佐藤健、念願の海外監督との映画撮影に「まさかこんなことになるとは…」

2019.01.21 Vol.Web original
 映画『サムライマラソン』完成披露イベントが21日、都内にて行われ主演の佐藤健をはじめ豪華出演陣とメガホンをとったバーナード・ローズ監督が登壇した。  1855年の幕末に開催された、日本史上初のマラソンといわれる“安政遠足(あんせいとおあし)”を描いた原作を、日本を代表する俳優陣とハリウッドの一流スタッフをそろえ映画化した時代劇エンターテインメント大作。  この日は、佐藤、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、竹中直人、小関裕太、木幡竜が勢ぞろい。勇壮な和太鼓の演奏とともに登壇した豪華な顔ぶれに、約700人の観客も大声援を送った。

THL編集部オススメMOVIE『雨にゆれる女』

2016.11.19 Vol.678
 本名を隠し“飯田健次”という別人としてひっそりと暮らす男。人との関わりを拒んでいた健次だったが、ある夜、突然同僚が訪れ無理やり健次に女を預ける。互いに本当の姿を明かさないまま、しだいにひかれあっていく2人だったが…。 監督:半野喜弘 出演:青木崇高、大野いと他/1時間23分/ビターズ・エンド配給/11月19日よりテアトル新宿他にて公開  http://www.bitters.co.jp/ameyure/

Copyrighted Image