【冬の鍋特集】この冬のトレンドは“痺れ”“スパイス”“伸びるチーズ”がキーワード

 寒くなったら恋しいのが鍋。鍋は温まるだけではなく、野菜もたっぷり摂れてヘルシーなイメージが浸透。そして、スープさえつくれば、具材を入れるだけという手軽さで、冬の定番人気メニューだ。この冬はどんな鍋がトレンドなのか? 今年流行の鍋が食べられるサイトや店を紹介する。

進化系エスニック火鍋が食べ放題

 atari CAFE&DINING 池袋PARCO店(東京・池袋)は、2月28日までの期間限定で「痺れる辛さ!!!!!2種の薬膳スープの特製火鍋」を提供中。しかも、トレンドの花椒が入った痺れる辛さがクセになるエスニックな火鍋に入れる食材はすべて食べ放題で2500円(1人前、税込)と破格のお値段。飲み放題をつけても3500円(1人前、税込)という驚きの値段だ。

 赤いスープは花椒入りの麻辣スープで痺れる辛さ、そして白いスープはココナッツ風味の薬膳スープでまろやかな味わいが特徴。

 食材は野菜や豆腐に加えて、豚肉や鶏肉、水餃子など満足度の高い物から、〆のごはんや中華麺まですべてが対象。中でも「ケール」「スイスチャード」「ZENパスタ」など鍋の具材としてイメージがない食材も食べ放題になっているのがうれしい。健康的に美しくなりたい女性注目の薬膳と、トレンドの痺れが一度に楽しめる、まさに“おいしい”お店。

究極のフルーツサンド登場!銀座コージーコーナーから「ケーキ屋さんのこだわりフルーツサンド」
「かっぱ寿司」に斬新すぎるシャリ3貫や天然本マグロにぎり登場!回転寿司チェーン初のブランド米採用で
「ジェラート ピケ カフェ」で旬のアメリカンチェリーを使った季節限定スイーツフェア開催!
A5和牛100%パティにこだわったハンバーガー専門店!日本橋「Wagyu Burger」
たらこスパ専門店に冷製生パスタ登場 「山形だしと明太とろろのたらこスパゲティ」
本格江戸前寿司が原価で!?新宿三丁目「日本酒原価酒造」が税別1500円で本格寿司食べ放題キャンペーン