KAT-TUN中丸、下半身のチャレンジ企画も「一番見てもらいたいのは映像コーナー」! ソロアクトライブが東京で開幕

2020.09.16 Vol.Web Original
 KAT-TUNの中丸雄一のソロアクトライブ第4弾『中丸君の楽しい時間4』の東京公演が15日、東京グローブ座で開幕した。  中丸が構成・演出、出演もするセルフプロデュース公演の第4弾。本当に「4」が嫌いな中丸が「4」だから公演は中止したいというところから始まる舞台で、ボイスパーカッションあり、コントあり、レーザー光線が飛び交う圧倒的な映像コーナーありと中丸がやりたいことをこれでもと詰め込んだ、濃密な約1時間50分の舞台だ。  同日、初日公演の前に最終通し稽古が公開され、その後、中丸が取材に対応した。

KAT-TUNの中丸雄一がソロアクトライブ!『中丸君の楽しい時間』最新作

2020.07.01 Vol.Web Original

 KAT-TUNの中丸雄一が構成・演出を手掛ける、ソロアクトライブ『中丸君の楽しい時間4』の上演が決まった。9月5日に大阪のサンケイホールブリーゼで開幕、東京公演は15日~10月4日の日程で東京グローブ座で上演する。中丸は「コロナの影響でどのような形で開催できるのか模索中ですが、感染予防対策を徹底して、安全第一の楽しい舞台を作ることを目指します」と、意気込んでいる。    中丸の魅力を詰め込んで構成するショーだ。 「前回と同様に、コントと映像パフォーマンスがメインのオムニバス舞台です。難しいストーリーは一切無く、脳に程よいリラックス効果のある舞台になる予定です。様々なテクノロジーを融合して、不思議な空間を作ろうと考えていますが、まだ打ち合わせ段階なので、どうなるかは会場でぜひ確認していただきたいと思います。それまで楽しみに待っていてください」と、中丸。  中丸のやりたいことや興味のあることを届けるのに加えて、「新しい生活様式」を取り入れたコーナーなどを盛りこんで、よりパワーアップした公演になる。また、第3弾公演で話題となったB-1グランプリ(ブラホック外し)に代わるチャレンジ企画も実施予定だという。 『中丸君の楽しい時間』は2008年にスタートし、2017年、2019年と上演されている。

KAT-TUN中丸がソロアクトライブ「好きなこと詰め込む」

2017.07.20 Vol.694
 KAT-TUNの中丸雄一が9年ぶりにソロアクトライブを上演する。中丸が構成・演出するセルフプロデュース公演で、タイトルは『中丸君の楽しい時間2』。10月27日に東京公演が開幕、その後、大阪公演も行われる。  2008年に『中丸君の楽しい時間』を中丸のセルフプロデュースで上演。映像と照明を駆使し、コント、パフォーマンス、一人大喜利、質疑応答大会、パロディ番組のほか、得意のヒューマンビートボックスを披露するなど、中丸の魅力を詰め込んだ内容で、大好評だった。  今回もセルフプロデュースで行われるが、前回とは違うものになるという。コントやパフォーマンスを盛り込みつつ全編がひとつのストーリーとしてつながる展開になるという。  中丸は公式サイトで「前回の舞台を終えてから、ずっと再度行いたいと考えていましたが、なかなかタイミングが合わず、ようやく実現します」とコメント。さらに「丹精込める舞台にする予定ですので、ぜひ東京、大阪公演に足をお運びください」と、意気込んでいる。  東京公演は、10月27日~11月18日まで、東京グローブ座で。大阪公演は11月21~25日まで梅田芸術劇場シアタードラマシティで。チケット一般発売は9月10日。詳細は公式サイト(https://www.tanoshii-jikan.jp)で。

Copyrighted Image