ガツンと来る曲が聞きたい!『Green Twins』Nick Hakim 

2017.06.13 Vol.692
 米ブルックリンを拠点に活動するシンガーソングライターのニック・ハキムのデビュー作。マックス・ウェル、ハウ・トゥ・ドレス・ウェルなどのサポートを務めたり、すでにEPを自主リリースしており、日本でも早耳のリスナーの間では話題になっているアーティストだ。さまざまなジャンルをブレンドしたサウンドが特徴で、本作からもマーヴィン・ゲイやシュギー・オーティス、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインなどからの影響が感じられる。ブルージーなギターと甘く美しい歌声に酔う『Bet She Looks Like You』など全12曲を収録している。 [ROCK ALBUM]ATO / Hostess  発売中 2100円(税込)

ガツンと来る曲が聞きたい!『All Time Best ハタモトヒロ』秦基博

2017.06.13 Vol.692
 シンガーソングライターの秦基博のキャリア初となるオールタイムベストアルバム。ポップなナンバーからエモーショナルなバラード曲まで10年間にわたって多彩な曲を世に送り出し、多くの曲が多くの人に愛されてヒットしてきた。それだけにオールタイムベストは“ベストヒッツ”でもある。初回限定はじめまして盤、通常盤、そして初回盤のタイプがあり、はじめまして盤は収録曲全15曲がタイアップ楽曲のみで『ひまわりの約束』『グッパイ・アイザック』などを収録。他は前述の楽曲を含み、代表曲は全網羅。いい曲ぎっしり。 [J-POP ALBUM]オーガスタ 6月14日(水)発売 初回限定はじめまして盤2500円、DVD付初回限定盤5500円、Blu-ray付初回限定盤6500円(すべて税別)

ガツンと来る曲が聞きたい!『今日までそして明日からも、吉田拓郎 tribute to TAKURO YOSHIDA』

2017.06.12 Vol.692
 日本のポップス界のパイオニアである吉田拓郎を、彼の背を見ながら現在J-POPシーンの最先端で奮闘しているアーティストたちがトリビュート。同じ広島出身で高校の後輩でもある奥田民生『今日までそして明日から』、chay『結婚しようよ』、ポルノグラフィティ『永遠の嘘をついてくれ』など全12曲を収録。寺岡呼人 feat.竹原ピストルの『落陽』、THE ALFEE『人生を語らず』などクレジットされた名前も見るだけでも迫力が伝わってくるラインアップ。また、井上陽水『リンゴ』、高橋真梨子『旅の宿』徳永英明『やさしい悪魔』などすでに発表住の音源も収録。 [J-POP ALBUM]Virgin Music 発売中 2800円(税別)

名曲と名盤『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド—50周年記念エディション—』ザ・ビートルズ

2017.05.24 Vol.691
 アルバム『サージェント?』が発売から50周年のアニバーサリーを迎えるにあたり、ステレオおよび5.1サラウンドオーディオでミックス。本作は、バンドにとってはいうまでもないが、音楽業界にとってもターニングポイントとなったアルバム。音楽を曲ごとではなくてアルバムで楽しむというスタイルを導入した作品でもある。曲を単体でダウンロードして楽しむようになった今、改めてアルバムの存在意義を教えてくれる。 [ROCK ALBUM]ユニバーサル 5月26日(金)発売 【1CD】2600円【2CD】3600円【2LP】7 800円【6枚組スーパー・デラックス】1万8000円(すべて税別)

クセありキャラにハマる!『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』

2017.05.23 Vol.691
『ローマの休日』を生み出した脚本家ダルトン・トランボの、ドラマティックな半生を描いたヒューマンドラマ。トランボ役にドラマ『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストン。ダイアン・レイン、ヘレン・ミレン、エル・ファニングら共演の顔ぶれも豪華。  第二次世界大戦後、赤狩りが猛威をふるうアメリカ。その理不尽な弾圧はハリウッドにもおよび、売れっ子脚本家だったトランボは議会での証言を拒んだという理由で投獄されてしまう。やがて出所するも、もはやハリウッドに彼の居場所はなかった。しかし友人に密かに脚本を託した『ローマの休日』に続き、偽名で書いた別の作品もアカデミー賞に輝く。 販売元:TCエンタテインメント 発売中 4700円(税別)

