かっぱ寿司本格ラーメンシリーズに「札幌みその」登場!第17弾は王道の札幌味噌ラーメン

 寿司だけでなくサイドメニューにも力を入れる回転寿司チェーン。「かっぱ寿司」では有名ラーメン店監修で好調の「本格ラーメンシリーズ」から、第17弾として“味噌ラーメンの聖地”札幌の人気店「札幌みその」監修『札幌味噌ラーメン』を発売した。食べてみたいけれど気軽に行けない遠隔地の味を再現したメニュー、いち早くグルメ担当記者が味わってみた。

本格ラーメンシリーズ第17弾「札幌みその」監修『札幌味噌ラーメン』495円(税込)

「かっぱ寿司」でシリーズ累計1060万食(2月末現在)を売り上げる大ヒットを記録する「本格ラーメンシリーズ」。第17弾のコラボレーション『札幌味噌ラーメン』を監修した「札幌みその」の赤坂尚武店主は「王道の札幌味噌ラーメンですが、食べている途中でおろし生姜を溶かして、すっきりと召し上がっていただける。味つけ卵をのせてコスパとしても大変満足な一杯に仕上がっていると思います。コロナ禍でいろいろ制限されている中、北海道に行かなくても北海道の味を楽しんでいただけます。このコラボ商品を食べて北海道を好きになってもらえたら最高です」とメッセージを寄せている。

「かっぱ寿司」の「本格ラーメンシリーズ」でも人気商品の味噌ラーメン。「札幌みその」監修『札幌味噌ラーメン』はお寿司と一緒に食べることを想定し、北海道の白味噌と赤味噌をブレンドして鶏ガラと豚ガラエキスを合わせ、唐辛子と山椒をアクセントに加えることでお店よりもパンチの効いた味つけを目指した。鍋であおった味を再現するべくチャーシューは提供前に直火で炙り、味つけ卵で見た目やボリュームも満足感のある一杯だ。

 目の前に出てきた『札幌味噌ラーメン』は、熱々の味噌スープに大きめチャーシュー、味つけ卵、2種類のねぎがバランスよくトッピングされている。麺はシコシコしたのどごしのよい太麺で、濃厚でコクのあるスープとの絡み具合も最高だ。さらにおろし生姜を溶かすと、爽やかな香りと辛さが加わってよりスープに深みが増す。お寿司との相性も去ることながら、残ったスープに単品で「本気シャリ」3貫、税込110円を投入するのもおすすめ。

 すっかり春めいてきたが、あなたもあたたかい味噌ラーメンを食べて北の大地に思いを馳せてみては? 本格ラーメンシリーズ第17弾「札幌みその」監修『札幌味噌ラーメン』はかっぱ寿司全店にて5月8日まで。

1 2 3>>>
夜の水族館で生き物の「死」と「その先」を考える サンシャイン水族館「終わりは始まり展」
横浜赤レンガ倉庫で3年ぶりのオクトーバーフェスト始まる 横浜の秋の風物詩が復活
アメジストや木彫りの熊も登場!渋谷の食を彩る「東急百貨店」のクリスマスケーキ&デリ
あふれる「絶望のスパゲティー」に悶絶!渋谷フクラスに「IVOホームズパスタ」新店オープン
代々木公園で北海道を満喫 29日から「北海道フェアin代々木~ザ・北海食道~」
〈サ活は、デートになる〉サウナと銭湯で男女のマンネリ解消【錦糸町小金湯】