堀潤、垣花正、平井理央、ふかわりょうが爆笑座談会【TOKYO MXが改編記者発表会】

(撮影・蔦野裕)

 TOKYO MXの4月改編記者発表会が3月23日、東京都内にある同局で開催された。


 この日は『バラいろダンディ』のふかわりょうと『5時に夢中!』の垣花正の両新MCと『堀潤モーニングFLAG』の堀潤、『news TOKYO FLAG』の平井理央の4人による座談会が行われた。


『ゴジム』新MCとなる垣花が「フリーになって最初に出してもらった番組が『5時に夢中!』。そこでふかわさんにおいしくいじってもらわなかったら今はなかった」と言えば、ふかわは「正直、後悔してますよ。ちょっと照らしすぎた」と切り返し「私の次が垣花さんというのはまだ消化できていない(笑)」と垣花をいじり倒した。


 平井は「個性的な解説陣の皆様にもレギュラーで出ていただき、非常に充実した東京の情報をお伝えする1時間をお届けしています。菅総理の会見が同じ時間にあったとしても小池都知事の会見を流すのは『news TOKYO FLAG』だけなんじゃないかと思っています」と番組の特色をアピール。


 さらに「ニュース番組なので、ニュートラルな気持ちを表現したくて、白の洋服を1年間着続けています」という平井のこだわりも明らかに。


 新番組の『堀潤モーニングFLAG』はコメンテーターが1990年以降に生まれた“Z世代”を中心としたキャスティングになる。キャスターの堀は「若いと聞くと未熟とかこれからとか希望といったニュアンスで語られがちだが、その時代のフロントラインに立っていて、新しい技術開発の現場でもあり、新しい言葉を模索している現場でもある。そうした皆さんと一緒に届けられるような朝の時間になれば“ああその言葉を待っていたんだよね”という、僕らのような大人世代のニーズも満たせるのかと思っています」と番組の指針について語った。一方で、話題が『バラダン』のアシスタントを務める大島由香里の写真集の話の際には「僕は自前で買いました。密かに憧れだったので、ただただ見たかったんです(笑)」とまさかの告白も。


 そしてMXの番組への出演歴が4人の中で最も長いふかわの「(MXは)“らしさ”に甘えすぎているかなというところがある。“MXらしさ”っていろいろあると思うけど、ちょっとしたミスとかVTRの不具合が起きてもどこかで“これもMXらしさ”って思っちゃうけど、そんなわけないから!」というMXへの指摘には一同が爆笑だった。



座談会の模様をTOKYO MX公式YouTubeチャンネルで4月27日までの期間限定公開中!



「堀潤モーニングFLAG」(毎週月曜~金曜7時~7時30分、TOKYO MX1)
「5時に夢中!」(毎週月曜~金曜17時~18時、TOKYO MX1)
「news TOKYO FLAG」(毎週月曜~金曜20時~21時、TOKYO MX1)
「バラいろダンディ」(毎週月曜~金曜21時~21時54分、TOKYO MX1)
中山優馬がフレアパンツでロック・ショー! 最新主演ミュージカル開幕
浅野忠信とジョニー・デップの共演シーンが公開! 映画『MINAMATA』
ディーン・フジオカ「五代さんは会ったことがない恩人」大河ドラマ『青天を衝け』で西の五代
EXILEと日テレがスペシャルコラボ! デビュー20周年で特番、日テレ1日ジャックも
三代目 JSBが東急ホテルズとコラボ グループの世界観を堪能できる宿泊プラン
木村拓哉がまさかのベタベタなギャグ!長澤まさみ「もう1回言ってください」と大喜び