SearchSearch

乃木坂46幻の2期生ライブ、形変え配信で実現! 7日、SHOWROOMで

2020.03.05 Vol.Web Original
 乃木坂46は、新型コロナウイルスの影響で中止になった2期生による初の単独ライブを、「乃木坂46 幻の2期生ライブ @ SHOWROOM」として、3月7日18時から、SHOWROOMで配信する。  番組には、乃木坂46の2期生メンバーである伊藤純奈、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛が出演。北野日奈子はインフルエンザのため、出演しない。  番組では、ライブで行うはずだった演目を、過去のミュージックビデオやライブ映像を織り交ぜて、形を変えて届ける。「開場時間」となる16時30分からは、ライブ会場で販売予定だった2期生ライブグッズの販売も行われる。  また、この番組限定で、それぞれの推しメンタオルを持った男女の2期生ファンアバターを無料配布。グッズをまとったアバターに着替えてライブを応援することができる。

戸塚祥太と福田悠太が討ち入り!『阿呆浪士』初日

2020.01.08 Vol.Web Original
 A.B.C-Zの戸塚祥太が主演する舞台『阿呆浪士』が8日、新国立劇場で初日を迎えた。  1994年に劇団「ラッパ屋」の公演として上演された作品で、赤穂浪士の討ち入りのドラマがベース。この日は、旧暦で12月14日で討ち入りが行われた日。2020年の“阿呆浪士”たちも討ち入りとなった。

今年も乃木坂46がミュージカル「美少女戦士セーラームーン」で華麗に戦闘中!

2019.10.11 Vol.WEB Original
 東京・TOKYO DOME CITY HALLにて10月10日に、乃木坂46のメンバーが主演するミュージカル「美少女戦士セーラームーン」2019が開演された。  今回の舞台は昨年の6月と9月に上演された「美少女戦士セーラームーン」の乃木坂46メンバーのキャストを一新しての再演となる。新たにセーラー戦士を演じるのは、メンバーは、久保史緒里(3期生)、向井葉月(3期生)、早川聖来(4期生)、伊藤純奈(2期生)、田村真佑(4期生) の5名。また、前回に引き続き白石麻衣が、セーラームーンの前世の母親“クイーン・セレニティ”としてスペシャル映像で出演している。

関西ジャニーズJr.室龍太、仲間のデビューに「おめでとう!」

2019.08.09 Vol.Web original
 舞台「オリエント急行殺人事件」の東京公演が9日開幕し、主演の小西遼生や関西ジャニーズJr.の室龍太、乃木坂46の伊藤純奈、演出の河原雅彦らが囲み取材に出席した。  これまで数々のクリエイターによって映画・ドラマ化されてきた人気長編推理小説「オリエント急行殺人事件」。2017年にアメリカで公演された舞台版が、この夏、河原雅彦の演出によって日本初演を飾った。7月26日の大阪公演を皮切りに、これまで大阪・名古屋で公演。8月9日からはサンシャイン劇場で、東京公演が開幕する。

乃木坂46の「美少女戦士セーラームーン」再演決定! 新メンバー迎え10月上演

2019.07.07 Vol.Web Original
『乃木坂46版ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」』の再演が決定した。10月、新たにセーラー5戦士を迎え、『乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」2019』として東京にて上演する。  セーラー5戦士となるのは、久保史緒里(セーラームーン/月野うさぎ)、向井葉月(セーラーマーキュリー/水野亜美)、早川聖来(セーラーマーズ/火野レイ)、伊藤純奈(セーラージュピター/木野まこと)、田村真佑(セーラーヴィーナス/愛野美奈子)。  演出は、初演に引き続き、気鋭の劇作家・演出家ウォーリー木下が担当。タキシード仮面/地場衛を演じる石井美絵子をはじめその他のメインキャストは、全員続投する。  公演の詳細やチケット販売については、順次発表される。

乃木坂46 山下美月「一番の悪役で先輩をたくさん罵倒させていただきました」

2019.01.13 Vol.web Oliginal
 乃木坂46、欅坂46、けやき坂46の「3坂道」で展開されている「ザンビ」プロジェクト。昨年11月に舞台が上演され、TVドラマ、アプリゲーム、舞台第二弾での展開が発表されている。1月7日に都内で会見が行われ、TVドラマ出演未解禁だったキャストが一挙公開となった。

乃木坂46齋藤飛鳥らが成人式「媚を売れる女性になりたい」

2019.01.11 Vol.web Original
 アイドルグループ乃木坂46の新成人メンバーが、東京港区の乃木神社で成人式を1月11日に行った。グループにゆかりのある乃木神社での成人式は恒例行事。今年の新成人は齋藤飛鳥、和田まあや、伊藤純奈、寺田蘭世、鈴木絢音、佐々木琴子、梅澤美波と田村真佑の8名。本日、和田は舞台スケジュールのた欠席となった。

舞台『七色いんこ』が開幕! 乃木坂の伊藤純奈「全体の絵を意識して」

2018.10.04 Vol.Web Original
 乃木坂46とけやき坂46が共演することで話題の舞台『七色いんこ』が4日、渋谷のAiiA 2.5 Theater Tokyo で開幕した。手塚治虫の不朽の名作を舞台化。代役専門の天才役者で泥棒という七色いんこを主人公にした犯罪活劇で、七色いんこを乃木坂46の伊藤純奈、いんこを追う警視庁の刑事でヒロインの千里万里子を、けやき坂46の松田好花が演じている。

乃木坂46伊藤純奈が舞台初主演!手塚治虫の『七色いんこ』けやき坂46の松田好花も共演

2018.09.05 Vol.Web Original
 手塚治虫の名作『七色いんこ』を原作とした同名の舞台で、乃木坂46の伊藤純奈が舞台初主演することが4日、わかった。舞台には、けやき坂46の松田好花も出演。坂道シリーズの異なるグループのメンバーが、舞台で共演するのは初めてとなる。  伊藤が演じるのは物語の主人公の七色いんこ。舞台経験の多い伊藤だが、本作が舞台初主演となる。一方、松田はヒロインを演じる。  演出は、女優、声優、脚本など幅広く活躍する「Dance with Devils」シリーズの三浦香。脚本は「マギアレコード魔法少女まどか☆マギカ外伝」の舞台化作品などを手掛ける畑雅文。  原作の『七色いんこ』は、代役専門の天才役者にして泥棒という七色いんこを主人公とした犯罪活劇。七色いんこは、観客から盗みを働くのを劇場と劇団が見逃すことを条件に、どんな代役も引き受けて見事に演じのける。女刑事の千里万里子は、彼に恋心を抱きつつも、彼を捕まえようとしつこく追い回す。世界を舞台に数々の演劇を下敷きにしたストーリーが展開する。1981年から1983年まで週刊少年チャンピオンに連載された。  10月4~8日まで、渋谷のAiiA 2.5 Theater Tokyoで上演。チケットは22日発売。

Copyrighted Image