【FRONT LINE in アメリカ】WWDが初めて開催するインフルエンサーサミットへ参加しました!

 世界中どこでもファッション&ビューティにみんなが夢中。今はインスタで地球の裏側のトレンドだって、1タップでチェックできるけど、やっぱり現地で自分の肌で感じるものこそが本物の最先端、トレンド!【FRONT LINE】は、モデル、DJ、コラムニストとしても活躍する、一木美里が現地に飛び、最前線をリポート。世界からファッション&ビューティのリアルなトレンドを発信します。

 今回はアメリカはニューヨーク! WWDが初めて開催した、インフルエンサーサミットに参加してきました。


 『WWD(Woman’s Wear Daily)』は、“ファッションのバイブル”ともされる、ファッションメディア。

 今回のサミットは、ファッション業界においても欠かせない存在となったインフルエンサービジネスについて、みんなで学んで、出逢い、コミュニケーションをとり、新しいビジネスへ繋げよう!という趣旨。

GLAMOROUSのビューティブース、タッチアップしてもらえました
 170人のソーシャルメディアのエグゼクティブ、ファッションインフルエンサーが参加したイベント、会場は思い思いのファッションに身を包んだ人たちでいっぱい。

 フィンガーフードや各ブランドからのギフト、ヘアメイク体験のブース、もちろんフォトブースも用意されています。
カラフルなフィンガーフード
会場は、SOHOからほど近いミートパッキングにあるLIVE NATION。
LIVE NATIONは、USでも有数の大手イベントプロモーター会社。
レッドブリックは、まさにニューヨーク的。


インフルエンサーキャスティング会社 Ocloryは自撮り用ライトをギフトに
数時間に及ぶプレゼンテーションの合間にもネットワーキングセッションの時間が設けられ、最後にはルーフトップでのハッピーアワー!

華やか急速に浸透したファッション、ビューティ×インフルエンサービジネスの最先端を知れるイベントでした。

プレゼンテーションの内容や、スナップもレポートしていきます!
みんなたくさん写真を撮って #WWDSummits で投稿してね!というボードがありました
■WWD:https://wwd.com/
■LIVE NATION:https://www.livenation.com/
韓国のおしゃれな人が集まる!MMCA国立現代美術館【FRONT LINE in 韓国】
要注目の新ブランド「CLOTTY」でポップ&キュート!【FRONT LINE in 韓国】
ふわふわで愛にあふれるファッションブランド「CLOTTY」の誕生秘話【FRONT LINE in 韓国】
【FRONT LINE in 韓国】話題のおしゃれセレクトショップ系ブランド「More or Less」
【FRONT LINE in 韓国】日常に溶け込む「More or Less」のファッション
【FRONT LINE in 韓国】毎日着たい、が見つかる「MAYSOME」