次代を見据えての選出となった。

 初選出はGKの武仲麗依、山下杏也加、DFの村松智子、MFの柴田華絵の4人。カナダW杯組からはGKの山根恵里奈、DFの田中明日菜、北原佳奈、MFの上尾野辺めぐみ、川村優理、FWの菅澤優衣香の6人が選出された。

 佐々木則夫監督は「W杯で出場時間の少ない選手たち、国内でパフォーマンス的に優れた選手たちを選んだ。リオの五輪のピッチに立つという思いを強く持って大会に臨んでもらいたいし、そういう可能性のある選手たちを選んだ。ここで自信をつけて、この中から最低でも3分の1はリオ五輪の代表にからんできてほしい」と語った。

 今回のメンバーはいわば「チャレンジなでしこ」といった位置づけだが、佐々木監督は「代表なんだから結果が出なかった場合に、若いから、メンバーを代えたからというのは理由にならない」とあくまで勝利が大前提であることを強調した。

 日本は1日に北朝鮮代表、4日に韓国代表、8日に中国代表と対戦する。

〈東アジアカップ日本女子代表(なでしこジャパン) 〉
▼GK
山根恵里奈(千葉)
武仲麗依(仙台L)
山下杏也加(日テレ)

▼DF
田中明日菜(I神戸)
北原佳奈(新潟)
薊理絵(AS埼玉)
高畑志帆(浦和)
高良亮子(仙台L)
小原由梨愛(新潟)
村松智子(日テレ)

▼MF
上尾野辺めぐみ(新潟)
上辻佑実(日テレ)
川村優理(仙台L)
杉田亜未(伊賀)
柴田華絵(浦和)
横山久美(長野)
京川舞(I神戸)
猶本光(浦和)
増矢理花(I神戸)

▼FW
有町紗央里(仙台L)
菅澤優衣香(千葉)
高瀬愛実(I神戸)
田中美南(日テレ)