伊勢丹新宿店で三浦大地「DIALETHEISM」展 Josieや抽象画など新作150点以上を展示

 現代アーティスト・三浦大地のアート個展「DAICHI MIURA DIALETHEISM(ダイアレイジズム)」が伊勢丹新宿店 本館6階 催物場にて開催中だ。

伊勢丹新宿店 本館6階 催物場にて開催中の「DAICHI MIURA DIALETHEISM」

 同会場での個展は2022年に続いて2回目となる三浦。自身のデザイン画から生まれた代表的なファッションアイコン「Josie’s RUNWAY(ジョシーズ ランウェイ)」、クリスタル作品を含む新作150点以上が一堂に会する。

 バイヤーの成田亜由美さんは、作品の魅力を「以前から三浦さんが描くJosieちゃんは何かを訴えかけてくると思っていたが、ご本人とお会いして抽象画を拝見した時に、こういう作品を作る方だからJosieちゃんが奥深いキャラクターになっているんだと腑に落ちた。今回は三浦大地の作品が伊勢丹をジャックし、お客様に何かを訴えてきている。伊勢丹のお客様はすごく活発で生命力にあふれ、行動的で野心的な “生き物として強い” 方が多く、Josieちゃんや三浦さんが訴えかけてくる哲学的なテーマに共感され、心に響くのではないか」と紹介。

1 2 3 4 5>>>
玉子炒飯、大食堂的ファミレス…原宿・神宮前「ハラカド」は新たな “まちの食堂” だ
新宿のど真ん中に白い砂浜!屋上BBQビアガーデン「ワイルドビーチ新宿」がリニューアル
東京ミッドタウンにビルボードライブ東京初の屋外ダイナー「MIDPARK DINER」登場!
帰国少年 in 韓国《第56回 Glow of Tokyoのコソコソばなし》
クッキー、タルト、フルーツバター…新宿駅エキナカ「イイトルミネ」はスイーツの宝庫!
東京の真ん中でカンパーイ!明治神宮外苑の「森のビアガーデン」始まる! 東京の夏の風物詩