SearchSearch

ロンダ・ラウジーが「エクストリーム・ルールズ」を前にバットを振り回す王者リブ・モーガンと大乱闘【WWE】

2022.10.02 Vol.Web Original

 WWE「スマックダウン」(日本時間10月2日配信、カナダ・マニトバ州ウィニペグ/カナダライフセンター)で“地球上で最も危険な女”こと次期挑戦者ロンダ・ラウジーが「エクストリーム・ルールズ」を前にバットで襲撃を狙うSD女子王者リブ・モーガンを返り討ちにすると警備員らが止めに入る大乱闘となった。

 この日、ロンダはナタリアとの試合に挑むとナタリアのアンクルロックに捕まりながらも、打撃からアームバーを決めて反撃。ナタリアのシャープシューターをかわしたものの、強烈なクローズラインを浴びて劣勢となったが、最後はきっちりアンクルロックでやり返してタップ勝ちを収めた。

ロンダ・ラウジーがリブ提案のエクストリーム・ルールズ戦を受諾「お前の葬式になるぞ」【WWE】

2022.09.18 Vol.Web Original

 WWE「スマックダウン」(日本時間9月18日配信、カリフォルニア州アナハイム/ホンダセンター)で“地球上で最も危険な女”ロンダ・ラウジーが王者リブ・モーガンから提案されたなんでもありのエクストリーム・ルールズ戦を受諾して「お前の葬式になるぞ」と威嚇した。

 7月に行われたPLE「サマースラム」で疑惑の判定によりリブにピンフォール負けしたロンダはインタビューで「今回は物議を醸すことはないわ」とPLE「エクストリーム・ルールズ」の王座戦に自信を示した。

 するとそこへ現れた王者リブに「ロンダを2度倒したのは私だけよ。リスペクトすべきだわ」と忠告されるとなんでもありのエクストリーム・ルールズ戦を提案された。これにロンダは苦笑しながら「私とエクストリーム・ルールズ戦で戦いたいの?」と聞き直すと「お前の葬式になるぞ」とリブをにらみつけてその場を後にした。王者リブ vs ロンダのSD女子王座エクストリーム・ルールズ戦が行われる「エクストリーム・ルールズ」は日本時間10月9日にWWEネットワークで配信される。

ロンダが再び王座獲りへ。「エクストリーム・ルールズ」で王者リブとのSD女子王座戦が決定【WWE】

2022.09.11 Vol.Web Original

 WWE「スマックダウン」(日本時間9月11日配信、ワシントン州シアトル/クライメット・プレッジ・アリーナ)でSD女子王座への挑戦者決定フェイタル5ウェイ・エリミネーション戦が行われた。“地球上で最も危険な女”ロンダ・ラウジーが勝利を収め、王者リブ・モーガンとの対戦が決まった。

 謹慎処分解除となったロンダが挑戦者決定戦に挑むとゴングと同時に4人に取り囲まれてナタリア&ザイア・リーに場外に投げ飛ばされたが、ソーニャ・デビルをバリケードに叩きつけ、ナタリアからはアームバーでタップを奪って脱落させる。

 続けてネックブリーカーやレッグドロップを浴びながらも、アームバーでレイシー・エバンスを脱落させると、ソーニャも同時にザイアからタップを奪って残った2人が一騎打ちに。

リブ・モーガンが王座防衛に成功。左腕負傷もシェイナをオブビリオンで撃破【WWE】

2022.09.04 Vol.Web Original

 WWE「WWEクラッシュ・アット・ザ・キャッスル」(日本時間9月4日配信、ウェールズ・カーディフ/プリンシパリティ・スタジアム)でリブ・モーガンがSD女子王座戦で“サブミッションマジシャン”シェイナ・ベイズラーをオブビリオンで沈めて王座防衛に成功した。

 リブはハリケーンラナからドロップキック2発で攻め込むも、試合途中に場外に落とされて左腕にダメージを負うとシェイナにクローズラインやスープレックスから腕を捻り上げられるなど集中攻撃を浴びてしまう。劣勢となったリブは雄叫びを上げて延髄切りやアームバーで果敢に攻撃を仕掛るとシェイナはキリフダクラッチやアームバーを決める。白熱の攻防となったが、最後はリブが顔面ダブルニーからオブビリオンでシェイナを沈めて3カウント。苦戦しながらもシェイナとの接戦を制して王座防衛に成功した。

