リトグリがパラアスリートを歌で応援「格好いい!」



 パラスポーツ観戦・応援イベント「BEYOND STADIUM」が24日、都内で行われ、ガールズコーラスグループのリトグリことLittle Glee Monsterが登場。歌でパラアスリートたちにエールを送った。

 イベントでは、約2000人が、パラ・パワーリフティングやウィルチェアーラグビーの試合を観戦。リトグリのメンバーもウィルチェアーラグビーの試合を最前列で応援していた。

 メンバーは「初めて観戦させていただいたんですけど、格好いいなと思いました。純粋にもう一度見たいという気持ちになった試合だった。試合の前に、選手のみなさんの前で歌わせていただいてすごいうれしかった」と、テンション高めだった。

 メンバーのかれんは自身のブログでも、試合を見た感想やパラスポーツへの思いを綴っている。


「BEYOND STADIUM」は、都が展開しているパラスポーツを応援する人を増やすプロジェクト「TEAM BEYOND」の取り組み。実際にパラスポーツを観戦・応援することで、競技やパラアスリートの魅力、応援することの楽しさなどを体感してもらうのが狙い。

  小池百合子東京都知事は「パラリンピックは22も競技がある。まずこの22を知ってもらう、見てもらう、何よりも一度自分でやってもらう。そして応援していただく」とイベントの意義を語り、「今後オリンピックのチケットが売り出しがあって、パラリンピックがあります。ぜひパラリンピックの会場をみなさんのお力と応援で、満席にしていきたい」と、呼びかけた。

 リトグリの楽曲『Love To The World』は、「TEAM BEYOND」のCMで使用されている。