男性33歳「弟の身体が悪化しないうちに病院につれていくにはどうしたらいいですか?」【黒田勇樹のHP人生相談 115人目】

 こんにちは、黒田勇樹です。

 この夏の酷使でヒザを痛めてしまったのですが、ジャンプできるまでには回復しております。ご安心ください。

 あとは金欠だけ…。これは一番大変なんですけどね。

 主演を務めさせていただく『この暗闇を越えて、温泉に行こう!』の初日まであと約1週間。追い込んでいきます。

 今回は人生相談です。では始めましょう。

 相談も引き続き募集しておりますので、よろしくお願いします。
写真:ぱくたそ(www.pakutaso.com)

ばぐす太郎(男性33歳)のお悩み
弟はズボラで、両親も病院に行けと言いません。


 黒田勇樹さんこんにちは。

 さっそく相談ですが、自分は両親と暮らしています。弟は30歳で近くで一人暮らししています。

 今年9月に弟は入院して、かつ10月にも同じ箇所が悪化して入院しました。

 弟は入院するほど悪化するまで病院に行けない程度にズボラです。

 そして、弟がいくら身体が痛いと危険信号出しても、両親は病院いけと言いません。

 自分が弟に病院に行けと言っても、「保険の切り替わりで全額払うことになりそうだから」「薬も残ってるのでこれで治るから」

 などの理由で行ってくれません。

 自分が両親に危険信号見たらすぐ病院に連れて行こうと言っても、弟のことはほっておこうと相手にされません。

 弟の身体が悪化しないうちに病院につれていくにはどうしたらいいですか?

 知恵袋の似た相談では、ほっておくのが一番くらいしか回答がありません。


黒田勇樹のアンサーは次ページ!
1 2>>>
3DCG映画「ルパン三世 THE FIRST」で3DCG映画を存分に語る【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】
注目の日本映画「ひとよ」で語りたい!とっぽい松岡茉優と木珠暖簾の妙!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】
“本当は見えてる”盲目のピアニストが殺人現場を目撃する!? インド映画「盲目のメロディ」【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】
映画「閉鎖病棟 それぞれの朝」に見る、リアルと都合とドラマ【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】
「マチネの終わりに」に見る“悪”役の処遇【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】
女性19歳「私に対して、奇行をかます男性の心理が知りたいです」【黒田勇樹のHP人生相談 112人目の2】