MIYAVI、堀潤ら豪華メンバーが登壇!「BEYOND 2020 NEXT FORUM」集大成

 2019年に東京2020公認プログラムとしてスタートし、2020年以降の日本を活性化するためのプロジェクト「BEYOND 2020 NEXT FORUM」。活動の集大成となる「BEYOND 2020 NEXT FORUM 総合セッション ―日本を元気に! JAPAN MOVE UP!―」が23日に都内で行われ、アーティストで国連UNHCR親善大使のMIYAVIやDJで音楽プロデューサーの☆Taku Takahashi(m-flo)、ジャーナリストの堀潤など豪華なメンバーが次々と登壇、その模様がYouTubeでLIVE配信された。
ビデオメッセージを寄せた東京都の小池百合子知事
 内閣府BEYOND2020認定プログラムとして実施された今回の総合セッション。オープニングでは「BEYOND 2020 NEXT FORUM」発起人代表として株式会社ヘッドラインの一木広治代表取締役がこれまでの活動の流れを説明、続いて東京都の小池百合子知事より「東京2020大会の成功と、その先を見据えて成長と成熟が両立する輝かしい未来の東京を一緒に作っていきましょう」との力強いビデオメッセージが紹介された。

 さらに早稲田大学理工学術院教授で同大グローバル科学知融合研究所の朝日透所長が挨拶し、早稲田大学の人材育成プログラム、WASEDA-EDGEのメンバー8名が「イノベーションエコシステムで育つ時代の挑戦者」をテーマにショートピッチを行った。
1 2 3>>>
MIYAVIらがSDGsを白熱議論【BEYOND 2020 NEXT FORUM】
MIYAVI、堀潤らが提言「アーティストも子供たちも、みんながともにSDGsを考える場を」
MIYAVI、堀潤らが「SDGsピースコミュニケーション」をテーマに熱く語る!【9.22 LIVE配信】
ビヨンドコロナへ向けて【6.29 BEYOND 2020 NEXT FORUM】
別所哲也「バーチャルとリアルを絡め“新たな形”で人を集めるエンタメ作りを」【BEYONDコロナ】
「BEYOND コロナ」のエンターテインメントに求められるパラダイムシフトとは