クセありキャラにハマる!『マグニフィセント・セブン』

2017.05.23 Vol.691
 巨匠・黒澤明監督の『七人の侍』、それをハリウッドリメイクした『荒野の七人』のDNAを受け継いだ、ド派手な西部劇アクション大作。『トレーニング デイ』のヒットメイカー、アントワーン・フークア監督のもと、監督と3度目のタッグとなるデンゼル・ワシントン、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのクリス・プラット、 さらにはイーサン・ホークやイ・ビョンホンといった豪華な俳優陣が集結。圧巻のアクションはもちろん、固定的な登場人物の描写にブロマンスやジェンダーといった現代的なセンスが生かされているのもポイント。 販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 5月24日(水)発売 ブルーレイ(初回生産限定)4743円(税別)

名曲と名盤『人生』ウルフルズ

2017.05.23 Vol.691
 ウルフルズもアニバーサリーイヤーを迎えている。彼らも今年デビュー25周年。そして「今やりたい事をやる」に尽きると作り上げたのが復活3部作のトリであるとともにバンドとして14枚目のアルバムとなる本作だ。トータス松本はもちろん、バンドメンバーも歌詞や曲作りに参加している。人生っていろいろだけど楽しいと思う作品。初回盤のDVDにはライブ「OSAKAウルフルカーニバルウルフルズがやって来る!2016ヤッサ!20年目のバンザイ?やっててよかった」の映像を全編収録した。 [J-POP ALBUM]ワーナー 5月24日(水)発売 初回生産限定盤4300円、通常盤2800円(ともに税別)

名曲と名盤『Volume 1.』BNQT

2017.05.22 Vol.691
 インディーロック界におけるスーパーバンドが登場した。BNQT(バンケット)は米バンドのミッドレイクを中心に、バンドオブホーセズのベン、フランツフェルディナンドのアレックス、トラヴィスのフラン、グランダディのジェイソンが集結し結成されたバンド。ミッドレイクのボーカル、エリックを含めた各バンドのボーカルが収録曲ごとにリードボーカルを担当。それぞれの歌声、そしてハーモニー、そしてリスナーの心に響くであろう美しいメロディーが楽しめる作品。『Real Love』『Restart』、そして『Unlikely Force』など全10曲。日本盤はボーナストラック付。 [ROCK ALBUM]Bella Union / Hostess 発売中 2100円(税別)

名曲と名盤『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』THE YELLOW MONKEY

2017.05.22 Vol.691
 ロックバンド、ザ・イエロー・モンキーがデビュー25周年を記念してリリースする最新ベスト盤。収録した全曲を新たにレコ?ディングしたベストで、2017年にアップデートされたバンドと、バンドの軌跡を代表曲で思い切り味わえるアルバムだ。『JAM』『SPARK』に『プライマル。』の名曲の数々はライブでの演奏を想起させるようなシンプルかつ骨太なアレンジ。改めて彼らと、バンドが生み出した楽曲の持つ魅力でリスナーをノックアウトする。新曲『ロザーナ』と一緒に聴きたい。アナログ盤もある。 [J-POP ALBUM]日本コロムビア 発売中 【CD】2500円(税別)

クセありキャラにハマる!『何者』

2017.05.22 Vol.691
 デビュー作『桐嶋、部活やめるってよ』で数々の賞を受賞した朝井リョウの、直木賞受賞作を豪華若手俳優陣を揃え映画化。演劇界だけでなく『愛の渦』など映画監督としても高く評価される三浦大輔がメガホンをとり、就職活動を通して自分が“何者”かを模索する5人の大学生たちが、さまざまな思いを交錯させていく姿をリアルに描く。主人公の冷静分析系男子・拓人約に佐藤健。天真爛漫系男子・光太郎に菅田将暉。地道素直系女子・端月役に有村架純。意識高い系女子・理香役に二階堂ふみ。空想クリエイター系男子・隆良役に岡田将生。達観先輩系男子・サワ先輩役に山田孝之。 販売元:東宝 発売中 Blu-ray豪華版6000円(税別)

クセありキャラにハマる!『オケ老人!』

2017.05.22 Vol.691
 老人ばかりのアマチュア・オーケストラを舞台にした笑いと感動のクラシック・エンターテインメント! 人気女優・杏が本作で映画初主演。共演は、黒島結菜、坂口健太郎といった人気若手俳優に加え、笹野高史、左とん平、小松政夫、藤田弓子、石倉三郎ら豪華ベテラン勢が集結!  高校教師の小山千鶴は、地元のエリート楽団と間違えて、お年寄りばかりのアマオケ梅が岡交響楽団に入団してしまう。楽団の演奏はひどいレベルなうえ、バイオリン志望だったはずがなぜか指揮者を任されることに。存続の危機にある“梅響”の運命はいかに…!? 販売元:TCエンタテインメント 発売中 4800円(税別)

Copyrighted Image