乃木坂46与田祐希の撮影はスタッフ全員水着!?

乃木坂46 与田祐希
 アイドルグループ乃木坂46の与田祐希が9日東京都内で、初のソロ写真集『日向の温度』(幻冬舎)の発売を記念したイベントに出席した。

 今回の写真集はシンガポールを中心に昨年9月に撮影され、初めての水着撮影にもチャレンジしている。撮影でのエピソードとして与田は「水着撮影にチャレンジするのでお腹が出たらダメだと思って、せっかくシンガポールに着いたのに、美味しそうなお肉が食べれなくて悲しかった。撮影は緊張はしたけれど、スタッフが察してくれて、全員水着になってくれていて、楽しんで撮影できました」と笑顔で話した。
与田祐希お気に入りカット
 お気に入りは、シュノーケルを外してすぐの表情のカットとのこと。「口のまわりにシュノーケルの後がついていたり、いい感じにくずれていて今までにない感じでお気入りです」とうれしそうに語った。

 写真集発売記念の会見では恒例になっている自己採点では「35億!」と得意のブルゾンちえみのモノマネで全力回答。


 また2018年の目標として「昨年はダブルセンターや、舞台などいろいろなことを経験させていただきました。今年はそういった経験をいかしていきたい。個人的には自信はないけれど、演技を勉強したい」と目を輝かせていた。

 与田は福岡県の志賀島出身で乃木坂46の三期生メンバー。「次世代のエース」とも呼ばれ活躍が期待されている。