ラジオで日本を元気にする番組 『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』

毎週土曜日21時30分〜 TOKYO FMで放送中!
「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中の『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』。
 今月は岡山での公開収録の模様と、アンファー株式会社の執行役員を務める臺 智紀さんをゲストにお迎えした回をお届け。
第63回 6.14OA  
岡山県から公開収録


工藤さんと水内さんが夢の課外授業

 今回は5月31日に岡山県六番川の水野公園体育館で開催された「夢の課外授業」の模様をお届け。

「夢の課外授業」というのは21世紀倶楽部が2000年から始まった企画で、全国各地の学校へ赴き、子どもたちの「夢」を応援するための授業を実施するというもの。

 今回の講師は野球評論家で、番組のマンスリーゲストを務める工藤公康さんと元Jリーガーの水内猛さん。

 野球とサッカーそれぞれ約50人ずつの小学4〜6年生が参加した。

 工藤さんの指導は一見遊びに見えるトレーニングからスタート。楽しみながらバランス感覚と下半身を鍛える指導法は子供たちに怪我をしない体を作るためにという工藤さんならではのもの。

 J2のファジアーノ岡山があるとあってサッカーは盛んな岡山。水内さんは明るい雰囲気と巧みな話術で子供たちを引き込む。指導者というより頼れる兄貴という感じの時間が流れる。

 終わった後に2人が感想を語る。

 工藤「一人一人に教える時間は短かったが、子供たちが元気ハツラツにやってくれて良かった。子供たちがこれをきっかけにもっと頑張ろうとか、思ってくれるきっかけになってくれればうれしい」

 水内「すごい純粋な子供たち。始まる前と終わりの時には目の輝きが違った。僕自身もやっていて楽しかったです」 
第64回 6.21OA 
臺 智紀(アンファー株式会社 執行役員)


勢いのある会社の内側を探る

「スカルプD」で有名なアンファー。最近ではお笑いタレントの渡辺直美のCMが話題を呼んでいる、まつげ美容液が100万本の売上を達成するなど、その勢いは留まるところを知らない。

 商品ばかりではなく、CMなど、その面白い発想はいったいどこから?

「私たちはCMをやらせていただいてから、まだ5年が過ぎたくらい。知名度も昔からあるわけではないので、どちらかというと目線がお客様の目線に近いのかなと思います。ですから業界のセオリーも分かりません。ふだんの当たり前のことが、私たちにとっては“なぜ?”ということがあって、素人に近い分、“こんなことをやってみたら面白いな”ということが周りの方々のご協力で形になっているということなんだと思うんです」と語る。

 そして会社の雰囲気については「若手にもチャンスがありますし、ありがたいことに、みんながいつでも好きな時に提案しあえる環境にはあると思います」と分析。

 会社自体は創立して27年になるのだが、一番の苦労は今から8年前のこと。

「スカルプDを一番最初に売り込みに行った時に、どこも相手にしてくれなかったということが一番苦労した点ですね」と振り返る。

 勢いのある企業の内側を探るチャンスの回だ。
ポッドキャストも配信中!! 未公開音声もノーカットでお届けします!!  http://www.jfn.co.jp/moveup/