没入感スゴすぎ! チームラボ プラネッツが進化して復活/7月9日(月)の東京イベント

「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」豊洲にオープン
「Floating in the Falling Universe of Flowers」
 超巨大没入空間「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」が2020年までの期間限定で豊洲にオープン。2016年にお台場での開催時には6時間以上待ちのまま47日間で幕を閉じた「DMM.プラネッツ Art by teamLab」がさらに進化。総敷地面積1万平メートルの空間内に、超巨大な没入型作品群を展示する。
「The Infinite Crystal Universe」
 会場には、お台場開催時にも人気を博した、光の宇宙空間が全方位に無限に広がる「The Infinite Crystal Universe」、巨大なドーム空間の作品「Floating in the Falling Universe of Flowers」、無限に広がる水面の作品「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング − Infinity」が大幅に進化して再登場。

 さらに新展示として、有機的に動き続ける、無数の浮遊する光の球体に埋め尽くされた「変容する空間、広がる立体的存在 - 自由浮遊、3色と新しい9色」も登場する。
「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング − Infinity」
 自分がいる空間が無限に広がるかのように感じる没入感満点の作品群。バーチャルな映像に圧倒されたかと思えば、リアルな水の中に足を踏み入れ、刻々と変化する無限の光に誘われる。五感が刺激されることはもちろん「自分」と作品、さらには「他者」との境界線が揺らいで新たな感覚の広がりを味わう、かつてない非日常の世界を体感できる。
「変容する空間、広がる立体的存在 - 自由浮遊、3色と新しい9色」
チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com
【会期】2018年7月7日〜2020年秋
【場所】都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
【時間】平日:10〜25時 土日祝:9〜25時 ※最終入場24時
【入場料】7月「オープン記念平日割引チケット」※土日祝を除く
通常チケット:大人(18歳以上)2400円、中人(12歳〜17歳)2000円、小人(4歳〜11歳)1500円 その他詳細は公式サイトを参照のこと
【URL】https://planets.teamlab.art/jp/

新型コロナは私たちと「住まい」への価値観をどう変えたのか『SUUMO』編集長に聞く
「黒霧島」は炭酸割りもウマイ!「黒ッキリボール」特設サイトがオープン
音楽の秋にぴったり!ヤマハ銀座ビルに見て聞いて遊べる「ブランド体験エリア」登場
秋のいち押しは、和栗といちじくの旬コンビ!フルーツ専門店で新コースが登場
菅野のなさんの人気レシピが新版に
“畑の伝道師”FARM AKIRA(銀座)【今日も食べすぎ東京グルメ探偵】