フジロック、新たなヘッドライナーにベック決定!

 夏フェスのフジロックフェスティバルが26日、出演アーティスト第2弾を発表し、ヘッドライナーに米アーティストのベックが決定したことが分かった。既に、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、シガー・ロスの2組が発表されているため、これでヘッドライナーは出揃った。

 今回の発表では、ベックのほか、米バンドのエクスプロージョンズ・イン・ザ・スカイ、小栗旬出演のペプシネックスのCM曲『Same Ol’』が爆発的なヒットとなったザ・へヴィー、数多くのレゲエミュージシャン、ロックミュージシャンの楽曲を手掛けてきたリー“スクラッチ”ペリー、ソフィー。

【読プレ】魔法動物たちにまた会える!
【読プレ】家でもアウトドアでも使い勝手がいい
【今週の“人”】東電新会長・川村隆氏
4・8シュートボクシング  “ヒジ”で復活KO勝ち鈴木がKNOCK OUT参戦アピール
大和哲也5年ぶり参戦
ヘビー級サバイバル戦