韓国のおしゃれな人が集まる!MMCA国立現代美術館【FRONT LINE in 韓国】

世界中どこでもファッション&ビューティにみんなが夢中。今はインスタで地球の裏側のトレンドだって、1タップでチェックできるけど、やっぱり現地で自分の肌で感じるものこそが本物の最先端、トレンド!【FRONT LINE】は、モデル、DJ、コラムニストとしても活躍する、一木美里が現地に飛び、最前線をリポート。世界からファッション&ビューティのリアルなトレンドを発信します。 今回はK-POP、K-Beautyと世界から注目を集める韓国の最前線をリポート!


韓国の現代アートシーンは注目されており、韓国の若者の間でも休日の過ごし方のひとつとして、アート鑑賞が人気。今回ブランドのデザイナーさんやディレクターさんたちに取材をする中でオススメスポットを聞いたところ度々出てきたのがこちらMMCA。国内にいくつかある、国営の美術館のソウル館。有名な景福寺の目の前にあります。(この辺りはチマチョゴリを着て街歩きをできるのでそちらもオススメです)


自然も歴史ある景観も楽しめる道を通って到着したMMCA。エントランス前にはこのようなリラックスできるアートスペースが。日当たりも良く、近くのベンチで談笑している人たちもいました。このスペースや、建物内にあるショップ、カフェやフードコートはチケットを購入しなくても見ることができます。


常設展の他にも、時期によって企画展が行われています。いつ行っても面白い企画展をしているので、変わるたびに観に行く、とおっしゃっている方もいました。現在開催中なのは今年で8回目を迎えるというKOREA ARTIST PRIZE2019(今年の作家賞)。30点あまりの映像やインスタレーション。体感できるアート、鳥のあしらわれた伝統的な雰囲気も感じられるタペストリーの前には鳥かごが置かれ、鳥の鳴き声が聞こえたり……、他にも自分の書いたものをアートに足していく展示や、インスタ映えするような展示もあって、すごく素敵でした。


そしてなんとこちらの入場料は4000Wで約400円。何時間も楽しめるような美術館、おすすめです。
【MMCA(ソウル館)】
住所 : 03062 ソウル市鍾路区三清路30(昭格洞)
TEL : 82-2-3701-9500
◼営業時間
月・火・水・木・日曜日:午前10時~午後6時

◼アクセス
地下鉄
– 地下鉄3号線安国駅下車
安国駅1番出口から国立現代美術館ソウル館まで歩いて約936m、約14分
– 地下鉄5号線光化門駅下車
光化門駅2番出口から国立現代美術館ソウル館まで歩いて約1.1km、約17分

◼HP(日本語あり)
https://www.mmca.go.kr/chn/

韓国で美容皮膚科♪トックスエンフィルで皮膚管理リポート【FRONT LINE in 韓国】
ソウルで年越し!大みそかの花火と音楽を楽しめるカウントダウンイベント【FRONT LINE in 韓国】
要注目の新ブランド「CLOTTY」でポップ&キュート!【FRONT LINE in 韓国】
ふわふわで愛にあふれるファッションブランド「CLOTTY」の誕生秘話【FRONT LINE in 韓国】
【FRONT LINE in 韓国】話題のおしゃれセレクトショップ系ブランド「More or Less」
【FRONT LINE in 韓国】日常に溶け込む「More or Less」のファッション