コロナ影響でお花見の経済効果は4割減。関大が試算発表

2020.03.18 Vol.Web original
 関西大学は18日、2020年のお花見の経済効果が、例年の6割程度にとどまるという試算を発表。飲食店や観光業にとって、厳しい春となりそうだ。関西大学の宮本勝浩名誉教授が試算した2020年のお花見の経済効果は、約3,982億9,823万円と、例年に比べ38.9%減。新型コロナウイルスの影響により失われる経済効果は、約4割にも上ることが分かった。  宮本名誉教授は、要因として「(1)日本人人口の減少、(2)新型コロナウイルスの影響による訪日外国人の大幅減少、(3)新型コロナウイルスの影響による日本人の遠出のお花見客の減少、(4)大勢の人々が集まるイベントの自粛要請、(5)お花見の宴会の自粛要請などが挙げられる」とした。  イベントの自粛要請をめぐっては、安倍首相が16日の自民党役員会で、今後も要請を維持するかどうかの是非を、19日に開かれる専門家会議を踏まえ判断する考えを示している。

【読プレ】お花見や女子会を華やかに彩るスパークリングワイン

2019.02.19 Vol.715

 フランス産スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」は、「カフェ・ド・パリ カラフルパーティー スウィート・チェリー」を数量限定で発売中。新シリーズ“カラフルパーティー”は『若い女性の友人同士で楽しむ時間をカラフルに彩る存在でありたい』というコンセプトのもと、世界的ネイルアーティスト・大城智之氏とのデザインコラボレーションにより誕生。春の訪れを感じさせる鮮やかな桜色、繊細でフローラルな香り漂う、華やかなチェリーの味わいのスパークリングワインだ。  桜と春の花とキラキラした宝石のイラストを全体にあしらったパッケージも、心躍る華やかな春を表現している。パーティーにもぴったりな同商品で、お花見や春の女子会を楽しんで! 発売を記念し、読者3名にプレゼント(係名:「カフェ・ド・パリ」)。
【問い合わせ】ペルノ・リカール・ジャパン TEL:03-5802-2671【URL】http://www.cafedeparis.jp

東京タワーアテンダントチームの東京タワー通信!「新年度、スタートです」【2018.4.3】

2018.04.03 Vol.Web Original
東京タワーの最新情報を、東京タワーからの風景とともに、東京タワーアテンダントチームがお届けします! こんにちは! 東京タワーアテンダントチームの折野小百合です。 あっという間にもう4月! ということで、季節はすっかり春ですね。 春と言えば桜! 先週の様子ですか、東京タワーの周りは桜満開でした。 桜を見ると「あ~春が来たんだな~」と実感します。

Copyrighted Image