鬼奴、プレゼンでオリラジ下し一日店長職ゲット!

2015.05.01 Vol.641
20150501a.JPG
 プレミアム・ビール『ザ・プレミアム・モルツ』を気軽に楽しめるイベント『ザ・プレミアム・モルツ フェスト』が六本木ヒルズで、きょう1日からスタートする。それに先駆け、30日、同所でオープニングセレモニーが行われ、同製品のCMに出演する竹内結子と、「ビールでやってきた人間」という椿鬼奴、オリエンタルラジオが出席した。

 セレモニーでは、「昼間から飲むビールはいいですね~!」(竹内)とザ・プレミアム・モルツで乾杯したあと、同イベントでの1日店長の座をかけて、椿鬼奴とオリエンタルラジオがプレゼン対決。オリエンタルラジオで「センスと技術と高感度を担当している」という中田は、ダイヤモンド麦芽やなめらかな泡といったフレーズを使ったプレゼンで水谷徹代表取締役社長と竹内を圧倒。その一方で、鬼奴はビールと出会ってからの20数年を振り返りつつ、「ザ・プレミアム・モルツばかり飲めるようになりたいと思っていた」とエモーショナルなスピーチを展開。さらに、婚約者のグランジの佐藤大とのあいだにもビールは欠かせないといい、「ビールを...プレミアム・モルツを絶やさない家庭を作っていきたい」と宣言し締めくくった。結果は鬼奴が勝利。悔しがるオリエンタルラジオに鬼奴は「飲んでる量が違うんだよ!」と、言い放った。

 竹内は、「7年間CMに出演させていただいてきて、一緒に盛り上げようと思ってきたんですけど...ただ、楽しんでいるだけになってしまいました」と、苦笑い。このイベントが期間限定ながらも、札幌、仙台、横浜、名古屋、京都、大阪など全国10都市で順次開催されることに触れ、「ゴールデンウイークですし、お出かけ先でもザ・プレミアム・モルツを楽しんでいただきたいと思います」と、PRした。

 このイベントでは、「ザ・プレミアム・モルツ」ブランド5種の樽生を、特別価格で、ビアガーデンスタイルで楽しめる。六本木ヒルズでは、5月1日から24日まで、平日が17~22時、土日祝が13~22時で行われる。

TOKYO 旬 SPOT カルチャーとビールを楽しむ期間限定スポット登場

2013.04.15 Vol.589
 オランダで生まれた人気のビール、ハイネケンを、音楽やアート、スポーツと一緒に楽しもう!  ハイネケンボトルビールを飲みながら、そのクールな世界観を多彩なイベントと一緒に楽しむことができるラウンジ「Heineken Star Lounge」が、19日より期間限定で原宿に登場。ヨーロピアンスタイルの大型スタンディングバー&テーブル席で構成され、収容人数は最大で200人という開放感あるラウンジとなっている。  場内には、大型スクリーンやDJブースがしつらえられており、音楽やアートなど多彩なイベントが行われる予定。また、今注目の建築家ユニット、クライン・ダイサム・アーキテクツがスペースのデザインを手がけ、独創的な空間を演出する。  もちろん“世界のバースナック”など、ハイネケンボトルビール(600円)にぴったり合うフードも各種用意。合言葉は“Ticket To The World−ボトルをあければ、世界が広がる”。ビアバーとして楽しむもよし、クールなイベントで盛り上がるもよし。この機会に、オシャレなスポットでボトル飲みの楽しさを感じてみて!

Copyrighted Image