蛇口をひねると白桃ジュース!?伊勢丹新宿店の地下食品フロアに登場

 秋の季語であり、古来から縁起のよい果物としても知られる「桃」。伊勢丹新宿店の食品フロア内フードコレクション(催事場)で行われている農業の祭典「サロン・ド・アグリ・ジャポン 2019」で、〈JA岡山一宮選果場 果樹部会×レッドライスカンパニー〉ブースに登場したのが、その名も『蛇口から白桃ジュース』! 会場には大きな桃のオブジェがどんぶらこならぬどど〜んと鎮座し、ひときわ異彩を放っている。記者などは通りがかりで思わず二度見したくらいだ。

蛇口をひねると「清水白桃」をブレンドした新鮮なジュースが
 早速、一杯500円(税込)の『蛇口から白桃ジュース』を注文してみた。注文するとカップが手渡され、蛇口をひねってしばらく待てばトロトロの白桃ジュースが流れてくる。なんでも厳しい等級付けがある果物の世界では、味わいにまったく問題がなくても店頭に並べられない商品が出てきてしまう。そんな規格外品の桃を新鮮なジュースに加工し、蛇口をひねると出てくるという夢のようなアイデアで販売しているのだ。あふれないように8分目くらいのところで蛇口を閉めるのがポイント。

1 2>>>
「沢の鶴」と「TRINUS」が新コンセプトの日本酒を共同開発!
大人が集う美食の街・恵比寿で中華を堪能 恵比寿中華 泰山(恵比寿)
国産黒毛和牛×旬の海鮮! 『焼肉うしごろ』が贅を尽くした限定メニュー
キットカットに新フレーバーが登場!濃厚ジャージー乳を使ったヨーグルト酒
虎ノ門・新橋エリアにプロが1杯ずつ淹れる日本茶専門カフェ「チャヤ 1899 東京」誕生!
【下町エリア篇】内幸町に九州&下町横丁がオープン!話題の「日ゞ小路」に行ってみた