ヤバイTシャツ屋さん、「かわE」でauとさらに“癒着” 

 ロックバンドのヤバイTシャツ屋さんが29日、都内で行われた、auの「高杉くんシリーズ」の新CM発表会に出席した。CMのなかで、神木隆之介演じる高杉くんが聴いている楽曲として、バンドの楽曲「かわE」が起用されたもの。発表会には、中川大志、松本穂香も出席した。

「言い方!」 ひだりから、こやまたくや、しばたありぼぼ、もりもりもと
 起用されたことについて、こやまたくやは、「テレビでずっと見ていたシリーズ。ここでヤバTの楽曲が流れるのはすごいうれしいし、いよいよ、auさんとの大きな癒着が始まったなと……コラボのこと癒着って呼んでるんですけど」と、独特な表現でコメント。すかさず、しばたありぼぼは「言い方や!」と、笑った。

 新CMは、中川演じる細杉くんのドラムの生演奏も見どころ。演奏にあたり、ドラムのもりもりもとは参考のために動画を送ったそうだが、「それを超えるクオリティーのドラムを叩いていただいた。ドラムに注目していただける機会はなかなかないので、すごくうれしい」と、話した。

 中川は「もりもとさんとは偶然髪型も同じというとことで、プロの方からそういう言葉をいただけるのはありがたいです」と、少し照れた。 
優しくレッスン
 イベントでは、中川、そして松本もドラムの演奏に挑戦。こやまは「かっこいいと、かわいいのを見せてもらった。これから5人編成でやっていきたい」と、笑った。

 楽曲提供のほか、ヤバTは、新規加入者を抽選で招待するスペシャルライブも行う。

 新CMは、auならば5000万曲以上が聴き放題のApple Musicが6カ月無料で楽しめることをアピールする。