桃缶ゆかりそうめん【間口一就さんのそうめんレシピ】

 氷なしのハイボールで知られるバー、銀座「ロックフィッシュ」はお酒にぴったりな軽食も提供するお食事処。新刊『バーの主人がこっそり味わってきた 酒呑み放浪記』も好評な店主の間口一就さんに、バーのキッチンでささっと作れるおいしいそうめんレシピを特別に教えてもらいました。そうめんをゆでる時にサラダ油を入れるのが、冷めても麺がくっつき合わないポイントです。
間口一就さんの桃缶ゆかりそうめん(撮影:堀田真央人)
【材料(1人分)】
そうめん 1把
白桃(缶詰) 1/4個
めんつゆ(3倍濃縮のもの) 大さじ1
水 120ml
氷 1個
ゆかり 少々


【作り方】
1. 器にめんつゆと水を加え、ゆでて冷ましたそうめんと氷を入れます。
2. 4等分に切った白桃をのせ、ゆかりをふります。

〈POINT〉
酸みの強いフルーツは、缶詰を使うと味がなじみやすくなります。黄桃はもちろん、あんず(アプリコット)やマスカットでもおいしいですよ!

>>次ページでは作り方のポイントを写真で解説!
1 2>>>