シェイナ・ベイズラーが王者リブ・モーガンを襲撃「カーディフでお前の腕をへし折ってやる」【WWE】

2022.08.21 Vol.Web Original

 WWE「スマックダウン」(日本時間8月21日配信、カナダ・ケベック州モントリオール/ベル・センター)で“サブミッション・マジシャン”こと次期王座挑戦者シェイナ・ベイズラーが「WWEクラッシュ・アット・ザ・キャッスル(CATC)」のSD女子王座戦を前に王者リブ・モーガンを襲撃した。

 SD女子王者リブは左腕の負傷が完治していない状況でショッツィとのノンタイトル戦に挑むとドロップキックやランニングニーで攻め込めも、ショッツィに延髄切りやエプロンでのDDTで反撃されて白熱の攻防を展開した。終盤には殴り合いを制したショッツィにビンタを食らうと反転攻勢のダブルニーからオブビリオンを決めて3カウント。リブが左腕の痛みに耐えながらショッツィとの試合に勝利した。

 しかし、試合後にはCATCの対戦相手シェイナが突如リブを襲撃して左腕を捻り上げると「カーディフでお前の腕をへし折ってやる」と威嚇してリブの顔面を蹴り飛ばした。ウェールズ・カーディフで開催される30年ぶりの英国スタジアムイベント「WWEクラッシュ・アット・ザ・キャッスル」は日本時間9月4日にWWEネットワークで配信される。

王者リブとシェイナのSD女子王座戦が「WWEクラッシュ・アット・ザ・キャッスル」で決定【WWE】

2022.08.07 Vol.Web Original

 WWE「スマックダウン」(日本時間8月7日配信、サウスカロライナ州グリーンビル/ボン・セコース・ウェルネス・アリーナ)で王者リブ・モーガンと王座挑戦者決定ガントレット戦を制した“サブミッション・マジシャン”シェイナ・ベイズラーのSD女子王座戦が「WWEクラッシュ・アット・ザ・キャッスル (CATC)」で行われることが決まった。

 この日、アームスリングをしたリブがリング上でインタビューを受けると「サマースラム」のロンダ・ラウジー戦への質問に「確かにタップしたが、レフェリーのカウント3の後だったわ」と主張した。すると続けてそこへ現れたソーニャ・デビルが「私がガントレット戦に勝利してCATCでリブの大切な王座を奪ってやる」と王座奪取を宣言するとそのまま王座挑戦者決定ガントレット戦がスタート。

ロンダ・ラウジーがリブからタップ奪取も“疑惑の判定”により王座奪還ならず【WWE】

2022.08.01 Vol.Web Original

 WWEの真夏の祭典「サマースラム」日本時間7月31日配信テネシー州ナッシュビル/ニッサン・スタジアム)で“地球上で最も危険な女”ロンダ・ラウジーが王者リブ・モーガンの持つSD女子王座に挑戦した。ロンダは得意のアームバーでタップを奪うも、同時に肩がマットに付いていたという“疑惑の判定”によりピンフォール負けを喫した。

 ロンダは「マネー・イン・ザ・バンク」でMITBキャッシュインにより王座を奪われた新王者リブとのリマッチに挑むと一本背負いからジャンピングニーを放っていく。リブに顔面ダブルニーで反撃されるが得意のアームバーで再三リブの左腕を痛めつけるととどめのアームバーでタップを奪ったが、その際にロンダの肩がマットに付いていたとしてレフェリーはリブのタップアウトに気が付かずに3カウント。ロンダは“疑惑の判定”によりピンフォール負けとなると王座防衛したリブに襲い掛かり、レフェリーにも一本背負いから腕を決めて怒りを爆発させた。

新王者リブ・モーガンがナタリアを撃破し「サマースラムでも私をSD女子王者と呼ぶことになるわ」と王座防衛宣言【WWE】

2022.07.17 Vol.Web Original

 WWE「スマックダウン」(日本時間7月17日配信、フロリダ州オーランド/アムウェイ・センター)で「マネー・イン・ザ・バンク」でMITBキャッシュインによるSD女子王座初戴冠を成し遂げた新SD女子王者リブ・モーガンがナタリアとのコンテンダーズ戦を制した。そしてロンダ・ラウジー相手のSD女子王座戦を前に王座防衛を宣言した。

