スピードワゴンが川島海荷を激写「太陽よりまぶしいんじゃない」

2017.06.21 Vol.692
 川島海荷とスピードワゴンの井戸田潤と小沢一敬が20日、都内で行われた、スマートフォン「HUAWEI P10 」「HUAWEI P10 Plus」の発売記念スペシャルイベントに出席した。青空のもとでの屋外イベントで川島は「天気が良くて良かった」と、キラキラの笑顔で挨拶。小沢は「本当、夏だっていう……(川島は)太陽よりまぶしいんじゃない?」と話し、冒頭から小沢ワールドで包み込んだ。  イベントでは、同端末を利用して撮影したプライベート写真も紹介。自撮りを練習中だという川島は、朝4時に撮影した仕事前のショットや愛犬などを収めた。カフェでカレーランチを楽しむ様子には、小沢は「インスタにあげてさ…彼女とカレーデートなうに使っていいよ、ってやってよ。そしたら、使うから」とお願い。川島は「言われてみれば、いま流行りの…」と、まんざらでもなさそうだった。  イベントでは、それぞれが同端末を使ってお互いを撮影。会場のカメラマンにも意見を尋ねたりと、テンションは上がりっぱなしだった。  井戸田は「被写体がいいのでいい写真が撮れました。レンズの性能もいい。楽しく取れました」と満足気。「写真が生活の一部になってくると思うスマートフォン。ぜひ、楽しんで」とPRしていた。  

ジェシカと小沢「アンジェリカが回復したら一緒に飲みたい」?

2016.09.26 Vol.675
 リンゴのお酒「キリン ハードシードル」の発売記念パーティーが26日、都内で行われ、その開会式に、道端ジェシカ、お笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤と小沢一敬が出席した。  話題の豪華なキャンプスタイル、グランピングをイメージした会場には、ハードシードルにちなんでリンゴの装飾もふんだん。小沢は「楽しそうな笑い声がするのでその方向に来たら(会場に)ついちゃった!」と登場。この日、初めてグランピングという言葉を知ったといい「今日(僕が)来たのは(グランピングを)知るためだったんですね」と小沢節で会場を沸かせた。  3人はハードシードルで乾杯するとパーティーでふるまわれる料理を試食。「ハンバーグ!」「甘~い!」の声が響きわたった。「ハンバーグにもしっかり合います」(井戸田)、小沢は「シュワっとしておいしい」ハードシードルは(付け合わせの)ブロッコリーにも合うと、気に入った様子だった。  開会式には当初、道端アンジェリカとスピードワゴンの2人が出席の予定だった。けがで入院中のアンジェリカに代わってジェシカが登壇。欠席を詫びたアンジェリカの手紙を読み上げると、「アンジェリカが回復したら一緒に(ハードシードルを)飲みたい」。小沢は「アダムとイヴ以来の衝撃といったら言い過ぎ? 回復したら(僕も)アンジェリカと飲みたいと思う」と“らしい”あいさつで会を締めくくった。 「キリン ハードシードル」はこれまで飲食店向けに販売され好評だったものを、家庭向けに、中身をリニューアルしたもの。27日発売。

Copyrighted Image