『外事警察 その男に騙されるな』





実在の組織をモデルとした骨太の社会派サスペンスドラマ!





ph_movie0100.jpg



©2012「外事警察」製作委員会





"日本版CIA"とも呼ばれる国際テロ捜査専門の諜報チーム・公安部外事課、通称"外事警察"。その知られざる戦いを描き、話題を呼んだドラマがスクリーンに登場! ネタ元を絶対に明かせないという危険な世界で膨大な取材を行った作家・麻生幾の原案を、『ハゲタカ』のスタッフが映像化。元外事警察官も監修に付き、徹底的にリアリティーを追求した意欲作だ。日本と韓国とでロケを行い、物語はさらにスケールアップ。ドラマ版のラストで外事警察を去った住本が復帰。ウラン流出事件の発生で危惧される核テロに立ち向かう。

 ドラマに続き、主人公・住本役に渡部篤郎。住本の冷酷な捜査方法に疑問を持つ部下・松沢陽菜役に尾野真千子。協力者としてスパイに仕立て上げられる民間人・奥田果織役に真木よう子。事件の鍵を握る原子力科学者役に田中泯。さらに、日本に潜伏する工作員役で『シルミド/SILMIDO』のキム・ガンウが参加。

 外事警察、テロリスト、そして協力者が繰り広げる緊迫の駆け引きに、最後まで目をそらすことができない。





STORY:朝鮮半島から濃縮ウランが流出したという情報が入り、日本での核テロの可能性が高まった。住本たち外事四課は、日本に潜伏する工作員らしき男に目をつけ、妻の果織を"協力者"とすべく近づく。





監督:堀切園健太郎 出演:渡部篤郎、キム・ガンウ、真木よう子他/2時間8分/東映、S・D・P配給/6月2日より丸の内TOEI他にて公開 http://gaiji-movie.jp/