 リブはナタリアのビンタを浴びながらも、ドロップキック2発を放って攻め込んでいく。終盤にはナタリアに強烈なパワーボムからアンクルロックで捕まってピンチとなったが、これをなんとか抜け出すとオブビリオンを叩き込んでコンテンダーズ戦を制した。

 試合後のインタビューでリブは「弱者として人生を歩んできたけど、サマースラムでも私をSD女子王者と呼ぶことになるわ」とタイトルを掲げて王座防衛を宣言した。王者リブ vs ロンダのSD女子王座戦が行われる「サマースラム」は日本時間7月31日にWWEネットワークで配信される。

新王者リブ・モーガンと前王者ロンダ・ラウジーのSD女子王座戦が「サマースラム」で決定【WWE】

2022.07.10 Vol. Web Original

 WWE「スマックダウン」(日本時間7月10日配信、テキサス州フォートワース/ディッキーズ・アリーナ)で新王者リブ・モーガンと前王者ロンダ・ラウジーのSD女子王座戦が「サマースラム」で行われることが決定した。

 先週、「マネー・イン・ザ・バンク」でMITBラダー戦制覇とキャッシュインによるSD女子王座初戴冠を成し遂げた新王者リブがリングでのインタビューで「このタイトルは私の努力と汗、涙の集大成。さらに10倍頑張って王座を保持するわ」と闘志を燃やした。するとそこへナタリアやヒザを負傷しているロンダが次々に現れて舌戦となるとナタリアがロンダを襲い、2人の対戦が決定。

 試合ではロンダが軽く足を引きずりながらも、MITBのお返しとばかりにナタリアの左ヒザを集中攻撃すると最後はアンクルロックでとどめを刺してタップ勝ちを収めた。

 試合後には次週に行われるリブ vs ナタリアのコンテンダーズ戦、「サマースラム」で行われるリブ vs ロンダのSD女子王座戦が発表された。「サマースラム」は日本時間7月31日にWWEネットワークで配信される。

王者リブ&ビアンカが緊急合体。2大女子王者タッグでナタリア&カーメラに快勝【WWE】

2022.07.06 Vol.Web Original

 WWE「ロウ」(日本時間7月6日配信、カリフォルニア州サンディエゴ/ペッカンガ・アリーナ)で新SD女子王者リブ・モーガンがロウ女子王者ビアンカ・ブレアと急きょタッグを組みナタリア&カーメラに快勝した。

 新王者リブがリングに登場すると「マネー・イン・ザ・バンクで一気に夢が叶った。同日に女子MITBラダー戦制覇とキャッシュインをして新SD女子王者になったわ」と喜びを爆発させた。するとそこへ前女子王座挑戦者ナタリアとカーメラが現れ、リブに言いがかりをつけると乱闘に発展。王者ビアンカがリブの救出に現れてリブ&ビアンカvsナタリア&カーメラのタッグ戦が急きょ決定した。

 試合は白熱の攻防も、終盤にリブがダブルニーをナタリアとカーメラに叩き込むと最後はシャープシューターを狙うナタリアにオブリビオンを叩き込んで3カウント。王者リブ&ビアンカがナタリア&カーメラに快勝すると2大女子タイトルを掲げて勝利をアピールした。

“Ms. MITB”リブ・モーガンがキャッシュイン成功。手負いのロンダ・ラウジーを下して新SD女子王者に【WWE】

2022.07.03 Vol.Web Original

 WWE「マネー・イン・ザ・バンク」(日本時間7月3日、ネバダ州ラスベガス/アレジアント・スタジアム)で“Ms. MITB”リブ・モーガンが負傷しながらも王座防衛に成功したロンダ・ラウジーにキャッシュインすると負傷したロンダの右ヒザを蹴り飛ばした上で丸め込んでSD女子王座を初戴冠した。

 ロンダがSD女子王座戦でナタリヤと激突するとアンクルロックやクローズラインの応酬を展開。終盤にはロンダが場外で右ヒザにダメージを負うとナタリアに容赦ないシャープシューターで集中攻撃を浴びるが、最後はアンクルロックからアームバーでナタリアを捕まえてタップ勝ちを収めた。

Copyrighted Image